一見レザーブレスレットに見えて実はスマートフォンが充電できるブレスレット型ケーブル「NILS 2.0」

世の中には便利なものがたくさんあります。
例えばスマートフォンで言えば、街中でカフェやファーストフード店等でUSBコンセントが設置されているショップもあり、充電ケーブルさえ持っていればモバイルバッテリーを忘れたとしてもそう言うショップに入れば充電できますし、そう言うショップを表示してくれるアプリもありますので、バッテリーが切れそうだからと高価な充電器をコンビニに買わずともゼロ円で充電する事ができます。

ただケーブルを持っていなければコンビニで高価なケーブルを買うか、乾電池式の充電器を買うかしかありません。
そこで携帯性に優れた充電ケーブルが世の中にはたくさんあり、キーチェーンになっているものや、スマートフォンのケースにケーブルが内蔵されているもの、そして今回紹介する「NILS 2.0」の様なブレスレットやネックレスと言ったアクセサリーになっているものもあり、アクセサリーは直接身に着けるので意識的に身に着けているか確認する習慣があれば携帯忘れがないのがメリットです。
“一見レザーブレスレットに見えて実はスマートフォンが充電できるブレスレット型ケーブル「NILS 2.0」” の続きを読む

巻き取り式ケーブルより頑丈な上に長さが変えられる充電用USBケーブル「MiGU BEAR 3」

スマートフォンを充電するケーブルって100円均一ショップで買える108円のケーブルがあるかと思えば、1本数千円もするケーブルがあったり、100円以下で買えるケーブルがあるなど、ケーブルと一言で言っても本当に千差万別です。

ただ言えるのは細いケーブル、薄っぺらいケーブルは必然的に電気を流す銅線も細いので急速充電等をして大きな電流を流すと発熱(充電中にケーブルを触って熱い、温かいと感じる様な場合です)により酸化してケーブルが劣化して断線し使えなくなります。

そして今回取り上げる「MiGU BEAR 3」は長さが変えられるケーブルなのですが、よくある巻き取る事で長さが変えられる巻き取り式ケーブルよりも安心してお使い頂けます。

“巻き取り式ケーブルより頑丈な上に長さが変えられる充電用USBケーブル「MiGU BEAR 3」” の続きを読む

カバンの中で絡まる充電ケーブルやヘッドホンケーブルを絡まない様にするロックコネクタ「mobu」

 ケーブルのついたヘッドホンやスマートフォンの充電ケーブルをまとめもせずにカバンに押し込んだ後、暫くして取り出すとケーブルが絡まっている事ってありませんか?
 ヘッドホンですと耳からスピーカー部分を外し、イヤホンジャックをスマートフォンやメディアプレイヤーから抜いてバッグの中に押し込んだり、充電ケーブルであれば片方のUSBコネクタはモバイルバッテリーに繋がったままの状態でスマートフォンから外したコネクタとケーブルをそのままバッグの中に戻した様な時です。

 特にグルグルと丸めて入れたつもりはないのに取り出すと、何故かそんなにグチャグチャに絡ませてバッグの中に入れたつもりはないのにグチャグチャに絡まった”あやとり”の紐の様に絡まっている事って多々あります。これは入れ方が悪いだとか、ちゃんと綺麗にまとめて入れないから絡まるのだ、と言う事ではなく”Spontaneous knotting of an agitated string“と言う論文の中で実証実験を行った結果が掲載されており、46cmに満たないケーブルの場合は100%絡まらず、それ以上になると長くなるにつれて絡まる確率は高まり、ケーブルの長さが150cmにもなると50%の確率で絡まると言う(それ以上長くなっても確率は同じです)、実は長さによって絡まる確率は決まっていると言う衝撃的な事実があったのです。

 ですからこの論文から行くと、みなさんが使っておられるiPhoneに付属のヘッドホンはケーブル長は約120cmですから40~50%の確率で絡まると言う事になりますので、合点が行くと言う方も多いのではないでしょうか?

 ではどうすれば絡まらないのか?を考えて作られた結束ガジェットがこの「mobu」です。


“カバンの中で絡まる充電ケーブルやヘッドホンケーブルを絡まない様にするロックコネクタ「mobu」” の続きを読む

USB TYPE-A端子のオス・メスが切替可能なUSB-C,Lightning,microUSBケーブル「1Cables」

 最近はワイヤレスで何にでも繋がる機器が増えて来たとはいえ、そうではない機器もたくさんあります。例えばiPhoneで学校に提出するレポートを作成しようとUSB接続キーボードをネットで見ていると1000円程度でキーボードはあるのに接続に必要な”USB-C – Lightningケーブル”ケーブルはUSB TYPE-Aメス→Lightningケーブルが必要になって来るワケですが純正の”Lightning – USB 3カメラアダプタ”は5000円近くしますから折角1000円のキーボードを購入したのにケーブルに5000円も出すのはバカらしいですよね。ですがこの「1Cables」ならキーボードのみならずデジタルカメラへも直接接続する事ができますし、更にUSB電源に挿して充電もできるマルチなコネクターなのです。

“USB TYPE-A端子のオス・メスが切替可能なUSB-C,Lightning,microUSBケーブル「1Cables」” の続きを読む