体温で発電し充電不要なスマートウォッチが待望のバージョンアップしてより使い易くなった「MATRIX PowerWatch 2」

スマートウォッチと言えばAppleWatchを連想される方も多いかもしれませんが、世の中にはAppleWatch以外にもたくさんのスマートウォッチがあり、E-Inkディスプレイをいち早く使用しバッテリーの持ちを飛躍的に良くしたFitbitを始め、日本でもSONYやオムロンとメーカーがリリースしており、中国のメーカーと合わせると、かなりの数になります。

そんな中で2年前に注目を集めたのが今回紹介する「MATRIX PowerWatch 2」の前バージョンである”MATRIX PowerWatch”で、この”MATRIX PowerWatch”が注目を集めたのが体温で発電する事でスマートウォッチで一番ネックとなっているバッテリーの持ちの問題を無くしたのです。

ただその”MATRIX PowerWatch”にも問題があり、外気温が34°を超えると発電量が少なくなると言う問題を抱えており、昨年の夏の様に40°を超えるとペルチェ素子と言って温度差で発電する半導体を使っているこの”MATRIX PowerWatch”では発電量が下がりしばしばバッテリー切れを起こすと言う事もありました。

そう言う充電問題を始めとして他の問題を含めてバージョンアップされた「MATRIX PowerWatch 2」を今回はご紹介致します。


“体温で発電し充電不要なスマートウォッチが待望のバージョンアップしてより使い易くなった「MATRIX PowerWatch 2」” の続きを読む