あらゆるモバイルデバイスを充電できる自己完結型モバイルバッテリー「SCOUT」

モバイルバッテリーの中には電源回路を内蔵し、コンセントにダイレクトに差して充電できるモバイルバッテリーがあります。
このモバイルバッテリーそのものがモバイルバッテリーを充電すると言うのは、別途充電器が不要と言う事もありますが、その内蔵されたバッテリーを最も短時間で充電できる様に充電回路も作られていますので、出力電流の少ない充電器で充電した時の様に充電が遅くてイライラすると言う事もありません。

そんな充電回路を内蔵し、更に充電する為のケーブルの不要なモバイルバッテリー「SCOUT」を今回はご紹介致します。


“あらゆるモバイルデバイスを充電できる自己完結型モバイルバッテリー「SCOUT」” の続きを読む

これ1台持っていると超安心!!バックアップまで可能な全ての充電方式に対応しているモバイルバッテリー「LUGO」

充電用のケーブルまでをも内蔵したタイプのモバイルバッテリーが最近増えて来ていますが、みなさんは使った事がありますか?
このタイプのモバイルバッテリーはケーブルを忘れても元からケーブルが内蔵されていますので、充電用ケーブルを忘れても全く問題ありませんし、iPhoneユーザーの方がAndroidを使っている方のバッテリーが切れそうで困っている時にも助けてあげる事ができます。

ただ1つ、ケーブルの長さがそんなに長くないので、モバイルバッテリーとスマートフォンを抱き合わせて持って充電しながら使うと言う使い方をしなければなりませんので、そう言う点では使い辛いのですが、何と言っても荷物が減る上にモバイルバッテリーだけ持って出れば充電できると言う安心感があります。

そして今回はそれにプラスして128GByteのフラッシュメモリを搭載したモバイルバッテリー「LUGO」をご紹介致します。

“これ1台持っていると超安心!!バックアップまで可能な全ての充電方式に対応しているモバイルバッテリー「LUGO」” の続きを読む

メモやスケジュールの管理はやっぱり手帳よね!!と言う方に知って欲しいA5リフィル・システム手帳「Tesmo」

これだけスマートフォンが広く普及していても未だにガラゲーを使っている方、スマートフォンを持っているにも関わらずスケジュール管理からメモ取りまでメモ帳を愛用されている方はたくさんおられます。
ただそうなると、せっかくスマートフォン1つに荷物を減らせるにも関わらず手帳にスマートフォン、そしてモバイルバッテリーに充電ケーブルと、カバンは以前にも増して膨れあがり重くなるだけで全然スマートではありません。

そこで、手帳もスマートフォンも絶対に必要だし、バッテリー切れに備えてモバイルバッテリーも持ち歩かないと不安と言う方にピッタリなシステム手帳「Tesmo」を今回はご紹介致します。


“メモやスケジュールの管理はやっぱり手帳よね!!と言う方に知って欲しいA5リフィル・システム手帳「Tesmo」” の続きを読む

取り外しできるカード型サイズのモバイルバッテリーを内蔵した8,000mAhモバイルバッテリー「PRSRV」

 モバイルバッテリーを使っておられる方は多いかと思いますが、そのモバイルバッテリーにあなたは満足していますでしょうか?
 と言いますのも、モバイルバッテリーの容量と大きさ,重さは比例関係にあり、20,000mAhもの大容量もバッテリーを搭載したモバイルバッテリーはiPhoneを6回も7回もフル充電する能力はありますが、その分大きさも大きくなり、しかも重量も増します。逆に3,000mAh程度のiPhoneを1回程度しか充電できない様なモバイルバッテリーはコンパクトなものはクレジットカードを2枚合わせた程度の大きさしかありませんから財布に入れて持ち運んでも全く苦にはなりません。
 ですからヘビーユーザーの方は1日に何回も充電しなければなりませんから必然的に重く持ち運びには便利とはほど遠いモバイルバッテリーを選ぶしかなく、もし軽さやコンパクトさを優先するのであれば、自らスマートフォンの使用に制限をかけなければバッテリー切れの憂き目に合うと言う事になります。

 ですがそうではない普段、仕事や学校へ通っている時にはそう頻繁には使わないので日中にスマートフォンが1回だけ充電できれば十分で、遊びに行ったり旅行に行ったりした時はさすがに何か調べたりSNSへ頻繁に投稿するので何回も充電できるモバイルバッテリーがあればいいなと言う、平日と休日で使い分けができるもモバイルバッテリーがこの「PRSRV」です。


“取り外しできるカード型サイズのモバイルバッテリーを内蔵した8,000mAhモバイルバッテリー「PRSRV」” の続きを読む

バッテリーに巻き取り式USB充電ケーブルまで内蔵したiPhone6/6s専用ケース「BOOMERANG」

今、手元にあるiPhoneのバッテリーってどれくらい残っていますか?ついついスマートフォンって使っているとすぐにバッテリーって減って行ってしまいますよね。省電力設定もありますが、設定していても周囲が明るいと画面のバックライトも明るくなってしまうので、バッテリーの消耗も早くなってしまいます(バッテリーの消耗を押さえるならWiFiやBluetoothをOFFにするよりも、画面の明るさを一番暗くした方が遥かにバッテリーの持ちは良くなります)。

それが自宅やオフィスであれば充電する環境がありますが、外出先であればそうも行きませんし、フルに充電されたモバイルバッテリーは持っているのにケーブルを忘れたなんて事は多々あります。また充電アイテムを借りられたとしても、借りた相手がAndroidユーザーであれば相手はmicroUSBですからケーブル形状が違いますので充電する事はできません。

そこでどの様なシュチュエーションにも対応できる様に作られた便利なiPhone6/6s用ケースがこの「BOOMERANG」です。


“バッテリーに巻き取り式USB充電ケーブルまで内蔵したiPhone6/6s専用ケース「BOOMERANG」” の続きを読む