ホーム > タグ > メッセージ

メッセージ

後続車にキュートなメッセージを送るソーラーパネルで充電フリーなコミュニケーションLEDディスプレイ「CarWink」

友達やご近所さんと一緒に車でドライブや旅行へ行く時に、後ろをついて来る友人やご近所さんに何か手軽に方向が指示できるものがあれば、メッセージを伝える事ができるものがあれば良いなぁ〜と思った事はありませんか?
携帯電話もスマートフォンもない時代はアマチュア無線機を積んでグループトークって言うのが普通でしたが、LINEアプリが出て来てからはLINEのグループトーク等で簡単にメッセージをやりとりできる様になったので、仲間と一緒に出かける時はLINEで連絡し合う事が多いかと思います。
ですが車を運転中にスマートフォンを注視するのは道路交通法違反になりますから、もし同乗者がいないとなると次のサービスエリアで休憩すると言う事も連絡できませんし、お仲間の皆さんが自分の後ろに連なって走行してくれていれば良いのですが、違う車線を走行していたり違う車が割り込んで走行していたりすると、もしかすると後続車の方が気付かずに通り過ぎてしまうかもしれません。

そう言う時に今回紹介する「CarWink」を車のバックガラスに貼り付けておけば様々なメッセージをスマートフォンを通じて送る事ができます。

全文を読む

腕を振ると文字が浮かび上がるリストバンド型LEDスイングメッセンジャー「Specter」

文字が浮かび上がるLEDスティックってご存じですか?
このLEDスティックって言うのは光の残像現象を利用していて、強い光を浴びると光源が消えてもその光源が光っている様に目に残っていますよね。それを残像現象と呼んでいるのですが、人間の目の時間分解能は50msec~100msec程度ですのでこれより早い光の点滅は連続して点灯している様に錯覚(知覚)されます。
それの最たるものが蛍光灯で、蛍光灯は基本的には電気の周波数50Hzないし60Hzで点滅をしており、50Hzだと点滅間隔は20msec、60Hzだと点滅間隔は約17msecですから人間の目の時間分解能より高速で点滅している為に蛍光灯と言うのはチラチラと点滅して見えないで連続して点灯している様に見えるのです。

この現象を利用してLEDスイングメッセンジャーと言うのはいくつか並べたLEDを移動させている間似点滅させてメッセージや記号、絵と言ったものを認識させるツールです。あまり見かける機会は少ないのですが、工事現場等でSTOPと残像が残るLEDスティックを振っているカードマンにたまに出くわしたりします。

ですがこれらLEDスイングメッセンジャーって製品化されているものはエンターテイメント性はなく基本的に残像させるメッセージを既にスティックに記憶させたものの中から選ぶ事しかできません。ですがそのメッセージがカスタマイズできたとしたらどうでしょうか?色々な事に使えると思えませんか?

その様なメッセージの入替機能がついたLEDスイングメッセンジャーがこの「Specter」です。

全文を読む

Home > タグ > メッセージ

New Topics

Return to page top

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。