ズレない様にきつく締めてもウエストが締め付けられない無段階調整ベルト「La Boucle belt」

みなさんはベルトをしていて、その微妙な長さで困ったり苦労された事はありませんか?
ベルトの穴ってメーカーの違いはありますが、およそ標準の穴と穴の間隔は2.54cmで1インチです。
この間隔を長いと見るか短いと見るかは人ぞれぞれ感覚の違いがありますので、穴1個違うだけでお腹に余裕ができて呼吸がし易くなったり、ズボンがズラなくなったりと言うのはみなさん経験されているはずです。

ですがその穴を1つズラす事で、改善される面(緩めて呼吸がし易くなる、緩めてお腹が苦しさが軽減される、締めてズボンがズリ落ちなくなる)もあれば、悪化する面(緩めた事でズボンがズリ落ちる、締めてお腹がきつく締め付けられる)もあります。

これを解消するにはマメの状況に合わせてベルトの位置を変える事ですが、人前でベルトの位置を変えるなんてちょっと恥ずかしいですし、それにそんな面倒な事、誰もやりたくないですよね。

そこで、そう言う微妙なベルトの締め付け具合や緩さに悩まされている方にオススメな「La Boucle belt」と言うベルトを今回はご紹介致します。


“ズレない様にきつく締めてもウエストが締め付けられない無段階調整ベルト「La Boucle belt」” の続きを読む

ひどい腰痛に悩まされたいる方へ。医師監修の元に開発されたいつでもどこでも使える温冷マッサージベルト「DuoTherm」

腰痛は国民病とも言われ、厚生労働省の調査によると日本人が自覚症状として持っている症状の中で”腰痛”がダントツに1位で、その数は国民の約9%にものぼると言われています。
その原因がデスクワークで、長時間同じ姿勢を維持する事で腰部の筋肉が緊張し、痛みとなって症状が出て来るわけですが、世の中に星の数ほどある腰痛に硬化のあると言う体操を実践してみた所で、合う、合わないがありますし、そうこうしているウチに腰痛が酷くて体操どころが動くのもままならないと言う様な事になってしまった場合、もう人の手を借りるかマシンに頼るしかありません。

ですが座ったり寝たりして腰痛を緩和するマシンはあっても、立っていたり移動していたりする時に使えるマッサージマシンはありません、腰痛のひどい方はバスや電車、車での移動の時も痛みはありますので、そう言う時こそ使えるマッサージマシンがあれば便利なのではないでしょうか?

そこで今回はそう言う移動中でも周りの目を気にせず使えるマッサージベルト「DuoTherm」をご紹介致します。


“ひどい腰痛に悩まされたいる方へ。医師監修の元に開発されたいつでもどこでも使える温冷マッサージベルト「DuoTherm」” の続きを読む

成長の早いお子さんの靴の買換で悩んでいる親御さんへ!!5サイズ大きくなっても履けるサンダル「Expandals」

子どもの成長と言うのは早いもので、小学校に入ると少しは鈍化する成長も小学校高学年から中学校にかけては更に成長期に入り、1年前に買った服や靴が入らなくて、まだまだ着れるのに…..まだまだ履けるのに……1回も袖を通していないのになんて靴や服で悩まされている親御さんは多くおられます。

だからと言って服は多少大きめでも大丈夫ですが、靴が大きすぎるのは靴の中で足が動いて靴擦れや水ぶくれが足のあちこちに出来たりして良くありません。

そこで今回は5サイズ、つまり5cm足が大きくなっても履けるサンダル「Expandals」をご紹介致します。


“成長の早いお子さんの靴の買換で悩んでいる親御さんへ!!5サイズ大きくなっても履けるサンダル「Expandals」” の続きを読む

5mm間隔でベルトの長さを調整でき、しかも穴がないので穴も広がらず、ほぼ一生使えるケブラー素材まで使った男性用ベルト「SMART BELT 2.0」

ケブラー素材で作られたベルトをイタリアンレザーでサンドイッチした上に” Automatic Track System”と言う独自のベルトの長さを調整する独自開発の機構を持った”SMART BELT”と言うベルトがあるのですが、このベルトは伸びない上に穴がないので穴も広がらす、しかも5mm間隔でベルトのサイズを調整できる上に独自の” Automatic Track System”によりベルトを固定した時の金具の跡も残らないと言う、今までのベルトのダメだった部分を全てクリアしたほぼパーフェクトと言って良いベルトです。

その”SMART BELT”が今回、色のバリエーションやバックルの種類を増やして新たに「SMART BELT 2.0」となりましたので、ご紹介致します。


“5mm間隔でベルトの長さを調整でき、しかも穴がないので穴も広がらず、ほぼ一生使えるケブラー素材まで使った男性用ベルト「SMART BELT 2.0」” の続きを読む

ありそうでない!?あらゆるものを磁石の力で吊り下げるマグネットベルト「Lochett™」

みなさんは何が作業をしたり片付けをしていたりしている時に一時的にこの手に持ったモノをどこかに置いておきたい、固定しておきたいと言う事はありませんか?

