ホーム > タグ > 発電

発電

災害時に役に立つ!!ティーキャンドルたった1個で最大6時間も点灯し続ける電源不要のLEDランタン1

みなさんはまだ、7年前の3月11日、東日本大震災の頃の事は覚えておられますでしょうか?
特に震災後暫く3月いっぱいは電力不足から関東地方では”計画停電”が行われて、数日おきに真っ暗な数時間を過ごさざるおえませんでした。
その為に関東地方のみならず他の地域でも懐中電灯や電池が一時手に入り辛くなったりして、計画停電に当たった地域の方の中には電池や充電式バッテリーで点灯する照明やロウソクを手に入れる事ができず、真っ暗な室内で辛抱されたのではないでしょうか?

今回はそう言う時にとっても助かる、そしてアウトドアや様々な場所で使える電源不要のLEDランタン「Luminiser Lantern」をご紹介致します。

全文を読む

草花を植えるだけで5年も発電できる植木鉢「Bioo Lite」

ここ数年毎年の様に自然災害が起こっており、つい半月ほど前にも熊本で大きな地震が起きていますよね。こうなると今自分の住んでいる地域は地震がないから大丈夫言う変な根拠のない地震は捨ててしまった方がいいかもしれません。
実際に熊本でも地震学者の人は警鐘を鳴らしていた様ですが、情報発信不足で我々庶民の耳にはそんな情報など積極的に集めに行っていなければ見聞きする機会すらありません。

ただいくら物資を用意すると言っても数に限りがありますし、援助が行き渡ってくればモノを手に入れるのは容易になって来ます。ですが電力だけは電力網が復旧しなければどうしようもありません。ですがスマートフォン程度なら車で発電して充電すると言う手もありますが、だからと言ってエンジンを回しながら充電してしまうと今度はガソリンの問題もありあますよね。

そんな時に別のエネルギーに頼らなくても良い自家発電があれば誰にも迷惑をかける事もなくスマートフォン等の充電も誰に気にする事もなく充電できて良いですよね。その自家発電できる植木鉢がこの「Bioo Lite」なのです。

全文を読む

塩と水だけで発電してスマホも充電できるLEDランタン「PL-500 Salt Water Lantern/Charger」

昔、小学生の頃に電池の授業ってあったのを覚えていますか?その時に果物を使って電球(今はLEDですが)を点灯させる実験をやりましたよね。
例えば半分に切ったレモンに銅板とアルミ板(or亜鉛板)を差し込んでその板に豆電球に繋がったコードがついたクリップを挟めば豆電球が点灯して関心した覚えがある事でしょう。
これはアルミや亜鉛と言った物質を水に漬けると溶ける性質を利用しており(酸味の強い果汁を使うとよりその溶解が促進されて発生する電圧が上がるので柑橘類を使うとより発生する電圧が上がります)、溶けて放出された電子が電解液となる果汁を移動し銅板へと移り、電子の通り道が形成され、繋いだ電球やLEDを点灯させます。

その原理を応用したのがこのLEDランタン「PL-500 Salt Water Lantern/Charger」です。

全文を読む

Home > タグ > 発電

New Topics

Return to page top

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。