MacBook Proを2台同時に充電できる実力を持つ最大156W出力が可能なモンスターモバイルバッテリー「AlsterPlus」

Touch Barを搭載したMacBook Proが登場したのが約2年前。インタフェースがUSB-Cに変わった事で不便な事も多々ありますが、便利になった点もあり、その1つが充電です。
ノートPCは本来なら電源アダプタを使い充電しなければなりませんのでバッテリーが切れそうになれば充電に使えるコンセントを探して彷徨い歩いたものですが、充電もUSB−Cとなった事でモバイルバッテリーでの充電も可能となったのですが、15インチのMacBook Proは使いながら充電するとなると最低でも45W程度の出力のあるモバイルバッテリーでないと使い勝手が良くありません。

ただその様な高出力のバッテリーは極少なく、しかもMacBook Proを充電しながらiPhoneを同時に充電したりするとMacBook Proへの給電が減り充電スピードが遅くなります。

ですが今回紹介する「AlsterPlus」は何と最大出力156Wもありますので、余裕を持って最高速でMacBook Proを充電する事ができます。


“MacBook Proを2台同時に充電できる実力を持つ最大156W出力が可能なモンスターモバイルバッテリー「AlsterPlus」” の続きを読む

自ら充電機能を持ちUSB-C PD、Qiワイヤレス充電も可能なパーフェクト・モバイルバッテリー「NOVA」

モバイルバッテリーの中には自らコンセントに差し込んで充電できるタイプのモバイルバッテリーもあり、充電器がなくてもどこかでコンセントさえ貸してもらう事ができればどこででもモバイルバッテリーの充電が可能なので、非常に便利なのです。

ただ既に市販されている充電機能のついたモバイルバッテリーの場合、USB-A端子のものが殆どで、コネクタがLightningからUSB-Cとなった新しい11インチや12.9インチのiPad ProやNintendo Switch、Android端末はUSB-A出力がQuickCharge3.0に対応していたとしてもUSB-CとQC3.0とでは規格が違いますので急速充電はできません。

そこで今回はUSB-C PD(Power Deliver)にも対応し、更にワイヤレス充電も可能な上にコンセントに差して自ら充電も可能なモバイルバッテリー「NOVA」をご紹介致します。


“自ら充電機能を持ちUSB-C PD、Qiワイヤレス充電も可能なパーフェクト・モバイルバッテリー「NOVA」” の続きを読む

マウスパッドとして使える事で邪魔いならないQiワイヤレス充電対応モバイルバッテリー「PowerDock」

コーヒーチェーン店の小さなテーブルの上にドリンクの入ったカップに、ノートPCにスマートフォン、モバイルバッテリーを置いて仕事をすると言うのはかなりきついものがあり、どれか置くのを断念しなければならない事ってよくあります。
ただMacBookとiPhoneを併用して使っている場合は同じネットワークに両者を接続していればiPhoneへの通知をMacBookで表示する事ができたり、iPhoneにかかって来た電話をMacBook側で受けたり、また逆に電話をかけたりする事ができますのでiPhoneとMacBookを使っている方は充電中のiPhoneをモバイルバッテリーと一緒にバッグの中に入れたままにしていたとしても困る様な事はありません。
ところがAndroidスマートフォンや携帯電話の場合はそうは行きませんので机の上に出しておかないと急な連絡を見逃す事にもなりますし、バッテリーが少なく充電しようと思うとモバイルバッテリーを狭いテーブルの端に置くか、長い充電ケーブルを使ってモバイルバッテリーはバッグの中に入れたままにしておくかしなければならず、狭いテーブルの上ではモノの配置がとても大変です。

そこで今回はマウスパッドにもなり狭いデスクの上を効率良く使えるモバイルバッテリー「PowerDock」をご紹介致します。


“マウスパッドとして使える事で邪魔いならないQiワイヤレス充電対応モバイルバッテリー「PowerDock」” の続きを読む

iPhone Xをケーブルでもワイヤレスでも最大3台を同時に充電可能な8,000mAhモバイルバッテリー「Quic 8 Wireless PowerBank」

みなさんがモバイルバッテリーを選ぶ基準はバッテリー容量ですか?それとも形状や大きさですか?それとも値段ですか?
モバイルバッテリーを買いに行くと、家電量販店には棚に所狭しと様々な種類のモバイルバッテリーが並び、ECサイトで検索をかけると何ページにも渡って見るのが嫌になるくらい並んで出て来ますが、iPhone 8/8 Plus/Xを持つ様になられた方にとって重要なのはやはりワイヤレス充電に対応しているかどうかでしょう。
何せワイヤレス充電は充電器の上に置くだけで充電できるので、ちょっとメールを見て、ちょっとLINEの返事を書いて、ちょっと電話で話してと言った後に充電器の上に置けば充電してくれますので、ついついケーブルの抜き差しが面倒でケーブルを差さなかったらいつの間にかバッテリーが切れていて電源が落ちていた、なんて事がなくなりました。

