いつでも何処でもサッっと手軽にスマホの除菌ができる携帯性に優れたスプレークリーナー「Splash」

今やスマートフォンの画面はトイレよりも汚れていると言うのは常識です。
特にスマートフォンを常に触っている方で、スマートフォンの画面にタッチする前に手洗いをして身を清めてからタッチするなんて方は皆無でしょう。
ですから例えば、電車に乗っていてつり革や手すりを持った手でスマートフォンの画面をタッチすればつり革や手すりに付着していた細菌がそのままスマートフォンのモニターに移動しますし、その指でガムやキャンディーやタブレットを摘まんで口の中に入れれば、もれなくウィルスも一緒に飲み込んだ事になります。

そして一度ウィルスや菌がモニターに付着すれば、それはなかなか死にませんし、逆に手の垢等も一緒にモニターについていればそれを餌として増殖する事になりますので、何とか殺さなければ万が一自分の身体が弱っている時にインフルエンザウィルスの様な屈強なウィルスが体内に入ったりするとそれこそ大変です。

そこで今回は手軽に持ち歩けてサッと手軽に除菌できるスプレークリーナー「Splash」をご紹介いたします。
“いつでも何処でもサッっと手軽にスマホの除菌ができる携帯性に優れたスプレークリーナー「Splash」” の続きを読む

バターの使いすぎを防いでくれるヘルシーバタースプレー「biēm」

バターのカロリーってどれくらいかご存知ですか?有塩、無塩、発酵バターと色々とありますが、どれも10gあたり約70~80kcalもあります。
切れてるバターだと1個あたり10gですが、これを朝食のトースト1枚に何個塗るでしょう?1個で十分ならいいのですが、2個3個となるとその分だけカロリーも加算され、食パンも6枚切りだと1枚あたり約180kcalありますから1個だけ塗っていたとしてもパン1枚食べるのに合計260kcalです。2枚食べると2倍になります。

健康的な身体を維持しようと思うとカロリーもですが他の脂質等も気を付けなければいけません。ですから最近では油を使わないヘルシーなスチーム料理や無水調理と言った調理方法が流行っていますが、やはり油を使うのと使わないのとでは使った方が風味も出て味も増しておいしいですからできれば使わないよりは使いたいですよね。でも量は減らしたい。

ですので最近は使わないのではなく使う量を減らそうとオイル用のスプレーなんてアイテムもたくさんあります。ただバターの場合、固形ですのでスプレーボトルに入れる分けにはいきませんし、溶かした状態でおいておくと腐敗してしまいますよね。

それを可能にしたのがこのバター用のスプレーボトル「biēm」です。

“バターの使いすぎを防いでくれるヘルシーバタースプレー「biēm」” の続きを読む