運転中に振り向かなくても後方確認ができるメガネ用バックミラー「TriEye」

みなさんは車や自転車を運転中に後ろを振り返って恐い思いをした事はありませんか?
例えば車を運転中に後部座席に座っている赤ちゃんの付近から気になる物音が聞こえたので振り向いて確認した後に視線を元に戻したら前方に車が迫っていて焦ってブレーキをかけただとか、自転車においても同じで右左折しようと後ろを向いて追い抜く自転車や車がいないのか確認した時に前を向き直したら前方に障害物が迫っていて冷や汗をかいた、なんて事です。

特に車であれば信号のない停車する事のない高速道路を走行中だったりすると、後ろを振り向いて確認するタイミングもないので気になって気になって仕方がありませんし、自転車においても後付のサイドミラーがあったりしますが、ロードバイクやマウンテンバイクにサイドミラーをつけるなんてナンセンスです。

そこで振り向かない手も後方を確認する事ができるサングラス「TriEye」をご紹介致します。


このサングラス「TriEye」には左目の下にバックミラーが内蔵されており、目線を斜め下に落とす事でバックミラーが映し出す後方の風景を見る事ができます。

つまり、この「TriEye」では振り向かなくても後方の確認ができますので、後ろを振り向くよりも前方から視線をそらす時間が短くなり危険性が減少するのが最大のメリットで、チャイルドシートに座らせている赤ちゃんの場合は寝ていても起きていても何をしているのか心配なものですが、この「TriEye」であればバックミラーで後方を確認のと同じ用に気になればすぐにチラッと見て確認する事ができますので安心して運転に集中する事ができます。

また自転車であれば右左折したりする時の後方確認もありますが、子どもとそれぞれ自転車で出かけた時に遅れずに着いて来ているのか心配でチラチラ見る事がよくあると思います。そう言う時もこの「TriEye」は前方に注意を払いながら少しの目線移動で後ろを走る子どもが安全について来ているのか確認できますので、自分も子どももお互い安全にサイクリングを楽しむ事ができると言うものです。

そしてこの「TriEye」には3種類のレンズが付属しており、交換できる様になっています。1つはクリアーレンズで、曇っている日中や夜間走行用で、もう1つはブラウン系で日中の日差しを遮り、最後3つ目のレンズはミラー処理されたレンズで、これは夕方の西日や日中の日差しが強すぎてブラウンのUV100%カットレンズでも眼を細めないと見え辛いと言う場合や、スキー場の様な太陽の光の反射のきつい様な時に使用するのに最適なレンズで、ツバの部分(メガネのフレーム)についているレバーを上げるだけで簡単にレンズを入れ替える事ができます。

またこのバックミラーですが、取り外して左右どちらにでもつける事ができますので、見やすい方につけられるのもメリットですので、詳細につきましては下記URLをご覧ください。

https://www.kickstarter.com/projects/1810485358/trieye-performance-eyewear-with-a-patented-rearvie

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です