フィラメントの品質劣化を防止しつつプリヒーティングで造形ムラを無くす「PrintDry Filament Dryer 2.0」

FDM( fused deposition modeling:熱溶解積層法)方式の造形には、フィラメントと言う樹脂の糸をヒーターヘッドで溶かしながら射出しつつ重ねて行く事で立体的な造形物を製作して行きます。 ですからこの […]

クオリティーを落とさず造形スピードを90mm/sまで飛躍的にアップさせたFDM方式3Dプリンター「A1」

フィラメントと呼ばれる樹脂素材を溶かしつつ3D造形して行くFDM(熱溶解積層法)方式の3Dプリンターのネックは何と言っても造形スピードです。 造形されたオブジェクトのクオリティーはモーターの高性能化により、SLA(光造形 […]

高価な3Dプリンター用フィラメントを天敵の湿気や酸素から守る真空ドライケース「PrintDry」

FDM方式(Fused Deposition Modeling / 熱溶解積層法)の3Dプリンターもモノにもよりますが普通のサラリーマンの小遣いでも購入できるくらい安くなり、ボーナスが出たのを気に思い切って3Dプリンター […]

ベストな状態で保管し、残量を正確に管理するフィラメントケース「Bunker」

FDM(熱溶融積層法) 方式の3Dプリンターを使用されている方は多いと思いますが、FDM方式と言うのは樹脂製のフィラメントと呼ばれる素材を熱で溶かして(ホットボンドの様なもの)押し出して造形して行きますので、ノズルの温度 […]

バイオプラスチック製フィラメント「WillowFlex Filament」

FDM(熱融解積層)方式の3Dプリンター用の素材も2年前くらいはABSやPLSしかありませんでしたが、今はPETT、ナイロン、ポリカーボネートに金属粉や木粉を混ぜたもの、更にはカーボンファイバーまで混ぜたフィラメントまで […]

3Dプリンタのフィラメントを再利用できるぞ「Strooder」

以前にもKickstarterでフィラメントを再利用できるプロジェクトがあった様に思うが、こちらはかなりスタイリッシュな形をしている。 こいつ何をするかと言うと、造形に失敗した材料をまた溶かしてフィラメントにしちゃおうっ […]