ホーム > タグ > Alexa

Alexa

PM2.5,PM10,VOC,CO2と言った目に見えない空気の状態を観測する世界最小!?のポータブルエアーモニター「PiCO」

数年前には盛んにテレビ等の報道番組でも取り上げられた有害物質であるPM2.5が今はどうなっているのか、みなさんはご存じですか?
メディアも他に話題があるのか、それとも大気汚染の話題には飽きたのか取り上げられないだけで、実は盛んにメディアに取り上げられていた頃と殆ど現状は変わっていませんし、その当時は中国から飛散する窒素酸化物をはじめとするPM2.5が取り上げられていましたが、実は国内でも割と工場や自動車の排気にも含まれており年中PM2.5は大気中に拡散されていますので、偏西風が吹いているこの時期だけでなく常に気にする必要があります。

そんな気になる大気の状態を常に手元で計測できる世界最小!?とも言える観測機器「PiCO」を今回はご紹介致します。

全文を読む

近眼・乱視用レンズも選ぶ事が可能なAmazon Alexaを搭載した骨伝導スピーカー内蔵スマートメガネ「LET Glasses」

みなさんはもう”Google Home”や”Amazon Echo”と言ったAIスピーカーは試してみられましたでしょうか?
”ねぇGoogle”や、”アレクサ”と呼ぶのが楽しくなったと言う方もおられれば、自分が話すイントネーションが悪いのか?AIスピーカーの問題なのか?正しく聴き取ってもらえず、最近では飾ってあるだけと言う方もおられるでしょう。

ですが”Google Home”で言えば”アシスタント対応アクション”が、”Amazon Echo”であればスキルが増えればコマンド1つで様々な事をさせる事ができますし、どちらもプログラム経験がある方なら自分で音声コマンドを作り、例えば”自宅の照明をつけて”と言うコマンドを作って、自宅のインターネットに接続した照明を一斉点灯させるなんて技も使えます。

ただどちらもスピーカーなので表には持って出る事はできません。そこで登場するのが今回紹介する”Amazon Alexa”エンジンを搭載したAIグラス「LET Glasses」です。

全文を読む

”アレクサ”と呼びかければ”Amazon Echo”の様に答え、そしてスマートフォン不要でどこででもネットに繋がるスポーツ・イヤホン「Vinci 2.0」

みなさんは先月AmazonからリリースされたグラウドAI”Alexa”搭載のAIスピーカー”Amazon Echo”シリーズは使ってみられましたでしょうか?
Amazonの”Alexa”はスキルと言う所謂プラグインをインストールする事でどんどん機能を増やして行く事ができるクラウドAIで、その数は日に日に増えて行っております。
例えばニュースを知りたい場合、”Google Home”ではGoogleのヘッドラインニュースから記事を検索して読み上げてくれますが、AmazonのAlexaでは例えばテレビ雑誌や旅行雑誌等のスキルをインストールすれば、特化したジャンルのヘッドラインニュースを読み上げてくれますし、いつも見て読んでいるwebニュース等もわざわざブラウザを起動して見に行かなくてもAlexaが読み上げてくれますので、朝いつもwebニュースを見ていた時間を他の事に割り振れて時間を有効活用できます。ただ難点はどのAIスピーカーもそうなのですが、滑舌や方言やアクセント、そして話し方や表現の仕方によっては全く理解できずに反応すらしてもらえず、まだまだAIスピーカーの仕様に合わせて話さないと反応が悪いと言う一面はありますが、今後多くの方が使って学習して行けばもっと反応が良くなるはずなので”AppleのSiriも随分と文章解析能力が上がりましたからね!!”、今後の成長が楽しみです。

と、そんなAlexaを搭載したスポーツ・イヤホン「Vinci 2.0」を今回は紹介致します。

全文を読む

Home > タグ > Alexa

New Topics

Return to page top

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。