体調に合わせて4つのシートの組み合わせによって硬さ・高さを調整する事ができるカスタマイズ・ピロー「MIO PILLOW」

みなさんはオーダーで枕を作ってくれる様なショップで枕を作ったはずなのに、暫くして枕が合わない事が出て来た、なんて経験はありませんか?
元々オーダーで枕を作る方は、肩や首に対して違和感や疼痛を持っておられる方で、肩凝りなんて感じた事がないと言う方がわざわざ寝辛いとオーダーで枕を作るはずはありませんし、元気な方は枕があってもなくても、クッションや座布団を折ってでも寝られるはずです。

では何故、首や肩の具合が悪い方がせっかくオーダーで枕を作ったのに合わなくなる事がたまに出るのでしょうか?それは筋肉の疲労と密接な関係があります。
筋肉は疲労すると疲れて収縮(縮み)します。そして首で言えば首の筋肉がデスクワーク等でずっと下を向いていて疲労して収縮すると当然、顎が上がります。
そして顎が上がった状態で仰向けで寝ると、顎が上がっている分、首の前側の筋肉が皮膚が引っ張られて違和感が出たり酷い人は呼吸し辛くなるので枕で頭を上げて緩めるのです。
ですから疲労度合いのよってその顎の出方や肩凝りの度合いは変わって来ますので、例えば割と調子の良い時に作った枕ですと当然、高さの低い枕になっていますので、疲労がたまると顎が出て首が引っ張られますので、寝辛くなるのです。

ただ逆に枕を高くし過ぎると気道が圧迫されて、これも呼吸がし辛いので高すぎても良いと言う訳ではなくやはりその時々に応じ、体調に合わせて枕の高さを変えてやるのがベストなのです。

そこで今回は、4段階に高さや硬さを変更できる枕、「MIO PILLOW」をご紹介致します。

“体調に合わせて4つのシートの組み合わせによって硬さ・高さを調整する事ができるカスタマイズ・ピロー「MIO PILLOW」” の続きを読む