誰でも簡単に愛用の自転車を電動化できる1回の充電で最大50kmも走行可能な電動自転車化ホイール「Swytch」

電動自転車って一度乗ってみると、漕ぎ出しにほぼ力をかけなくても自転車を走り出す事ができますし、いつも登るのに大変な上り坂も、立ち乗りしなくても座って楽々と上がって行く事ができますので、電動自転車に乗ると普通の自転車に戻りたくなくなる魅力がたくさんあります。
ですが電動自転車って安くても10万円近くする上に種類も少ないので、なかなか自分の好みの電動自転車を見つけるのは結構大変です。

そこで今回は、今乗っているお気に入りの自転車を、電動自転車できる「Swytch」をご紹介致します。

“誰でも簡単に愛用の自転車を電動化できる1回の充電で最大50kmも走行可能な電動自転車化ホイール「Swytch」” の続きを読む

バージョンアップしてアクロバット飛行ができる様になったスマートフォンで操作できる紙飛行機「PowerUp DART」

 みなさんはスマートフォンで操作できる紙飛行機ってご存じですか?ネット通販の他、家電量販店でも売られており、更にテレビや雑誌と言ったメディアにも新しい機体がリリースされる度に取り上げられていますので、既に持っておられる方、見た事がある方、興味を持っておられる方が大勢いらっしゃると思います。
 そんな自分で折った紙飛行機に取り付けてプロペラを回して自由の大空を飛ばす事ができる紙飛行機に”ブルーインパルス”の様な曲芸飛行ができる「PowerUp DART」が新たに加わりましたので、それを今回は紹介致します。

“バージョンアップしてアクロバット飛行ができる様になったスマートフォンで操作できる紙飛行機「PowerUp DART」” の続きを読む

ブラインドの開閉をスマホでコントロールできる電動アダプター「FlipFlic」

部屋の窓にブラインドってかけた事ってありますか?ブラインドの良い所は入って来る光量を自在に調整する事ができる事と、フィンの向きによっては光を入れていたとしても目隠しとしても使える事です。これがカーテンだと光を入れようと思うと開けないといけませんし、目隠しにとレースのカーテンをしていてもやはり外よりも部屋の中の方が明るいと透けて見えます。
ですのでそう言う意味ではブラインドの方が何かと利点が多いのですが、そのブラインドの難点はと言えばコード式にしてもチェーン式にしてもポール式にしても、何回も動かないとフィンが動かないと言う所です。これが結構、何度も何度も回さないといけないのでいけないので面倒なのですが、この「FlipFlic」を使えばその回す作業が「FlipFlic」がやってくれますのでブラインド開け閉めが楽しくなります。


“ブラインドの開閉をスマホでコントロールできる電動アダプター「FlipFlic」” の続きを読む