ワイヤレス充電の状態の確認が可能なモバイル電源+Qiバッテリーチャージャー「Wireless Charging Hub + Power Bank」

スマートフォンをワイヤレス充電していて、今日はめっちゃ充電が早いのに今日はなかなか充電されないと言う様な時ってありませか?

実はQiワイヤレス充電って割と充電台に載せる位置の影響をとても受ける充電方式なのです。

と言いますのもQiワイヤレス充電と言うのは電磁誘導を利用して充電を行い、充電台に内蔵されたコイルで発生された磁場の中にスマートフォンに内蔵されているコイルを重ね合わせて置かずに、位置がズレればズレるほど磁場が弱まって行きますので、結果的に送る事のできる電力も減って行きます。

ですが多くの方がスマートフォンのコイルの位置ってご存じないですよね。そこで今回は、そう言うコイルの位置を知らなくても常にMAXスピードでQiワイヤレス充電する事のできる「Wireless Charging Hub + Power Bank」をご紹介致します。
“ワイヤレス充電の状態の確認が可能なモバイル電源+Qiバッテリーチャージャー「Wireless Charging Hub + Power Bank」” の続きを読む

超初心者でもリアルなエンジンサウンドと共に完璧なドリフト走行が楽しめる1/43スケールラジコン「DR!FT」

ドリフト走行と言うのはよくカーレースで見る、リアタイヤを滑らせながら車体の向きをコントールしてコーナーを速度を落とす事なく曲がると言うテクニックです。
ドリフト走行は曲がる際に曲がる方向とは反対方向にハンドルを切ってリアタイヤを滑らせるので、何故タイヤが反対に向いているのに違う方向に車体が向くのだろうなんて疑問に思うのですが、力学的にはそう言う操作で曲がる事ができるのです。

そんなドリフト走行が可能なドリフト・ラジコンがあり、一般的にはゴムではなくプラスチックに近い固くてグリップ力の低いタイヤをリアタイヤに履かせる事で容易にリアタイヤが滑って簡単にドリフト走行ができる様にしてあるラジコンがあります。
ただリアタイヤが滑るので、急発進すると車体のお尻が左右に振れてダッシュが遅れたり、急停車する時にもハンドルをちょっとでも切ると車体が左右に大くく回ってスピンしたりとドリフト走行は可能ですが、実車とは違った挙動を起こしたりするので、実車と同じ訳ではありません。

ですが今回紹介するドリフトラジコン「DR!FT」は実車を走らせているかの様な見事なドリフトを、全くの素人ができるラジコンです。
“超初心者でもリアルなエンジンサウンドと共に完璧なドリフト走行が楽しめる1/43スケールラジコン「DR!FT」” の続きを読む

今までなら絶対に取れなかった汚れも、浸けておくだけで汚れが取れるウルトラソニッククリーナー「OmiSonic」

最近は衣類のシミ取り機としていくつもの大手家電メーカーから超音波を利用した製品がいくつも出ていますが、超音波クリーナーの利点は衣類で言えば生地を傷めない事です。
特にシルクやウール素材などのデリケートな素材に対して洗剤を使用したり、強く擦ったりする事で生地を傷めてしまうのですが、超音波クリーナーは洗剤も不要な上に擦らなくても汚れが落ちると言うメリットがあります。

そんな超音波クリーナーが汚れを落とす原理は、ドリンクの中に入った炭酸ガスが水面に出て来ると弾けて飛沫が上がり、その上に手をかざすと風圧を感じるのと同じで、水中で超音波を発生させる事で水に含まれた空気が超音波振動によって集まり大きな気泡となります。
そしてその気泡は水中を移動して生地に当たる事で弾け、その弾ける時の力で繊維に絡みついた汚れを弾き飛ばしますので、超音波クリーナーを使えば洗剤も使わず、擦らず簡単に汚れを取り去る事ができるのです。

そして今回紹介する超音波クリーナー「OmiSonic」は充電式で最大120分も連続使用可能で最大2.2kgもの洗濯物を洗う事ができるのです。
“今までなら絶対に取れなかった汚れも、浸けておくだけで汚れが取れるウルトラソニッククリーナー「OmiSonic」” の続きを読む

