寝やすさ、そして寝心地、寝た時の身体への負担をトータルに考えたエルゴノミックデザイン枕「Comfy Night」

枕なんかなくても寝られる、どの様な枕でも寝られると言う方もおられれば、枕の高さがちょっとでも変わると寝られないと言う方もおられます。
ただ街中でオーダーメイド枕のショップをよく見かけると言う事はおそらく枕で悩まされておられる方の方が多いのに違いありません。

そこで今回は最近少しずつ増えて来たスロープタイプの横向き寝にも最適なエルゴノミックデザイン枕「Comfy Night」をご紹介致します。
“寝やすさ、そして寝心地、寝た時の身体への負担をトータルに考えたエルゴノミックデザイン枕「Comfy Night」” の続きを読む

非対称構造といつまでも縮まないマイクロファイバーで快適な眠りをずっとサポートする健康枕「Dullo」

”眠ること”は健康な身体を維持する事にとって必要不可欠な事です。
人は眠る事で成長ホルモンの分泌が活性化され、そしてマクロファージを始めとしたいわゆる免疫細胞が身体の中の悪い部分を修復して行きますので、眠らない事には身体の疲れは取れませんし、身体の悪い部分・壊れた部分の修復も行いません。

ですから寝る事は人間にとって生きて行く上でとても重要な事なのですが、中には寝具でずっと悩まされていると言う方も少なくありません。

ただ寝具も使用し続けていると固くなったり凹んだりと言った劣化もさる事ながら、体調によっても柔らかいフワフワの布団がよかったに、硬めの布団が良くなったり、低くて硬い枕がよかったのに、高くてフカフカの枕が良くなったりと、日々の体調によって求めるものは誰もが違って行くものなのです。
そこで今回は寝具の1つである枕を日々の体調に合わせて変える事のできる「Dullo」をご紹介致します。
“非対称構造といつまでも縮まないマイクロファイバーで快適な眠りをずっとサポートする健康枕「Dullo」” の続きを読む

寝心地と清潔感を兼ね備えた横向きでも快適に安眠できるエルゴノミックデザイン・ピロー「Cotton Shower Pillow」

みなさんは枕って定期的に洗っていますか?
枕カバーではなく枕そのものです。

いくら枕カバーを清潔に保っていても、皮脂や頭皮が枕カバーをスリ抜けて枕そのものに付着すると、それをエサとしてダニや雑菌が繁殖し臭いや喘息等の原因ともなりますので、是非とも枕そのものも洗いたいのですが、枕に使われている素材によっても洗える素材と洗えないがあり、プラスチックで作られたビーズやパイプ、硬質発泡スチロールで作られたボール、ポリエステルコットン等は洗え、逆に昔から使われているそば殻や羽毛と言った植物・動物由来の天然素材はNGです。
またウレタンを使った低反発素材なども手洗いで陰干しで数日干さなければならないなど制約があったりします。

そしてこの洗濯と言うキーワードから言えるのは洗える素材はポリエステルコットンを除いて硬くて寝心地が悪く、逆に寝心地の良い素材は洗えないと言う事実が見えて来ます。

そこで今回は洗える素材のポリエステルコットンを使い洗っても型崩れせずしかも寝心地が最高の枕「Cotton Shower Pillow」をご紹介致します。


“寝心地と清潔感を兼ね備えた横向きでも快適に安眠できるエルゴノミックデザイン・ピロー「Cotton Shower Pillow」” の続きを読む