PM2.5が気になる季節、手軽に使えるポータブル・エアモニター「Huma-i」

一時期は大陸からやって来るPM2.5がメディアで大々的に取り上げられ問題にもなりましたが、今ではサッパリとメディアに取り上げられる事もほぼなくなっています。
それはPM2.5が飛来して来なくなったのではなく、ただ単にメディアの関心が薄れただけで、相変わらず大陸からはPM2.5が同じ様に飛来していますし、日本国内でもPM2.5は排出されており、それは黄砂の様に見えるワケでもなくPM2.5の濃度が上がり霧の様に見えるならば、それは人体に対して危険レベルであると言う事を意味しています。

そこで今回は、簡単にPM2.5をはじめ人体に有害な物質の濃度を計測する事が可能なポータブル・エアモニター「Huma-i」をご紹介致します。


“PM2.5が気になる季節、手軽に使えるポータブル・エアモニター「Huma-i」” の続きを読む

光触媒フィルターと観葉植物のダブル効果でたった1個の植木鉢が部屋全体の空気を綺麗にする「NATEDE」

みなさんが何気なく自宅に飾っている観葉植物が実は他の植物よりも空気を綺麗にしてくれる事をご存じでしたでしょうか?
植物は二酸化炭素を吸って光合成を行い酸素を放出すると言うのは中学校の理科の授業で習ったと思いますが、実はみなさんの家庭に飾っているよく見かける
”サンスベリア”、”幸福の木”、”ポスト”….etcと言った観葉植物達は二酸化炭素だけではなくVOC(Volatile Organic Compounds:揮発性有機化合物)と言ってシックハウス症候群の原因ともなっているホルムアルデヒトやベンゼン、トリクロロエチレンと言ったものを吸収してくれるのです。

そして吸収された有毒なガスは30%を葉で吸収し、残り70%は根に運ばれて根の周りにいます微生物が吸収分解します。

とは言っても小さな鉢植えですと残り70%の有毒ガスを分解する土に住む微生物も数が限られて来ます。そこで空気清浄機と合体させる事で空気の浄化能力を上げたのが今回紹介します「NATEDE」になります。


“光触媒フィルターと観葉植物のダブル効果でたった1個の植木鉢が部屋全体の空気を綺麗にする「NATEDE」” の続きを読む

PM2.5,PM10,VOC,CO2と言った目に見えない空気の状態を観測する世界最小!?のポータブルエアーモニター「PiCO」

数年前には盛んにテレビ等の報道番組でも取り上げられた有害物質であるPM2.5が今はどうなっているのか、みなさんはご存じですか?
メディアも他に話題があるのか、それとも大気汚染の話題には飽きたのか取り上げられないだけで、実は盛んにメディアに取り上げられていた頃と殆ど現状は変わっていませんし、その当時は中国から飛散する窒素酸化物をはじめとするPM2.5が取り上げられていましたが、実は国内でも割と工場や自動車の排気にも含まれており年中PM2.5は大気中に拡散されていますので、偏西風が吹いているこの時期だけでなく常に気にする必要があります。

そんな気になる大気の状態を常に手元で計測できる世界最小!?とも言える観測機器「PiCO」を今回はご紹介致します。


“PM2.5,PM10,VOC,CO2と言った目に見えない空気の状態を観測する世界最小!?のポータブルエアーモニター「PiCO」” の続きを読む

空気汚染だけではなく電磁波をも視覚化してくれる環境モニタリングデバイス「UpSens」

 ”電磁波”の身体への影響って最近ではあまり見聞きする事はなくなりましたが、携帯電話が出て来たあたりから携帯電話の電波を長期間浴びると子供の脳に影響があるであるとか、送電線が通っている場所の近くに住むと不調を訴えるだとか色々とその当時は言われましたが、今ではすっかりと言われなるばかりか、電子レンジが使用している周波数と近い周波数を使っているWiFiルーターの電波が家の中でも街中でもあちこち飛び回り、都会に住んで入れば電磁波を浴びない場所はないと言うくらい電磁波を日々我々は浴びています。
 そう言う身体に影響があるのかないのか分からない電磁波を将来の事を考え空気汚染と共に視覚化して見せてくれるのがこの「UpSens」です。


“空気汚染だけではなく電磁波をも視覚化してくれる環境モニタリングデバイス「UpSens」” の続きを読む

iPhoneに挿し込むだけで温度・湿度・VOCがリアルタイムで計測するエアモニター「Sprimo Personal Air Monitor」

 風邪も引いていないのに咳が出たり、透明な鼻水が出たり、目に疾患は持っておらず花粉症でもないのに目が痒かったりする場合、もしかするとそれって化学物質過敏症かもしれませんよ。
 花粉症もそうですが、化学物質過敏症もいつ発症するかわかりませんし、アレルギーを起こす化学物質を発生する物質は身の回りにたくさんありますし、ほぼそう言うものに囲まれて生活していると言っても過言ではありません。

 ですがそう言うものは目に見えませんから、それが原因とするアレルギー症状が出たとしても初めは何かわからないまま過ごすと言う事になり、気付かないまま過ごしていると突然、喘息と言った重い症状になって出て来るかもしれません。そう言う物質をリアルタイムで計測できる計測装置がこの「Sprimo Personal Air Monitor」で、「Sprimo」はiPhoneのLightning端子に直挿しする事ができるセンサーでiPhoneから電源をもらって計測できるバッテリーフリーなセンサーですので、バッテリー切れを心配する事なくいつでもどこでも計測する事ができます。


“iPhoneに挿し込むだけで温度・湿度・VOCがリアルタイムで計測するエアモニター「Sprimo Personal Air Monitor」” の続きを読む