スマートフォンもモバイルバッテリーも、置くだけで充電できるQiワイヤレス充電対応バッテリー「Power Cube X3.0」

スマートフォンのワイヤレス充電が当たり前となった今、モバイルバッテリーもワイヤレス充電をサポートするものが増えて来ています。
ケーブルを使って充電した方が充電が早いと言う事はわかっていても、置くだけで充電できると言う便利さに慣れてしまうと、ついついそちらを選択してしまいます。
ただそうなるとよくやってしまうのが、モバイルバッテリーの充電忘れです。ケーブルで充電していた時代は、帰宅したら、就寝前に充電用のケーブルをスマートフォンとモバイルバッテリー両方に順番に差し込めんでおけばよかったのですが、ワイヤレス充電になり、充電台にスマートフォンを置いてからモバイルバッテリーに充電用ケーブルを差し込むのって、充電を意識していないとついつい忘れてしまうものなんです。

ですが置くって言う動作はその後に継続する動作がないので、ついつい無意識でやってしまいモバイルバッテリーの充電の事なんか忘れてしまいます。
そこで今回は”置く”だけでモバイルバッテリーとスマートフォンを同時に充電できる「Power Cube X3.0」をご紹介致します。
“スマートフォンもモバイルバッテリーも、置くだけで充電できるQiワイヤレス充電対応バッテリー「Power Cube X3.0」” の続きを読む

iPhoneで一番簡単にUSB機器にアクセスできるワイヤレスUSBマルチハブ「DoBox Mini」

今現在、iPhoneでUSB機器を使おうと思うと、様々な接続アダプターを利用するか、Lightningコネクタを持ち、直接iPhoneに接続できるものを使わなければなりません。
しかもApple純正のアダプタは高価ですし、サードパーティー製のものは安価でコストパフォーマンスも良いのですが、相性なんてものもあり、このメーカーのものは認識できるけれども、違ったメーカーだと認識できない等、ちょっと困った事があるのも事実です。

しかもiPhoneからケーブルやアダプタが繋がりますので、手で持って作業をする時もそうなのですが、縦置きにして作業すると言った時もケーブルが邪魔になります。

そこで今回はワイヤレスで繋がるUSBマルチハブ「DoBox Mini」をご紹介致します。
“iPhoneで一番簡単にUSB機器にアクセスできるワイヤレスUSBマルチハブ「DoBox Mini」” の続きを読む

バッテリーや充電器がなくてもスマートフォンを充電できるとっても不思議な充電ケーブル「PORTAL CORDS」

既に生活に欠かすことのできなくなったスマートフォンですが、このスマートフォンを動かすには電気が必要で、スマートフォンのバッテリーを充電する為には電源アダプタかモバイルバッテリー、そして充電用ケーブルが必要な事は当然のことながらみなさん分かっておられるはず。

ところがいつもの様にスマートフォンを使っていてバッテリー残量が少なくなり、いざ充電しようと思いバッグの中を覗くと充電ケーブルはあるのに肝心のモバイルバッテリーを忘れた!!モバイルバッテリーが充電されていなかったなんて事はよくある話しです。

ただそう言う時に限って電話をかけなければいけない、メッセージを送らなければいけないと言う緊急性のある連絡をしなければならない事が出て来たりするのも、スマートフォンにまつわる”あるある”話です。

そこで今回は、不思議な不思議な、モバイルバッテリーやUSB電源がなくてもスマートフォンを充電できる充電ケーブル「PORTAL CORDS」をご紹介致します。
“バッテリーや充電器がなくてもスマートフォンを充電できるとっても不思議な充電ケーブル「PORTAL CORDS」” の続きを読む

西洋医学からではなく東洋医学の観点から身体の悪い部分を見つけ出す身体スキャン「RaDoTech」

よく、足裏マッサージなどに行って足裏を押さえられて痛い部分があると、あなたの○○は弱っていますねだとか、あなたは○○が悪いですね、なんて事を言われたりします。

この押さえて痛い部分と言うのは一般的には経点(ツボ)と呼ばれており、特定の臓器・内臓と機能的に連動して皮膚面に投影した場所をツボと呼んでいて、その内臓とツボとを繋ぐ経路を経絡と呼んでいます。

