ホーム > タグ > 浄水

浄水

炭酸ボンベ不要なのにフレーバー炭酸水まで自動で作り出す事ができるソーダメーカー「rOcean」

もうかなり前に炭酸水ダイエットが流行りましたが、炭酸水がどうしてダイエットに繋がるのかご存じでしょうか?
炭酸水はご存じの様に二酸化炭素が溶け込んだ水で、それを飲む事により水に含まれた二酸化炭素が水から分離されて胃の中に溜まり胃を膨らませますので、満腹感から食べられなくなりダイエットに繋がります。
次に炭酸水を飲むと喉の中がシュワシュワとした炭酸水に刺激されるのと同じ様に水から放出された二酸化炭素が胃腸を刺激して蠕動運動誘導し消化が促進される上に、胃腸から吸収された二酸化炭素は肺から排出する為に血流を促進して肺へ二酸化炭素を送ろうとしますので疲労回復効果も持っています。

そんな炭酸水を安く購入しようとすると箱で購入するのが最良なのですが、それだと保管する為の場所も取る上に空きペットボトルの処理の問題もあり、ソーダメーカーと言われる炭酸水を作る装置が密かに人気なのですが、ソーダメーカーは炭酸ボンベを購入・交換する必要があり、それを購入できるショップやネットショップも限られている事からそれがネックとなります。

ですが今回紹介するソーダメーカー「rOcean」は炭酸ボンベをセットする事も購入する必要もないソーダメーカーなのです。

全文を読む

浄水器よりも安心・安全な紫外線で100%飲料水を綺麗にするUV殺菌ボトル「LaVie」

みなさんは浄水器の水が水道水よりも危険だと言う事実はご存じでしょうか?
イメージ的に水道水は汚れてる、そして浄水器を通した水はクリーンと言うイメージを殆どの方がお持ちなのではないでしょうか?ですが本当はそれは一部は当たっているのですが、一部は間違っています。
確かにフィルターを通した水は濾過されて綺麗になって蛇口から出て来ます。ですがその出て来た水には塩素は含まれていませんので、言うなればウィルスや細菌にとっては絶好の繁殖場所なのです。
と言いますのも塩素は細菌やウィルスやバクテリア、その他有害な物質を除去する為に水道水に入っています。ですがその塩素を取り除けばその塩素によって除去されていた細菌やウィルスやバクテリアにとっては気温・湿度共に絶好の繁殖場所となるわけで、冷蔵庫の製氷機用の給水タンクには水道水を入れる様に説明書には大きな文字で書かれている理由でもあるのです。

つまり、浄水器の蛇口こそが雑菌類の繁殖に適した場所であり気をつけて常に清潔にしておかなければならない場所なのです。

ですが毎日ではないしても、ずっと毎週清掃するのもちょっと面倒ではありませんか?そんな方にオススメな浄水器よりもクリーンな水を作るUV殺菌浄水ボトル「LaVie」を今回はご紹介致します。

全文を読む

使い終わったペットボトルが再利用できるペットボトル浄水器「REFIL V1」

 世の中、ジュースよりもお茶よりも水が一番大好き!!で、ドリンクは”水”と決めている方で毎日ミネラルウォーターを買うのはかなりの出費になるからと、自宅で浄水した水道水を水筒に入れて持って行ったり、空いたペットボトルに詰め直して学校や職場に持って行かれる方って意外と多いのですが、飲み切ってしまうとどうしようもありません。かと言って2本も3本もペットボトルや水筒を持って行くのも重いですし、かと言って大容量の水筒を持って電車やバスに乗るのも社会人ともなればちょっと気恥ずかしいものがあります。
 そんな水好きな方に最近流行っているのが、この春にブリタと言うドイツの浄水器を作っているメーカーから出た”浄水機能つき携帯ボトル”なのですが、このボトルはディスク状のフィルターが付属しており、ボトルに入れた水を飲む時にこのフィルターを通って水が出て来ますので、水がなくなれば近くの水道で給水する事ができる便利な浄水器なのですが、ボトルに水をいっぱい入れた状態で謝って落としてしまうと意外にも蓋がよく破損します。まだボトル本体が割れないだけマシなのですが、プラスティックでできていますので、いずれは紫外線で劣化して割れます。
 しかもフィルターは毎日熱湯消毒しなければなりませんし、ボトルも浄水した水を入れるのではなく、水道水をそのまま入れていますので毎日きちんと洗う方がベターです。ですが、そう言うのは面倒だ!!と言う方も中にはおられるでしょう。そう言う方にオススメなのがこのペットボトル浄水器「REFIL V1」です。

全文を読む

Home > タグ > 浄水

New Topics

Return to page top

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。