Home > 生活

生活 Archive

クスリは使用せず、1週間使うだけで夜にきちんと寝る事ができる様になる睡眠改質メガネ「PEGASI」

人は誰もが体内に時計を持っており(平均的に24.2時間と言われています)、その時計によって決められたサイクル(サーカディアンリズム)で身体は働く様にできています。
そしてその体内時計は朝日を浴びる事でリセットされ、睡眠であればそこからカウントして14時間〜16時間後に”メラトニン”と言う睡眠誘導物質が脳内で分泌される事で素直に眠気を覚えて寝る事ができ、朝6時に起床する方であれば20時〜22時の間あたりから分泌され出しますので、その分泌を始めた頃に寝るとスッと眠りに落ちる事ができるのですが、その頃にテレビやスマートフォンを真剣に見ているとテレビやスマートフォンの画面から発するブルーライトによってメラトニンの分泌が抑制されて眠る機会を失ってしまいます。

よって寝なきゃいけないのに眠れないと言う事が起こり、ついつい明日の仕事の事等を考えて睡眠導入剤等の力を借りないといけなくなるのですが、既に狂ってしまっている体内時計を朝日を浴びる事で戻せる時間には個人差があり最大で2時間程度なので、昼夜逆転の北米やヨーロッパへ旅行して2,3日時差ボケが治るまで時間を要するのも当然と言えば当然です。

そこでその狂った体内時計を朝に30分間だけ装着する事で確実に1週間あれば体内時計を元に戻す事のできる睡眠改質メガネ「PEGASI」を今回はご紹介致します。

全文を読む

Nintendo SwitchでもBluetoothイヤホンを使える様にするUSB-C接続のBluetooth5トランスミッター「GENKI」

今や飛ぶ鳥を落とす勢いのある超元気なNintendo Switch、4月に発売された”Nintendo Labo”ではNintendo Switchの無限の可能性を見せつけてくれましたが、Nintendo Switchにはまだまだ隠し球が多く隠されている様で、先月配信された“Nintendo Direct: E3 2018”の中で”スーパー マリオパーティ”を2つのSwitchのモニターを合わせてプレイするデモが流れており、Nintendoの特許を見ると更にもう1画面増やして3つのSwitchの画面を組み合わせてプレイする特許を申請している等、この先のNintendo Switchから目が離せません。

そしてNintendo SwitchにはWiiと同じ様にBluetoothが搭載されているのですが、Bluetoothオーディオは実装していないのか、使えない様にしているのかBluetoothイヤホンを使う事ができません。
ですがSwitchの場合、テーブルモード等でプレイするゲームも多く、そう言う時に有線のイヤホンでプレイはケーブルが邪魔でできればワイヤレスのイヤホンが使いたいと思っている方も多いのではにでしょうか?

そこで今回はBluetoothイヤホンが使えるUSB-Cコネクタに接続して使うBluetoothオーディオトランスミッター「GENKI」をご紹介致します。

全文を読む

肩に食い込むベルトをエアーの力で劇的に減らし負担を少なくするエアクッションストラップ「JFT Straps」

小学校から高校生の子どもさんをお持ちの親御さん、子どもさんが毎日持って行くバッグを持ってみた事がありますか?
持ってみた事のある親御さんはきっとその重さにビックリされ、小学生でも当たり前の様に腰痛や肩凝りを発症する事が当たり前になっている事に納得されたはずです。

と言いますのも、最近の学校のテキストはA4サイズを基本として大判化している上に、副教材も増え、鳴り物入りで始まった”ゆとり教育”も終焉を迎えて教科書も分厚くそして冊数も増えた上に、毎日そのテキストやノートを持ち帰りしなければならなくなっています。
ただ一部の学校(超名門の進学校でも)では今でも”置き勉”と言って教科書を学校のロッカー等に置いて帰る事を暗黙の了解で認めている学校もありますが、学校によっては盗難防止の為に傘一本置いて帰れない様になっており、6時間や7時間分のテキストやノート、それにプラスして部活の荷物となるとその総重量は10kgはおろか、20kgに達する子もいるはずです。

そんな荷物を毎日背負ったり肩にかけたりして登下校しているのですから、身体がおかしくならないワケはありません。そこでその身体にかかる負担を少しでも低減してくれるエアクッションストラップ「JFT Straps」をご紹介致します。

全文を読む

ホーム > 生活

New Topics

Return to page top

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。