樹脂製のフレームを使っているので、強風が吹いても手荒に扱っても折れない折り畳み傘「PLUVI」

みなさんは傘の骨が樹脂、つまりプラスチックで出来た傘があるのはご存じでしょうか?
あまり種類も多くなく店頭で売っているショップもあまり見かけませんので、ご存じない方も多いかもしれませんが、今までアルミで作られていた傘の骨の部分から中棒(シャフト)までも樹脂で作られており、傘の布以外は全て樹脂で作られています。

この樹脂製の傘のメリットは
1.軽い
2.錆びない
3.折れない
の3点です。樹脂と言ってもABS樹脂の様に硬いものから、水道管や波板に使われている可撓性(変形すること)のあるPVC(塩化ビニル樹脂)と幅広くあり、オールプラスチックで作られた傘は台風の時の様な強風が吹いている時に刃風の力で曲がりこそはすれ、風が止めば元の姿に戻り、人間が傘を差して何とか歩ける程度の風であれば折れる事はほぼありません。

そんなオールプラスチックで作られ携行性に優れた折り畳み傘「PLUVI」を今回はご紹介致します。


“樹脂製のフレームを使っているので、強風が吹いても手荒に扱っても折れない折り畳み傘「PLUVI」” の続きを読む