暑いテントの中も自宅のトイレも、車中泊の車内も涼しくしてくれるポータブル・クーラー「Coolingstyle」

七月から続く暑さは異常とも言える暑さで、もうそろそろ涼しくなってくれても良いのにと誰もが思っているはずです。
ですが一向に涼しくなる気配はなく、そんな中でトイレに行くのにも勇気が必要です。
自宅の中で洗面所や風呂場は24時間換気扇が回っていて換気しているので、そこまで熱さが気になる事もないのですが、トイレは割と出ると換気扇を切る方も多く、そうなると日中は熱がこもり続け気温はうなぎ登り。そしてトイレに入ったとたん、ドバッと汗が汗腺から噴き出して来ます。

かと言ってトイレにエアコンと言うのも贅沢ですし、トイレに入ってすぐにエアコンのスイッチを入れてもすぐに涼しくなるわけでなく、それ以前にトイレにエアコンが取り付けられるのか?と言う設置の問題もあります。
だからなのか昔、某大手家電メーカーから、トイレのタンクから水を吸い上げて循環させ、その水でラジエターを冷やしてトイレの中を涼しくすると言う冷風機があったのですがいつの間にか生産中止となり、今現在トイレを冷やすには水や保冷剤を使って冷風を出す冷風機をトイレに置くしかありません。

ですが水も保冷剤もトイレの室温で温度が上がり、頻繁に水や保冷剤を変えないと涼しい風が出ないと言う、何とも使い勝手の悪いものとなっています。

そこで超オススメなのが今回紹介するポータブル・クーラー「Coolingstyle」です。


“暑いテントの中も自宅のトイレも、車中泊の車内も涼しくしてくれるポータブル・クーラー「Coolingstyle」” の続きを読む

時速72kmの強風にも耐える、わずか1分で設営完了するルーフテント「Skycamp」

 車中泊ってあなたは経験した事はありますか?車中泊って言うのはその言葉通りで車の中で寝る事です。

 一時期、車中泊が流行って気候が良く過ごしやすい高速道路のパーキングエリアやサービスエリア、そして道の駅と言った場所では車中泊する車をたくさん見かけたものですが、車中泊はそのまま車の中で寝ますので、ミニバンの様に大きな車でしかもシートをフルフラットにして足を伸ばして寝る事ができる車種であればそこそこ車中泊も快適なのですが、セダンやSUVの様なシートを倒してもフルフラットにはならず、なったとしても足がつっかえてちょっと足を折って寝なけれればならなかったりと、”車中泊=修行”と言う様な図式が成り立つ様な車種の方が多いのが現実ですし、1台の車に乗っている人数が増えてば増えるほど更に過酷さは増します。

 ですが、宿のチェックインやチェックアウトの時間に縛られたり、予約している宿まで必ず行かなければならないと言う制約がないのが車中泊の魅力でもあり、なおかつ宿泊代が浮きますからその費用をアクティビティーに回すと言う事ができますから快適さを少し犠牲にしてでも車中泊を選ぶ理由でもありますが、その車中泊に足を伸ばして横になって寝る音ができると言う要素が加わればこれほど快適なものはありませんし、それを可能にしてくれるのがこのルーフテント「Skycamp」です。


“時速72kmの強風にも耐える、わずか1分で設営完了するルーフテント「Skycamp」” の続きを読む

首の寝違いよサヨウナラ。車中泊で座り寝するならこのマクラ「NodPod」

民主党(現 民進党)政権時に高速道路上をいくら走っても1000円と言う時代がありましたが、その時代に流行ったキーワードとして”車中泊”があります。
その当時どこまで行っても1000円(大都市近郊圏は別ですが)でしたから、よくサービスエリアやパーキングエリア、道の駅と言った場所で停車して寝ている車を多く見かけ、現在はさすがにその当時よりは減っていますが、夜間高速道路を走行していたり、車中泊可な道の駅にトイレ休憩の為に夜中に寄ったりすると見かける事があります。

そんな車中泊のメリットは何と言っても宿泊代が浮くと言う事です。いくら安いビジネスホテルに宿泊したとしても家族4人(大人2人に子ども2人)が宿泊すれば少なからず1泊あたり1万円の宿泊費が発生しますがそれが車中泊であればゼロです。しかもチェックインやチェックアウトの時間を気にする必要もありませんし、何と言ってもホテルを予約しているからホテルへ行かなければならないと言う行動上の制約を受ける事がなく、自由に動く事ができるのがメリットです。

ですがそんなメリットの多い車中泊にもデメリットはあります。それは車の形状にもよりますが、横になって寝られないと言う事です。キャンピングカーやkッヤンピングカー使用に改造してある車は別ですが、ミニバンの様に後部座席がフルフラットになる車であればまだ足を伸ばして寝る事ができますが、セダンタイプの車はそうも行かず、シートを倒して寝るしかありません。ですがその状態って経験した事のある方なら分かると思いますが、寝返りを打ったらヘッドレストから頭が外れたりしてむち打ちの様になったり、変な方向を向いて寝ると寝違えたりと首には座って寝ると言うのはかなり辛いですよね。

そんな座って寝る際に首をしっかりと動かない様に固定してくれるのがこの「NodPod」です。


“首の寝違いよサヨウナラ。車中泊で座り寝するならこのマクラ「NodPod」” の続きを読む