ホーム > タグ > PC

PC

あの頃のキーボードが一番手にしっくり来ていたと懐かしむ貴方に!!フルカスタマイズ可能な99キーフルキーボード「Kira Mechanical Keyboard」

1980年代の頃のキーボードと比べると今のキーボードは薄くて軽く、しかもオールプラスチックで使い辛なぁ~と思いつつも選択肢は別にないからと昔を懐かしみつつも現状を受け入れておられると言う方はこの世の中には少なからずおられます。

特に日本ではNECが発売したPC-9801シリーズやPC-8801シリーズがオフィス用PCやホビー用PCとしてシェアを持っていたのでこれらPCに使われていたキーボードが使い易かったと思う方も多いかと思います。

昔のキーボードはキーストローク(キーが沈み込む距離)が長く、キーも重かったので指先に力を入れてキーを押し込まないとキー入力する事ができませんでしたが、キーをキートップの上に置いておいてもキーが指の重さで沈み込む事はなかったのでキーの上に指を置いておいても平気でした。

ところが最近のキーはキーが軽く、少ない力でキー入力する事はできるのですが、キーボードのキーの上に指を置けば簡単にキーが入ってしまう為に中途半端に腕をキーボードの上で空中で静止させておかないといけませんので、長時間キーを打ち続けると昔は感じた事のない腕の怠さと言うものを感じます。

と言う様に両者一長一短はあるにせよ、昔のキーボードがよかった!!と思われている方に、フルカスタマイズできる昔ながらの99キーキーボード「Kira Mechanical Keyboard」をご紹介致します。

全文を読む

たった€35で手に入るファンクションジェネレータ+3CHオシロスコープ「OMNIBOARD」

自分で回路設計をした時に複雑なロジック回路を作ると決まってプログラムのバグやハードのバグで悩まされます。特に単独で動く回路なら外部からのノイズ等の影響も受けませんのであまり気にする必要がないのですが、何か設備に取り付けて制御する回路を設計した場合、ノイズフィルターを入れたとしてもゴーストノイズで悩まされる事はよくあります。

そう言う時にどの信号線にノイズが乗っているのか簡単に調べる事ができるのがオシロスコープなのですが、市販品はホビーで使用するには高価ですし、かと言ってよくあるボード剥き出しのDIYで作る様な安価な3,000円ちょっとで手に入る有名なオシロスコープキットは1CHしかなく複数の信号線をワッチしたい様な場合には役不足です、

そこで今回は3CHまで同時に計測可能なオシロスコープ基板「OMNIBOARD」をご紹介するのですが…….

全文を読む

スマートフォン内のファイルをバックアップするだけでなくモバイルバッテリーとしても使えるWiFiファイルサーバー「GOSPACE」

みなさんはスマートフォンで撮影した画像や動画ってどうしていますか?
最近のiPhoneをはじめとしてAndroidスマートフォンもカメラの画質が上がった事でファイルサイズも大きくなり、何か常にメモリー残量が少ないと言うアラートが出ていると言う人も少なくないのではないでしょうか?
昔ならPCを持っている方も多く、PCへバックアップと言う事も手軽にできたのですが、最近はスマートフォンしか持っていないと言う方も多く、そう言う方が内部のデータをバックアップする手段は限られています。
1つはiPhoneで簡単に使えるiCloudのクラウドストレージの有料プランに入る事です。例えば50GByteであれば月に130円で利用できたりしますが、メモリー128GByteのiPhone Xがすぐにメモリーいっぱいになると言う方ではこれでは足りませんし、もっと大容量プランを申し込むとそれに比例して毎月の支払額を上がります。

そんな方にSDカードを使うワイヤレスでアクセスできるWiFiファイルサーバー「GOSPACE」を今回はご紹介致します。

全文を読む

Home > タグ > PC

New Topics

Return to page top

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。