すぐに何処に置いたのか忘れる方必見です!!AR技術を使い置き忘れた場所をアイコンで示してくれる財布「WALLOR」

みなさんはついついどこに置いたのか思い出せなくて困った経験ってありませんでしょうか?
常に置く場所が決まっている方にとって無くすと大変な財布や鍵の様なモノの置いた場所を忘れるなんて信じられない事かもしれませんが、現実的にはよくある話です。
ただ無くしても探す時間があれば良いのですが、時間がなくて出かけなくてはいけないと言う時に鍵や財布がないと言うのは致命的です。

そこで今回は、よく置いた場所を忘れる方にスマートフォンを持って部屋の中を歩き回るだけでスマートフォンで捉えた部屋の様子に置き忘れたモノの場所をAR技術を使いアイコンで指し示してくれる「WALLOR」をご紹介致します。


“すぐに何処に置いたのか忘れる方必見です!!AR技術を使い置き忘れた場所をアイコンで示してくれる財布「WALLOR」” の続きを読む

日中の寒暖の差が大きい様な時に超便利なヒーターを内蔵したパワーシャツ「The Flare」

この夏、工事現場では”空調服”と言って長袖のジャンパーにファンが取付けられ、バッテリーでファンを回して外気をジャンパーの中に取り込み暑さを乗り切る方が爆発的に増え、どこを見ても空調服を着ていない作業員を探す方が難しいくらいの様相を呈していました。
そして冬になるとこれまたまだあまり多くありませんが、バッテリーで温まるヒーターを内蔵したダウンジャケットを着て作業する方が増えます。

ただこの完全に寒くなるまでの朝夕が寒く日中は陽の光が当たって薄らと汗ばむ様な季節は作業中に衣服を脱いだりするのも面倒ですし、かと言って日中に合わせて薄着をして朝夕は我慢すると言うのも何だか嫌ですよね。

そこで今回は薄手の機能シャツ、ニットシャツにヒーターを内蔵し、少し肌寒い時にだけヒーターをONにして身体を温める事のできるパワーシャツ「The Flare」をご紹介致します。


“日中の寒暖の差が大きい様な時に超便利なヒーターを内蔵したパワーシャツ「The Flare」” の続きを読む

ネルドリップと同じ美味しさを味わう事ができるエアロプレス用金属メッシュフィルター「ameuus micro filters」

私達日本人にとって一番馴染みの深いコーヒーの淹れ方はペーパーフィルターです。
紙製のフィルターをセットしてそこにお湯を注ぎコーヒーを淹れるのですが、紙製のフィルターによってコーヒー豆から抽出される油分や親油性の雑味、そして親油性の香りを全て紙性のフィルターが吸い取ってくれますので、シンプルでスッキリとした味わいのコーヒーを抽出する事ができるのでですが、スッキリとし過ぎます。
一方ネルドリップと言って布で濾して淹れたはコーヒーは、親油性の香りをコーヒーの油分と共にドリップして抽出しますので、より香りが高くそして油分によって口当たりがまろやかなになりますので、ネルドリップで淹れてくれる喫茶店等のコーヒーが同じ豆を使っていても美味しく感じるののは当然です。

一方エスプレッソの様な金属製のメッシュフィルターを使うものはコーヒーの油分はもちろんの事、挽いたコーヒーから出る小さな粉まで一緒にドリップされますので、飲んだ時に舌の上にその粉が残りザラっとした感触が残ります。

と言う様に、ドリップの仕方によってコーヒーと言うのは同じ豆を使っていても様々な味が楽しめるのですが、ブラックで飲むなら日本人の好みはやはりネルドリップした苦味の少ない香り高いコーヒーです。

ただネルドリップの場合、布でコーヒーをドリップさせていますので後の掃除や手入れが大変です。

そこで今回は「ameuus micro filters」と言うネルドリップの様な味が味わえる金属製のメッシュフィルターをご紹介致します。
メッシュフィルターなので水で付着物を洗い流すだけで、すぐに次のコーヒーを淹れる事ができます。


“ネルドリップと同じ美味しさを味わう事ができるエアロプレス用金属メッシュフィルター「ameuus micro filters」” の続きを読む

肌に直接酸素を与えるだけなので、副作用の心配が全くないお肌の活性化を促すO₂スキンケア「Geneo」

みなさんが使っているスキンケア商品って、一体どういう作用で肌を活性化し肌細胞の代謝を促してより肌をツヤツヤ・スベスベにしているのかご存じですか?
肌の細胞だけでなく人体でも動物でも同じなのですが、細胞は有機物(栄養素)を酸素によって分解しエネルギーを作り、二酸化炭素と水を排出します。そしてそのエネルギーによって細胞は活発に動きそして代謝されて古い細胞から新しい細胞へと生まれ変わって行きます。

