フルキーボードを備え通話も可能な上、サブ2インチディスプレイを持つLTE対応PDA端末「Cosmo Communicator」

その昔、と言っても2010年なのでたった8年前の話になるのですが、auからリリースされたシャープ製のIS01とフルキーボードを搭載したAndroid端末をみなさんはご存じですか?
その当時、iPhoneは4台目のiPhone 4をリリースし、それまではキーボードを備えていたAndroid端末においてもタッチパネルを採用した事でキーボードが廃しとなりフリック入力やトグル入力(ケータイ打ち)に慣れていない方にはとって小さなソフトウェアキーボードは非常に使い辛いものでした。

そう言う時に時代を逆行するかの様にリリースされたのがIS01と言う5インチディスプレイ(と言ってもVGA++サイズなので解像度が今とはかけ離れていますが…..)を搭載し、フルキーボードを備えた二つ折りのAndroidOSを採用したPDA端末でした。
このIS01はハンズフリー通話やBluetoothヘッドホンでの通話ができる他、ワンセグを搭載していたりと、フルキーボードを備えたスマートフォンの登場を渇望していたユーザーにとって待ちに待った端末だったのですが、モバイルPCとしてはスペック不足な上に、通話するのもちょっと大変ですぐに消えて行ったのですが、依然としてフルキーボードを備えたスマートフォンの登場を待っている方は多いのではないでしょうか?

そこで今回はスマートフォンの様に通話も通信もできる上に、フルキーボードを備えた二つ折りPDA端末「Cosmo Communicator」をご紹介致します。


“フルキーボードを備え通話も可能な上、サブ2インチディスプレイを持つLTE対応PDA端末「Cosmo Communicator」” の続きを読む

SLAMとAI技術で被写体を自動認識してほぼ全自動で4K@30fps撮影が可能なAIドローン「Mystic」

AI(Artificial Intelligence)は人工知能とも呼ばれ自ら考えて実行するプログラムの事を指すのですが、今回紹介する「Mystic」と言うドローンは最初に撮影条件を与えるだけでカメラで捉えた映像をSLAM技術で解析して自動撮影しますので、ドローン初心者でもいきなりスイッチを入れて飛ばしてプロ並の映像を撮影を行う事ができるドローンで、ドローンを使った空撮にとても興味を持っている方にオススメなドローンです。


“SLAMとAI技術で被写体を自動認識してほぼ全自動で4K@30fps撮影が可能なAIドローン「Mystic」” の続きを読む