例えばよくあるのが懐中電灯でしょう。何か取り付けたり外したり、取り替えたりする時に懐中電灯を壁や棚や天井に固定して手をフリーにして作業したい、なんて言う事は職人さんならよくあると思います。
特に建物の天井裏や床下、パイプスペースなんて場所は一時的に作業する場所なので照明なんて設置していないでしょうし、建築中の現場ではなく既に建った後の建物なら尚更です。

そう言う時にカンデラで作業空間が狭すぎてはうまく光が当たらないし、ここに鉄骨があるからここに貼り付けられたらベストなのに….なんて思う事ってたまにありますし、安全の為にベルトをつけていない工具を持って上がって高所作業する様な場合、腰袋に戻すのではなく、ちょっと横の壁に貼り付けておければめっちゃ便利なのに、と思う事も…..

そんな時に役立つ、ありそうでなかったマグネットベルト「Lochett™」を今回はご紹介致します。


“ありそうでない!?あらゆるものを磁石の力で吊り下げるマグネットベルト「Lochett™」” の続きを読む

世界最速でパッキングができるため、短期宿泊でも荷物のパッキングが苦にならないバックパック「Artichoke」

みなさんはツアー旅行等で宿泊場所を毎日変える様な旅行に出かけられた事はありますか?
例えば大阪に宿泊して初日は大阪、翌日は奈良、そして3日目は京都なんて旅程なら大阪に宿泊すれば奈良も京都も1時間程度で移動する事ができますので、宿泊場所を変えなくてもあちこち見て回る事ができるから良いのですが、これが北海道になると旭川から小樽、札幌から富良野へ行って更に道東の方へと言う様な旅になるとどこか1ヶ所に宿泊で観光してまた戻って来ると言うのは辛いものがありますので、毎日宿泊先を変える事になります。

そうなると大変なのが荷物の出し入れです。長期宿泊なら部屋のクローゼットやチェストの引き出しに入れ替えておいたりする事もできますが、毎日パッキングをして移動するとなるとそうは行かず、出して着替えては整理してまたパッキングをしてと言うのを毎朝・毎晩繰り返さないといけないのでそれだけで疲れてしまいます。

そんな時にタンスの様なバッグがあれば便利かな?と言うコンセプトで作られたのかはわかりませんが、そんなタンスの様なバックパック「Artichoke」を今回はご紹介致します。


“世界最速でパッキングができるため、短期宿泊でも荷物のパッキングが苦にならないバックパック「Artichoke」” の続きを読む

揺れる車内でも安定して膝の上に置いて使う事ができる折りたたみ式タブレット&ノートPCスタンド「iMoov」

 膝の上に置いたノートPCも冬場は暖かい暖房器具として膝を温めてくれてかなり良い感じなのですが、これが夏になると逆に熱過ぎて低温火傷の原因となる凶器と化します。
そう言う時に熱の伝達を遮断してくれる膝の上に置くPCスタンドがあるとPCからの熱を遮断してくれて膝が低温火傷を起こして何日もヒリヒリとすると言う最悪の自体を避ける事ができるのですが、このPCスタンドも曲者でまな板の様なPCスタンドの場合、移動中の電車やバスの車内で使えば滑り止め防止加工が施されていなければ、ちょっとした拍子にノートPCが床に落ちて破損したり、滑り止め加工してあってもPCスタンド毎、床に真っ逆さまに落ちると言った事だって有り得ます。
 更に膝の上に置いたノートPCのディスプレイを倒してもMacBookは76度まで倒れますのでMacBookシリーズを使っていてディスプレイが見辛いと感じた事はないのですが、ノートPCの中にはディスプレイがあまり倒れなかったり、MacBookでもディスプレイが見やすい角度に倒れるのはいいのですが、膝の上に置いたMacBookを上から覗き込む様な形になりますので頭は下を向き、その首の角度が60度にも達すると5kg程度の頭の重さが30kg程度にまで増えて首の重くのしかかり肩こりの原因となります。
 そう言う時にこの折りたたみ式タブレット&ノートPCスタンド「iMoov」があれば太ももから25cm近くかさ上げする事ができますので、机に座ったのと同じ様な角度でノートPCのディスプレイを見る事ができる様になる為に首への負担が減るばかりか、膝からPCスタンドが滑って床に落ちる事が100%ありませんので安心して高価なノートPCでも載せて使用する事ができます。