そのツボに当たる部分に当てるだけで痛い思いをせずに身体の不調な部分を探し当てる事ができる「RaDoTech」と言うスキャナーを今回はご紹介致します。
“西洋医学からではなく東洋医学の観点から身体の悪い部分を見つけ出す身体スキャン「RaDoTech」” の続きを読む

運動中に音楽を聴くと言う方に、これからの汗をかく季節にオススメなBluetoothサングラス「Mutrics Sunglasses」

これから段々と気温が高くなり嫌な季節がやって来ますが、イヤホンを耳につけて音楽を聴きながら運動される方が特に気をつけなければならない病気があるのはご存じでしょうか?
特に耳の中に痒みや痛みを感じ出すと危険です。
と言いますのはイヤホンでも特にカナル型と言って耳の穴の中に押し込むタイプ(AirPodsの様な引っ掛けるタイプはインナーイヤー型と言います)のイヤホンは耳の中を密閉し、汗をかくと高温多湿と言う雑菌の繁殖には最適な環境空間になってしまいカビが生えてしまうのです(外耳道真菌症と言います)。

なので小まめにイヤホンを取った後にシャワー等で綺麗に耳の中にたまった汗や皮脂を洗い流してやれば良いのですが、そのまま放置するとカビが生えて来て痒みや痛み、更に酷くなると耳垂れを起こして来たりします。

そこで今回は耳を塞がないBluetoothスピーカーを内臓したサングラス「Mutrics Sunglasses」をご紹介致します。
“運動中に音楽を聴くと言う方に、これからの汗をかく季節にオススメなBluetoothサングラス「Mutrics Sunglasses」” の続きを読む

スプラウトだけでなく発芽玄米や発芽ナッツを簡単に自動で作る事ができる「Smart Garden」

その昔、スプラウトと言ってブロコッリーやソバ、マスタード、レッドキャベツ等の芽が健康に良いとブームになった時期があり、自宅でよく栽培していた、今でも栽培していると言う方もおられるでしょう。
そしてまた発芽玄米の様に穀物を発芽させたものも一時ブームになり、今現在、ナッツ類を発芽させたものが密かなブームを起こしそうな兆しがあります。

ただスプラウトは比較的簡単に育てられますが、発芽玄米や発芽ナッツとなると時間管理をしなければならず、仕事等で自宅を留守にする事が多い方にとっては難しいものがあります。
そこで今回はスプラウトだけでなく発芽玄米や豆類、そして発芽ナッツを自動で育ててくれる「Smart Garden」をご紹介致します。
“スプラウトだけでなく発芽玄米や発芽ナッツを簡単に自動で作る事ができる「Smart Garden」” の続きを読む

家族でトレジャーハントを楽しみつつ一攫千金を夢見てみないか?プロも納得の金属探知機「Air Metal Detector」

金属探知機と言えば身近な所では空港のセキュリティーゲートや、ライブ会場でナイフ等の危険物を持ってないか調べられる時によく身体にかざされます。
この金属探知機の原理は金属探知機に内蔵されたコイルに電流を流す事で磁界を発生します。そして金属探知機が作った磁界の中に金属があるとその金属には電磁誘導によって渦電流が発生し、その渦電流によって磁界が発生します。
そしてその磁界を検出する事で地中や衣服の中に隠された金属を発見するのが金属探知機の原理で、元々は鉱山で金属を含む岩石を効率良く発見する為に開発されたものです。

それが最近では金属探知機の価格もピンからキリまであるのですが、トレジャーハントにも使われ埋蔵金探しを週末になったら楽しむと言う方もおられる様です。
ただ現在の金属探知機の多くはメーターと音で判断するものが大半で、かなり熟練した方でないと発見したものが硬貨なのか、鉱物資源なのか、ただの水道管なのか判断できず、闇雲に掘ってばかりいると体力を消耗するだけです。

そこで今回はスマートフォンが熟練のトレジャーハンターの役割を果たしてくれる金属探知機「Air Metal Detector」をご紹介致します。
“家族でトレジャーハントを楽しみつつ一攫千金を夢見てみないか?プロも納得の金属探知機「Air Metal Detector」” の続きを読む