ホーム > タグ > 37mm

37mm

デジタルには出せない味のある”ボケ”を演出する事ができる一眼&ミラーレスカメラ用ピンホールレンズ「Pinhole Pro S」

現在は昔では考えられないくらいコンピュータの処理速度が向上し、一昔前なら数秒の動画にモザイクをかけるに何日もかけないと映像処理できなかったのもが、今では映像には映っていないモノを合成したり、映像に合わせて違和感なく動かす事だって簡単にできてしまいますし、逆に映像から不要な物体をリアルタイムで抜き出し、そして抜いた部分に違和感のない風景を描画して合成する事だって簡単にパソコンでできたりしてしまう時代です。

ですがそこであえて、デジタルでの鮮明な処理ではなく、アナログ感を全面に出す事で見る人、見る人で違った印象を与える様な味のある写真や動画が撮影できる各社一眼レフやミラーレスカメラで使う事のできるピンホールレンズ「Pinhole Pro S」を今回はご紹介致します。

全文を読む

スマホ用37mmレンズをマウントできるアダプター「Beastgrip Pro」

最近はスマホで何でも撮影する人が多くなって来ていますが、あなたはどうですか?
スマホのCCDの解像度も高くなり、2世代前程度のデジカメだとCCDの画素数だけ比べるとスマホの方が高画素数(CCDの大きさは別として)だったりします。そんなスマホですが、レンズが固定なのでズームができないのが難点です。ズームをしようと思うと、デジカメやビデカメラで言うところのデジタルズーム(PCで撮影した画像ファイルを拡大して見ると、画素(ピクセル)が大きくする)となり、見た目画質が荒くなります。
そこでスマホ用のレンズとして機種専用でレンズが販売されていますが、それだと機種変更をすると使えなくなったりしてしまいます。そんな無駄をなくす為に最近ではソニーのQX10の様なスマホをモニター代わりににするデジカメもありますが、ビデオカメラレンズをいっぱい持っている人であれば、その資産を使わない手はないですよね。
この「Beastgrip Pro」はビデオカメラ用の37mmマウントのレンズをスマホで使える様にするアダプターです。スマホを固定するフレームは可動式なので、iPhone5だろうとiPhone6Plusだろうとフレームに固定できる大きさのリミット以内ならどの様なレンズでも取付可能です。
更に37mmレンズのマウントがついており、このマウントも可動式なので、スマホのレンズ位置に合わせて移動する事ができますので、スマホの機種問わず使う事をできます。ですので、手持ちのワイドレンズや望遠レンズ、魚眼レンズ等、マウント径が同じであればどのメーカーのものでも使えますし、コンバーター使えば37mmマウントでなくても仕様する事が可能です。

全文を読む

Home > タグ > 37mm

New Topics

Return to page top

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。