自分で好きな色を組み合わせてグラデーションラインを引く事ができる「Chameleon Fineliners」

絵を描いたり、ラインを引いたり、文字を書いたりする時に単一の色で描くのではなくグラデーション処理(色を徐々に変化させて行く手法)する事で、華やかに演出する事ができますが、自分の手でグラデーションをかけるとなると水彩絵の具ならまだしも、ペンを使ってグラデーションをかけるのはかなり難しく、ましてや文字に綺麗なグラデーションをかけると言うのは素人では無理です。

と言いますのもグラデーションは色の変わり目で色が混ざる為にどうしても色の混ざった部分は色が重なって濃くなる為にどうしても黒に近い色になってしまいます。それを手作業で表現しようとすると元となる色は徐々に薄くして行ってやり、新しい色をその薄く描いた部分に重ねる様に徐々に濃くしながら上塗りしていかなければなりません。
その為にまだベタに塗るのであればペン先の太いマーカーなら紙に当てるペン先の角度を変えたりする事で多少は濃淡を調整する事ができるのですが、文字を描く様なペン先の細いマーカーでは色に濃淡をつけると言う事がほぼ困難です。
ですが今回紹介します「Chameleon Fineliners」ならそんなグラデーションさせながら文字を書く、ラインを引くと言う事が意図も簡単に誰にでもできてしまうのです。
“自分で好きな色を組み合わせてグラデーションラインを引く事ができる「Chameleon Fineliners」” の続きを読む

ペン先に色を重ねて塗って調色!!50本の水性塗料で最大1225色ものトーン表現が可能な「Chameleon Pens Color Tops」

 今回紹介するカメレオンペン「Chameleon Pens Color Tops」はその名の通り色が変化するペンで、具体的には塗った色が温度によって色が変化したりするのではなくペン先に別のペンを使って色を塗る事でペン先で調色する事ができる画期的なペンで、普通こう言う事をすればペン先に色が残ってしまって元々の色が出なくなったりするのですが、この「Chameleon Pens Color Tops」はそう言う事が一切なくペン先に塗り込んだ色を紙の上に落として塗り込んだ色がペン先からなくなれば、塗って色を調合した事などなかったの様にまた元の色のペン先に戻ると言う画期的なペンで、この特徴を生かして様々なトーン表現をする事ができます。


“ペン先に色を重ねて塗って調色!!50本の水性塗料で最大1225色ものトーン表現が可能な「Chameleon Pens Color Tops」” の続きを読む