周囲の環境に合わせて最も聴き取り易いサウンドに調整できるネックバンド式Bluetoothイヤホン「BHearing」

Bluetoothイヤホンの一番のネックって何だかみなさんご存じですか?
それはバッテリーです。もちろん内蔵するバッテリー容量が少ないと連続再生時間が短くなると言う事もあるのですが、充電式の電池なので寿命と言うものがあり、その寿命を超えると2000円のBluetoothイヤホン、1万円以上するBluetoothイヤホンも使えなくなると言う事です。
中にはバッテリーが寿命を迎えたBluetoothイヤホンを送ればバッテリーを交換するサービスを行っているメーカーもある様ですが、基本的に封入してしまっている為に分解はできない様になっており、そのまま廃棄するしかありません。

ですが今回紹介するネックバンド式Bluetoothイヤホン「BHearing」はその心配がなく、長く愛用し続ける事ができる様な工夫が施されています。

“周囲の環境に合わせて最も聴き取り易いサウンドに調整できるネックバンド式Bluetoothイヤホン「BHearing」” の続きを読む

360°VR映像をハンズフリーで撮影する事が可能になったネックバンド型ウェアラブルカメラ「FITT360」

今現在、360°VR映像を撮影するカメラは数多く市販化されており、その多くがキノコ型やボール型で人が身につけたり手に持ったり撮影するには、手に持って頭上に高く上げるか、ヘルメットに固定用の装置を装着して撮影するしか方法がありません。
ただ手に持つとなると片手は完全にカメラに取られたままになり、もう片方の手しか使えませんし、ヘルメットに装着して被るとなると嫌でも目立ちますし、場所によってはその姿が似つかわしくないと断られるかもしれませんしまた、頭の上にカメラを乗せる事ですごく首に負担がかかって肩凝りがきつい方は肩凝りが酷くなったりするかもしれません。

そこで今回紹介します360°VR撮影可能なウェアラブルカメラ「FITT360」が提唱して来たのが首です!!


“360°VR映像をハンズフリーで撮影する事が可能になったネックバンド型ウェアラブルカメラ「FITT360」” の続きを読む

若い人でも抵抗なく使える補聴器なんだけど補聴器には見えないネックバンド型Bluetoothイヤホン「BeHear」

みなさんは”補聴器”って年寄りが使うものだと思っていませんか?でも若い人でもずっとヘッドホンやイヤホンで音楽を聴き続けているとヘッドホン難聴、イヤホン難聴と言って難聴になる事だってあるんですよ。
と言いますのも人間の耳の機能と言うのは一度機能が衰えてしまうと再生する事は無く、一度聞こえなくなった耳は元に戻る事はありません。しかも音圧130dB以上の騒音に耳を曝す事により聴覚障害が進みますので、外に漏れ出る様な音で長年音楽を聴き続けるとだんだんとボリュームを大きくしないと耳が聞こえなくなり、更に聞こえないからとボリュームを上げる事で更に聴覚障害=難聴が進行します。

つまり、まだ難聴になっていない方は今から気をつければ難聴が加速度的に進む事はありませんし、もし既に人と話していて相手の声がハッキリと聞き取り辛いと言うのであれば、今回紹介する補聴器にもなるネックバンド型Bluetoothイヤホン「BeHear」はいかがでしょうか?


“若い人でも抵抗なく使える補聴器なんだけど補聴器には見えないネックバンド型Bluetoothイヤホン「BeHear」” の続きを読む