つまりカサカサになったり艶のなくなった肌を活性化してツルツル・スベスベの肌に戻そうとするのなら栄養素と酸素を絶やすことなく供給してやれば良いと言う事になるのですが、一般的に美容クリームなどは栄養を補給しているだけで酸素の事は忘れており、酸素がなければエネルギーは作られませんから、あまり効果がないと言う事になります。

一方栄養は食べ物から摂取できますので、直接肌に与えなくてもたくさん肌に良いと言われている栄養素を摂取すれば事足りますし、それよりもその栄養素を分解してエネルギーに変える酸素をより多く肌の細胞に送ってやらないと肌は活性化しない、そんな所に目を付けた「Geneo」を今回はご紹介致します。


“肌に直接酸素を与えるだけなので、副作用の心配が全くないお肌の活性化を促すO₂スキンケア「Geneo」” の続きを読む

見えない隠しカメラをあぶり出し、見られているかも?撮られているかも?と言う不安を解消してくれる「SpyFinder®」

日本でも既に一般的になった民泊は、宿泊費を安く抑える1つの手段です。
ただそこでたまに問題になるのが盗撮です。たまにネットニュース等でも民泊で盗撮が行われ、その動画が流出したり逮捕されたと言う記事を見ると、民泊への宿泊も心配になって来ます。
ただ巧妙にカモフラージュされて隠されたカメラを我々素人が見つけるとなるとテクニックもなければ知識もないので無理な話ですし、見つけられたとしても偶然に偶然が重なって見つけられる程度で、スマートフォンのフロントカメラを見てもらってもわかる通り、ものすごく小さい直径2〜3mmのレンズを巨大な部屋の空間から見つけるなんて事は至難の業です。

そこで今回はそんな隠されたカメラをあぶり出して見つける手助けをしてくれる「SpyFinder®」をご紹介致します。


“見えない隠しカメラをあぶり出し、見られているかも?撮られているかも?と言う不安を解消してくれる「SpyFinder®」” の続きを読む

本を高速で取り込む自炊機能の他に、AIを使ってトリミングや文字起こしまで全自動で行う高性能スキャナ「Aura」

”自炊”と言う言葉だけを聞けば自宅で食事を作り食べる事を想像する方が殆どですが、その他に書籍や書類などをスキャナを使い電子データ化する作業の事も”自炊”と呼んでいます。
一般的に書籍をスキャナにかける場合コピーでもそうですが、厚みのある本は製本の仕方にもよりますがページの繋ぎ目でページが曲がったり歪んだりして真っ直ぐに取り込んだり、コピーできなかったりします。
そう言う時はどうするのかと言いますと、背表紙の部分を糊付けされている部分からカットして1ページを1枚の紙にした後にスキャナにかけて電子化します。
そうする事で取り込んだページは文字お歪まず真っ直ぐに取り込めるのですが、裁断してしまった本は元通りには戻りません。

そこで本を裁断せずに背表紙の部分で文字が歪んでいても真っ直ぐに取り込める高性能なスキャナ「Aura」を今回はご紹介致します。


“本を高速で取り込む自炊機能の他に、AIを使ってトリミングや文字起こしまで全自動で行う高性能スキャナ「Aura」” の続きを読む

保存した食材の管理までする、載せると自動的にコンテナの中の空気を吸い出する超お手軽真空コンテナ「Silo」

みなさんのご家庭では食材の保存用に真空パックはお使いですか?
真空パックは容器や袋の中の空気を吸い出して真空、つまり空気のない状態にしますので容器の中の食材が酸化しませんので、食材が傷む速度が遅くなりラップをしたりジップロックに入れて保存するよりも長持ちします(ただしウィルスやバクテリアなどの菌は真空中であっても死ぬ事はないので、冷蔵庫に入れずに屋外に放置すれば菌類による腐食は進行しますのでご注意ください)。
ですから、平日は仕事で帰りが遅くなる事が多いご家庭なら週末に料理を作り置きしておきしておけば、料理を温め直して出すだけなのでとても楽ですし、本来なら調理に割くべき時間を睡眠や他の事に割り振る事ができ、平日でも時間のゆとりのある生活を送る事ができます。

