毎日たった15分横になるだけで、身体がスゥ〜っと軽くなる、マッサージマットレス「GoRelax」

腰や肩や首が痛い時に叩いたり揉んだり摩ったりするとスゥ〜っと傷みが消えて行きますが、これって全て血液循環が関係しているってご存じでしたか?
いわゆる筋肉のコリは筋肉の収縮(拘縮)によって出て来る症状なのですが、筋肉が疲労すると硬くなり、筋肉の中を通っている血管や筋肉を取り巻く様に流れている血管が硬くなった筋肉によって圧迫を受けます。
そうすると血液循環が悪くなり、筋肉へ酸素や糖と言った筋肉が活動する為に必要なものが十分に供給されなくなる事から、血液循環の悪くなった血管が発痛物質と言って痛みを感じさせる物質を分泌させて脳へと警告するのです。
それにより私達は血液循環を促進させる為に叩いたり揉んだり摩ったり、運動をして血液循環を元に戻そうとするのです。

それを今回は、ただ寝そべるだけで血液循環を改善して身体を軽くリラックスさせてくれるマッサージマットレス「GoRelax」をご紹介いたします。
“毎日たった15分横になるだけで、身体がスゥ〜っと軽くなる、マッサージマットレス「GoRelax」” の続きを読む

痛い、重い、辛いと感じる部分に貼るだけでスゥ〜とそれら不快な症状が消えていくバイオシール「Kailo」

身体に痛みがあると言うのは実に嫌なものですし、痛みがなくても重かったり怠かったりするのも動きを制限されますので、あまり気持ちもパッと晴れずスッキリとはしません。

ところでこの痛みと言うのは何故感じるのか考えた事はありますか?基本的にこの疼痛(痛み)は自分自身の身体が損傷したり、損傷する危険がある場合に発生し、筋肉で感じる痛みと言うのは基本的には血流が関係しています。

血流が悪化すると細胞に行き渡る酸素や糖と言った細胞の活動を維持する為に必要な材料が行き渡らなくなり、結果的にそれが不足し続けると細胞は死んでしまい(=壊疽する)、それが徐々に広がっていくと今度は生命も危なくなって行きますので、血管が発痛物質と呼ばれる痛感神経を刺激する物質を分泌して血流が悪化させている事を自覚させます。

すると本人は痛みがあると、さすったり叩いたり、揉んだり、温めたりと血流を促進する為の手段を駆使して血流の回復を図ります。
なのでカイロで痛みを感じている部分を温めたり、お風呂に入って身体を温めると痛みがスゥ〜と消えて行くのは温めた事で血流が回復しているからなのです(打撲等で炎症反応があると炎症が広がる更に痛みが増しますので、何でも温めたら良いと言うものではありません)。

そこで今回は痛みを感じている部分に貼るだけで温かくなる痛みを軽減するバイオシール「Kailo」をご紹介させて頂きます。
“痛い、重い、辛いと感じる部分に貼るだけでスゥ〜とそれら不快な症状が消えていくバイオシール「Kailo」” の続きを読む