Home > アーカイブ > 2018-06-01

2018-06-01

水の中に入った後でも、歩いているウチに靴底まで爽快に乾く速乾・軽量トラベルスニーカー「Tropic」

これから暑くなると水辺で遊ぶ機会も増えますが、ウォーターシューズと言えども濡れた後のあのグチャグチャ感って何とも気持ち悪いですよね。
普通のスニーカーから比べると乾きは良いのですが、靴の表面は乾いても底はなかなか乾きませんし、生乾きのまま履いていると足の皮がふやけてシワシワになり、そして細菌が繁殖して臭いの元ともなり嫌です。

とは言っても、乾いていない靴を乾くまで待つには時間もかかり、その間は焼けたアスファルトや砂浜、砂利の上を歩くのは危険です。

ですが今回紹介します速乾性スニーカー「Tropic」であれば靴を履いたままでもソールまで綺麗に速乾で乾いてくれますので、足が臭くなったりふやけたりと言う事がなくなるのです。

全文を読む

曲線や狭い場所と言った定規やメジャーでは測れない場所で活躍するスマート・ローリングメジャー「ROLLOVA!」

みなさんはローリングメジャーってご存じでしょうか?
その代表的なものがよく道路で距離を測るのにメーターのついたタイヤを転がして距離を計測しているアレです。
その他にも曲線に裁断線を描いた生地や、地図上の2点間の距離を計測する為の目盛の描かれたピザカッターの小型版の様なローリングメジャーもありますが、このローリングメジャー、別に曲線や長い距離を計測するだけでなく狭い空間を計測するのにも有効ってご存じだったでしょうか?
例えば身近な所では引き出しの中のサイズです。引き出しのサイズを測ろうと長い定規を入れてしまうと底まで定規が入らずに計測できなかったり、今度は短い定規で挑戦するも定規の端から端まで目盛が打ってある定規でなければそのブランク部分の長さを把握しておいて足さなければならないので計算の手間がかかる上に継ぎ足して定規で計測した時に間違っている可能性もあります。

そう言う時にこのローリングメジャー「ROLLOVA!」であれば意図も簡単に計測してくれるのです。

全文を読む

Home > アーカイブ > 2018-06-01

New Topics

Return to page top

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。