Home > 衣類

衣類 Archive

TPOに合わせてボタンフェイスを取り替える事のできる、糸いらずで縫い付けられるボタン「Auxilry」

最近、糸を使わないで取り付ける事のできるボタンが流行って来ており、その種類も増えて来ている事をみなさんはご存じでしょうか?
服に縫い付けてあるボタンは糸で縫い付けてありますが、ボタンやそのボタンを服に縫い付けている糸は身体の動かし方で引っ張られ、洗われ干されて紫外線に当たり、徐々に繊維が断裂して行って最後には気が付いたら糸が切れてボタンがなくなっていた….なんて事はよくあります。
そしてボタンを縫い付けている糸って全てが一気に切れるのではなく1本ずつ切れて行きますから、ボタンを止める時に1本ずつ切れて細くなって行く糸に気が付いたらその都度縫い直せば良いのですが、なかなか頻繁にボタンを縫い直すなんて人はいません。

そこで登場したのが糸のいらないボタンです。このボタンの構造は簡単でホックの様な構造をしており、服の布地を挟んで止めるだけなので、外出先でボタンが外れた様な時でも一瞬でボタンを取り付ける事ができますので、裁縫が苦手な人でも大丈夫!!

そんな糸のいらないボタンに着せ替え機能がついたボタン「Auxilry」が登場しましたのでご紹介致します。

全文を読む

隠しポケットに脱着ポケットと、ポケットに拘った3in1ボンバージャケット「PLUS+」

もう暫くするとゴールデンウィークがやって来て、海外へ行かれる方も多いかと思いますが、その海外で恐い目に合った経験ってみなさんにはありませんか?
スリ、置き引き、ひったくりあたりならまだ命までは取れられはしませんが、場合によっては人気のない場所で囲まれて金銭を要求される様な事もないとは言えませんし、小生もいくつかの国で地下道や人通りの全く無い道を歩いて囲まれた経験が何度かあります。

そう言う時に小生はあえて韓国ウォンの入ったぶ厚い長財布を投げて逃げるのですが、韓国ウォンは50ウォン札でも日本円にすると5円にも満たない金額ですし、1万ウォンを50ウォン札で入れておけばその枚数は200枚にもなりますので財布はパンパン、でも金額的には1000円にもなりませんから、命の代償としては安いものですし、相手もも50と言う数字と束を見れば、余程ウォンのレートを知っておりウォン紙幣を見慣れていなければ本当の価値なんて気付かないので、追っても来ません。

ですがみなさんがそれでうまく行くかと言うと度胸も場慣れも必要ですし、何と言ってもうまく逃げられるかどうかわかりません。

そこでご紹介するのが、スリにもめっぽう強い裏生地が二重になり隠しポケットがたくさんついた3変化するボンバージャケット「PLUS」をご紹介致します。

全文を読む

50回履いても破れない&薄くならない超薄型パンティーストッキング「Sheerly Genius Indestructible Sheer Tights」

パンティーストッキングと伝線、これは女性にとっては避けがたい永遠のテーマの様なものですが、特にこの寒い時期は着用の機会も増えますし、紙や布やプラスチックをよく触る方は常に皮脂が奪われている上に、寒いからとお湯を使う事で更に皮脂が奪われ、それに追い打ちをかける様に空気の乾燥によって皮膚も乾燥して皮膚がガサガサになる上にササくれ立ち、パンティーストッキング脱ぎ着する時に引っ掛けるつもりはなくても引っ掛けて伝線させてしまいます。

ですからパンティーストッキングと伝線は女性にとって永遠のテーマであり、それを解消すべく長年メーカーでは素材や縫製の仕方を工夫して来ているのですが、完全に伝線しないパンティーストッキングと言うものはまだこの世に登場していません。

ですが今回紹介するパンティーストッキング「Sheerly Genius Indestructible Sheer Tights」は薄さもなる事ながら伝線する事がないので、靴下と同じ様に足裏が破れるまで履き続ける事ができるです。

全文を読む

ホーム > 衣類

New Topics

Return to page top

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。