手間のかかるネコのトイレの処理を、コスパと手間の両面から考えて作られたベストなトイレ「Boxscoop 2.0」

ネコのトイレを選ぶ際にみなさんもトイレシートにするのか、それとも猫砂にするのかとても悩まれたのではないでしょうか?
トイレシートは丸めて捨てるだけなので手間が殆どかからない分、トイレにかかる費用の面だけを見ると猫砂よりも出費が嵩みます。
一方猫砂は、固まった砂をスコップ等を拾い上げて捨てるだけなので、一度入れた猫砂が少なくなるまでは新たに補充しなくても良いのでコストパフォーマンスは最高です。
そして猫砂ではなく代用品としてホワイトペレット(暖炉に使う、おがくずを固めた燃料)等を使えば更に安上がりです。

ただ問題は後始末です。トレイタイプのトイレでは、用を足した後に足で猫砂を蹴ってかけますので、回りに砂が撒き散らされますし、更に汚物は小まめに処理しないと臭いの元にもなります。

そこでそんなコスパの良い猫砂の処理をいかに簡単にするか、それを研究し尽くしたトイレ「Boxscoop 2.0」をご紹介致します。


“手間のかかるネコのトイレの処理を、コスパと手間の両面から考えて作られたベストなトイレ「Boxscoop 2.0」” の続きを読む