そしてそれは外出時は尚更です。スマートフォンを充電した状態で使っていてバッグにスマートフォンを入れる時にいちいちケーブルまでまとめてバッグに入れ直さなくてはいけません。そう言う時モバイルバッテリーもワイヤレス充電に対応しており、バッグの中にモバイルバッテリーとスマートフォンがピッタリと密着して入る様なポケットがあればポケットにスマートフォンを戻すだけですぐに充電されとても便利です。

そんなワイヤレス充電に対応したモバイルバッテリー「Quic 8 Wireless PowerBank」を今回はご紹介致します。


“iPhone Xをケーブルでもワイヤレスでも最大3台を同時に充電可能な8,000mAhモバイルバッテリー「Quic 8 Wireless PowerBank」” の続きを読む

MacBook ProとiPhone Xを同時に充電できると言う魅力的な8,000mAh,18,000mAhモバイルバッテリー「IDMIX」

世の中にはAppleの製品が好きでパソコンのMacと、iPhoneを長年愛用しておられる方は全世界にたくさんおられ、小生のその一人なのですが、12インチMacBookから始まったUSB-Cの採用によりその後リリースされた13インチ、15インチMacBook Pro、そして先日リリースされた27インチiMac, iMac Proとその電源インタフェースはUSB-Cへと統一されています。
またAndroidスマートフォンやWindowsノートPCにおいてもUSB-Cを電源インタフェースとして採用されたものが最近は増えており、従来のUSB-Aに加えてUSB-C端子を備えたモバイルバッテリーも増えて来ており、屋外でMacBookをはじめ、その他ノートPCでさえも充電できると言う素晴らしい環境が整いつつあり、もうバッテリーがなくなるからと慌てて電源コンセントを探して街中をウロウロとしなければならない様な事はありません。

そこで今回はUSB-C出力に加えてiPhoneX、そしてiPhone 8/8 PlusをMacBookと同時にワイヤレス充電可能なモバイルバッテリー「IDMIX」をご紹介致します。


“MacBook ProとiPhone Xを同時に充電できると言う魅力的な8,000mAh,18,000mAhモバイルバッテリー「IDMIX」” の続きを読む

欲張りにも3台同時ワイヤレス充電可能な上にUSB出力ポート3ポートを備えた充電パット「Super Wireless Charging Station」

Appleから昨秋リリースされたiPhone 8/8 Plus/XでiPhoneが遂にワイヤレス充電に対応になった事で今までは家電量販店でも殆ど見かける事のなかったワイヤレス充電パットも一気に売り場に姿を現し、今では一切見かける事のなかったホームセンターの様な場所でさえUSB充電器の横に陳列されている状況です。
そんな俄に活気づいているワイヤレス充電市場ですが、これからAirPodsがワイヤレス充電に対応になるなど、Bluetoothワイヤレスイヤホン等もQiワイヤレス充電に対応したものが増えて来る事が予想され、益々充電性能の高いワイヤレス充電パットが求められる様になります。
ですが現状として市場に出回っているワイヤレス充電パットと言うと1台しか同時充電できないものが殆どで、1つの充電パットで複数のQiワイヤレス充電に対応したデバイスを充電できる様な充電パットは数種類しかありません。

そこで今後の事を考えて一度に3台のデバイスに同時にワイヤレス充電が可能な充電パット「Super Wireless Charging Station」を今回はご紹介致します。

“欲張りにも3台同時ワイヤレス充電可能な上にUSB出力ポート3ポートを備えた充電パット「Super Wireless Charging Station」” の続きを読む

MacBook Pro 2016(late)を余裕で充電可能なマルチ・モバイルパワーバンク「LIFEPOWR A3」

 ”MacBook Pro”が昨年の暮れに久しぶりにリリースされてから半年近くが経過しましたが、従来からあったI/Oポートを全て廃止して”USB-C”したからか?それとも新しい”MacBook Pro”のユーザーがそれ程多くないので市場としては小さ過ぎるからなのか?あまりUSB-C&”Thunderbolt™ 3″を正式にサポートした周辺機器と言うのは殆ど出て来ていません。
 特にUSB周りは必要性もあり、USB-CをUSB-AやmicroUSBに変換したりする周辺機器はUSB-Cを搭載したWindowsマシンやAndroidスマートフォンでも使用できる事から増えて来ている事からかなり充実して来ています。
 ですがこと電源周りとなるとUSB-C PD(Power Delivery)と言ってMacBook Pro 2016(late)が採用している充電規格に対応した電源アダプタはサードパーティーからは片手で数える程しかリリースされていませんし、モバイルバッテリーとなると1種類ないし2種類あるかないかで、しかも15インチMacBook Pro 2016(late)は最高スピードで充電しようと思うと75W(20V3.75A)で出力できるモバイルバッテリーでなくてはいけませんが、その様なモバイルバッテリーは存在しませんでしたが、遂にこの「LIFEPOWR A3」で75Wで15インチMacBook Pro 2016(late)の充電を正式に表明しました!!


“MacBook Pro 2016(late)を余裕で充電可能なマルチ・モバイルパワーバンク「LIFEPOWR A3」” の続きを読む