と言う様に真空パックは様々なメリットをもたらしてくれる保存器具で、今回はコンテナタイプの「Silo」と言う真空コンテナをご紹介致します。

“保存した食材の管理までする、載せると自動的にコンテナの中の空気を吸い出する超お手軽真空コンテナ「Silo」” の続きを読む

普段はブルーライトカット眼鏡、そして外に出ればサングラスとしても使える「Barner 2.0」

よく、”昔の常識は今の非常識”なんて事を言ったりしますが、医学においても同じで、例えば昔は高血圧の原因は塩分で、減塩して塩分摂取を控える様にと言われていたのが、今では高血圧の原因は塩分ではなく血管内にプラークとして張り付く脂肪が原因であると言う風に変化して来ていますし、高血圧も最高血圧が120以上は高血圧で降圧剤を飲まないとダメと言われていたのが、今では高齢者の場合は最高血圧が150で最低血圧が90あれば正常で、170〜180を超えたら治療を考え様と言う風に変わって来ています。

またブルーライトにおいても、長時間スマートホンを見続けるとブルーライトによって眼の細胞が損傷を受けて良くない等と言われていましたが、これも諸説あり影響がないと書いている報告書や論文も散見され、いずれは新しい証拠が出て来てこの説にも決着が付くのでしょうが、今はまだ影響があるのかないのか分かりませんが、ブルーライトによって睡眠誘導物質であるメラトニンの分泌が抑制されて睡眠を妨害するのは明らかなので、就寝前にはスマートホンを画面を見ない方が良いと言う事には変わりありませんし、諸説あるので転ばぬ先の杖でブルーライトカット眼鏡をテレビやPCのモニター、そしてスマートホンを見る時はかけておいた方が無難だと言えます。

そこで今回はブルーライトを完全にカットしている正真正銘のブルーライトカット眼鏡「Barner 2.0」をご紹介致します。


“普段はブルーライトカット眼鏡、そして外に出ればサングラスとしても使える「Barner 2.0」” の続きを読む

コロンブスの卵的発想から生まれた強風でも飛ばないレジャーシート「Acteon」

よく新しい発明心や新発見されたものに対して”コロンブスの卵”なんて表現がよく使われますが、この”コロンブスの卵”って意味ってみなさんご存じですか?
おそらく何となく”新しく生まれてもの…..”的な想像をされる方が多いかと思いますが、コロンブスとはあの有名なアメリカ大陸を発見した(地球は丸いと言う事を信じて船出して単に西回りの航路を開拓しただけですが)事を祝ったパーティーの席で、そんなもの誰でもできるじゃないかと言うニュアンスの事を言われ、キレたかどうかは定かではありませんが、批判する人々に対してコロンブスは卵を立てることを試みさせ、だれにもできないのを見て、卵の尻をつぶして立ててみせたという逸話から”コロンブスの卵”と言う言葉が生まれました。

これは簡単そうに見える事でも実際に最初に成し遂げるのは難しいと言う例えで、今回はみなさんが今までやって来てた行為を具体的に製品に盛り込んでしまったレジャーシート「Acteon」をご紹介致します。

“コロンブスの卵的発想から生まれた強風でも飛ばないレジャーシート「Acteon」” の続きを読む

マンションのベランダでも簡単にたくさん実のつけるイチゴを育てる事ができるプランター「SISSI STRAWBERRY」

みなさんは家庭菜園でイチゴって育てた事はありますか?
イチゴは比較的育てる事が簡単な野菜(実際には”果実的野菜”と言われていますが)で、10月頃にプランターなら野菜用培養土をプランターに入れ、買って来たイチゴの苗を植えたら、土が乾いて来れば水を与える程度の水やりで済むので非常に簡単です。
ただ気を付けるのは冬の気温(マイナス5〜6℃以下になるのなら室内に入れる)と、2月頃になったら枯れた葉を取り除き、花が咲いたらハケ等を使って人工授粉させるのを忘れない様にする程度で、うまく行けば1株あたり100個程度は収穫できてしまいます。
これをスーパーの店頭で見るイチゴのパックに換算すると苗木の値段と土の値段を足したとしてもかなりお得ですし、10株も植えたらそれこそ毎日が”いちごパーティー”です!!
ただ広い庭の一戸建てならまだしも、マンションのベランダとなると洗濯物を干したりもしなければならないので、そんなにたくさんのプランターを奥く場所がありません。

そこでとっておきのプランターが今回紹介します「SISSI STRAWBERRY」です。


“マンションのベランダでも簡単にたくさん実のつけるイチゴを育てる事ができるプランター「SISSI STRAWBERRY」” の続きを読む