ホーム > タグ > ゴム

ゴム

お皿に残ったソース類を綺麗に残さず食べる事が可能になったマルチスプーン「Morsel Spork」

出された料理が美味しくて、お皿に残ったソースを最後の一滴までスプーンですくって口の中に入れたいのに掬えない、でも舌でペロペロも…….子どもにもお行儀が悪いと躾けている手前そんな事もできないし……と言うジレンマを感じた事はないでしょうか?

かと言ってお菓子作りなどで使うゴムベラを出して来て掬うのも、容器の端にへばり付いたアイスクリームや、瓶入りのジャムやマヨネーズやソース類を綺麗に拭き取るのに使うのは良いとしても、そのゴムベラを口に入れて食べるのは、いくら家庭であっても子どもが小さいと、お友達の家に誕生日パーティー等にお呼ばれした時にお友達の家で自宅と同じ感覚でやってしまう可能性もあり、良い事とは言えません。

ですが今回紹介します「Morsel Spork」であれば食事に使うカラトリー(スプーンなフォークやナイフの事を総称してこう呼びます)ですので、罪悪感なく容器やお皿に残ったモノを綺麗にさらえて食べる事ができますよ。

全文を読む

片手でさっと結べ100%絶対に解けないゴム製靴ヒモ「QuickShoeLace」

 紐靴の紐を結ぶ事が面倒って思った事はありませんか?そう思う人が多いからか最近ではシリコン製の紐靴用の紐であったり、パンツのゴムを靴紐として流用した様な商品等色々な商品が世の中にはたくさんあります。
ですがどれも一長一短で、シリコン製の靴紐はある程度は伸びますが、ある程度までで足にピッタリフットさせようときつくするとゴムに比べて伸縮性が劣りますので脱ぎ辛くなったり履き辛くなったりします。またゴム製の紐靴はと言うと、本当にゴム紐なので紐靴の紐と同じ様に結ばなければならず、しかも結び目は靴紐と同じ様に緩むのは緩みますから歩いたり走ったりしているウチに緩みますし、靴を脱ぐ時に過度にゴム紐を伸ばすと外れてしまうと言う事も多々あり、伸びると言うだけで使い勝手は普通の靴紐と変わらずあまりメリットが見いだせません。

 ではどう言う形式のものなら、脱ぎ履きする時に紐を結んだり外したりする必要がなく、しかも使っているウチに緩んでフィット感がなくなって行ったり紐が緩んですぐに外れたりしないのか?と言う事を考えて作られたのがこの「QuickShoeLace」と言うゴム製の靴紐です。

全文を読む

Home > タグ > ゴム

New Topics

Return to page top

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。