 

“揺れる車内でも安定して膝の上に置いて使う事ができる折りたたみ式タブレット&ノートPCスタンド「iMoov」” の続きを読む

伸びない&穴が広がらない&ボロボロが剥がれないイタンリアン・レザーを使ったベルト「SMART BELT」

 何でもそうですが、長年使っていると愛着が出て来て、ボロボロになって見た目が悪くなっても捨てられないものがあります。その1つに男性が身につける革製のベルトがあり、ベルトの穴が広がって亀裂が入っても、ベルトの表皮がボロボロになって表皮が剥がれ落ちてもベルトが真っ二つ切れてしまわない限り使い続けると言う方は多いのではないでしょうか?
 それはそれでモノを大切にされているので良いのでしょうが、ボロボロになったベルトをしているのって本人は恥ずかしくなくても周りの家族が恥ずかしく思います。
 ではベルトの穴が広がったり、表皮がボロボロと剥がれない様にするにはどうすればいいのか?それは穴を無くせば穴が広がる事はありませんし、表皮も革が引っ張られる事で亀裂が入って来てボロボロと剥がれるのであって、ベルトが引っ張られない様にすれば表皮に亀裂が入ってボロボロと剥がれ落ちる事もありませんので、その2つを考慮して作られたイタリアンレザー製のベルトがこの「SMART BELT」です。


“伸びない&穴が広がらない&ボロボロが剥がれないイタンリアン・レザーを使ったベルト「SMART BELT」” の続きを読む

ベルトの穴が100%広がらない(穴がない!?)不思議な男性用ベルト「X-Flex Belt」

 いくらピシッと決まったスーツを着ていても上着の間から穴の広がったベルトが見ればそれこそいくら高価なスーツを着ていてもせっかくのファッションが台無しです。
 ですが、長年ベルトも使っているとバックルのピンを通した穴は座ったり立ったり呼吸をしたりする度にベルトが伸ばされて過度なテンションがかかり徐々に広がって行きます。と言いますのも、ベルトは本来アクセサリー的な意味合いの強いものであって、ウエストを締める為のものではないです。ですがいつ頃からかベルトはウエストがゆるゆるのズボンがずり落ちないように固定する為に使われる様になりせっかく本革で素敵なベルトであったとしても穴に過度な負荷がかかっていてはそれには勝てずに穴が段々と広がって行きます。ですから本来はアクセサリーなのでベルトでウエストを締めるのではなく、ズボンでウエストを締めてベルトは穴1つ緩めて使うのが本来の使い方なのです。

 ではどうすれば穴は広がらないのか?それをある構造にする事で解決したのがこの「X-Flex Belt」です。


“ベルトの穴が100%広がらない(穴がない!?)不思議な男性用ベルト「X-Flex Belt」” の続きを読む

慌ててトイレに駆け込んでも安心!!わずか1秒で外せる布ベルト「Venturi」

 急に腹痛に襲われトイレに駆け込んだけれど焦っていてズボンのベルトが引っ掛かってしまい更に焦って外そうにも外せなくて更に焦って脂汗をかいたなんて経験はあなたにはありませんか?
 そう言う焦っている時って焦れば焦るほど何もかもが悪い方向、悪い方向へ行ってしまい最悪……って言う事もありますから、前もってアクシデントに遭遇しても大丈夫な様に何にでも対策しておく必要がありますしベルトもこれだけ文明が発達したのですから少しくらい自動で靴紐が閉まる靴の様に自動でベルトが締まったり外れたりとそこまでの性能は望まないにしてもファッション性もありつつ外したりつけたりし易いベルトって欲しいとは思いませんか?そんな少し進化したベルトがこの「Venturi」です。


“慌ててトイレに駆け込んでも安心!!わずか1秒で外せる布ベルト「Venturi」” の続きを読む