光の透過度を自由に変える事ができるUVカット偏光サングラス「Harrier Electrochromic Sunglasses」

みなさんがサングラスを選ぶ基準って何ですか?
もちろんデザインもありますが、サングラスを選ぶ時に最も気にするのは遮光性でしょう。
最近のトンネルは昔の様にオレンジ色の低圧ナトリウム灯から最近は白色のLED灯になりトンネルの中も明るくなりましたので、濃い色のサングラスをかけてもトンネルの中が暗すぎて見辛いと言う事はなくなって来ましたが、それでも屋外での遮光性を重視して濃い色のサングラスを選ぶと明るいトンネル内でも見辛くなりますし、更に屋内になると照明が暗いと殆ど見えないので困ります。

だからと言って色の濃さ(透過率)の違うサングラスを何本も持つと言うのも不経済です。そこで今回はその濃さ(透過率)を変える事のできるサングラス「Harrier Electrochromic Sunglasses」をご紹介致します。
“光の透過度を自由に変える事ができるUVカット偏光サングラス「Harrier Electrochromic Sunglasses」” の続きを読む

誰でも簡単に折り畳む事のできる、ピラミッドパワーを感じるポップアップテント「Pyramid Shades」

この夏も海やプールでポップアップテントを使われている方を多く見ましたが、それと同時に折り畳むのに四苦八苦されている方も多く見受けられました。
ポップアップテントは誰が考えたか、フレームに1本の鋼鉄製のワイヤーが入っており(ゼンマイの中に入っている金属の板の様なものです)、このワイヤーが元の形状に戻ろうとする力を利用する事で簡単でテントを組立る….勝手にテントの形に戻ります。
ですから組立るのは非常に簡単なのですが、折り畳んで収納するのが、これまた大変なのです。

何が大変なのかと言いますと、折り畳む方向がわからないと言う方が多いのです。基本的には輪っか状のフレームを”8”の字にまずはねじり、2つできた輪っかを合わせ、大きなポップアップテントは更に同じ様にねじって8の字にしてまたそのできた輪を合わせてと言う風に小さく折り畳んで行くのですが、コツが掴めずに強引に折り畳んで行くとワイヤーが戻ろうとする力に負けてまた開いてしまいます。

そこで今回は、苦労せずに誰もが簡単に一瞬で折り畳めるポップアップテント「Pyramid Shades」をご紹介致します。


“誰でも簡単に折り畳む事のできる、ピラミッドパワーを感じるポップアップテント「Pyramid Shades」” の続きを読む

運転中に振り向かなくても後方確認ができるメガネ用バックミラー「TriEye」

みなさんは車や自転車を運転中に後ろを振り返って恐い思いをした事はありませんか?
例えば車を運転中に後部座席に座っている赤ちゃんの付近から気になる物音が聞こえたので振り向いて確認した後に視線を元に戻したら前方に車が迫っていて焦ってブレーキをかけただとか、自転車においても同じで右左折しようと後ろを向いて追い抜く自転車や車がいないのか確認した時に前を向き直したら前方に障害物が迫っていて冷や汗をかいた、なんて事です。

特に車であれば信号のない停車する事のない高速道路を走行中だったりすると、後ろを振り向いて確認するタイミングもないので気になって気になって仕方がありませんし、自転車においても後付のサイドミラーがあったりしますが、ロードバイクやマウンテンバイクにサイドミラーをつけるなんてナンセンスです。

そこで振り向かない手も後方を確認する事ができるサングラス「TriEye」をご紹介致します。


“運転中に振り向かなくても後方確認ができるメガネ用バックミラー「TriEye」” の続きを読む