ホーム > タグ > タブレット

タブレット

RaspberryPiを10インチタブレットにするだけでなく、センサーを取り付け様々な実験も可能なDIYキット「Raspad」

RaspberryPiと言う超小型PCがありますが、この通称RasPi(ラズパイ)の魅力は何と言ってもその大きさと、そこそこの性能、そしてGPIOでしょう。
RasPiは決してPCとしては処理スピードは早くありません。例えばRasPi上で動く”Windows 10 IoT Core”がありますが、決してサクサク動くわけではなく普通のPCと思って操作するとその遅さにイラッとします。
ですが、これをマイコンボードであるArduinoと比べるとその性能はまさに神!!です。RasPiにはご存じの様にGPIOと言って様々なセンサーや電子部品と接続できるポートがあり、例えば温湿度センサーを接続してそのデータをクラウドサーバーへ定期的にアップロードさせると言ったIoT機器を作る場合、Arduinoよりも遙かに安く、そして遙かに短時間でコーディング(プログラムを書く事)をする事が可能です。

そんなRasPiをベースにした10インチタブレットを作る事ができるのが、この「Raspad」です。

全文を読む

出し入れの容易さと収容能力を極めた大容量メッセンジャーバッグ「The NOMATIC Messenger and Laptop Bags」

みなさんがビジネスバッグを選ぶ際の基準ってデザインですか?それとも内容量ですか?それともポケットの数ですか?

昔のビジネスマンが持ち歩くものと言えば、書類と手帳くらいなもので、書類や手帳が折れずに入ればよかったのですが、今のビジネスマンは書類や手帳の他にタブレットやノートPC、人によってはモバイルプリンターやカメラと様々なデジタルガジェットを持ち歩かなければなりませんし、それだけではなくそれらデジタルガジェットに付随するケーブルや電源モジュールなど細々なものを色々と持ち歩かなければならず、それらデジタルガジェットを効率良く使いやすく収納できると言う性能も求められます。

特に移動の多いビジネスマンにとって素早く出し入れ出来ると言うのは重要で、クライアントを訪ねた時に資料やノートPCやタブレットを取り出すのにもたもたしていたり、目的とする資料が見当たらなくてバッグの中身を全て出して探している様ではビジネスマンとしての能力を疑われかねません。

そこでオススメするのが今回紹介します「The NOMATIC Messenger and Laptop Bags」です。

全文を読む

不器用な人でも一発で間違いなく貼る事ができるフロントカメラカバー「CamHatch」

どの様な人でも得手不得手、得意分野or不得意分野があり、器用・不器用があります。
それが顕著に出るのがスマートフォンへのフィルム貼りです。まずフィルムを貼るにはディスプレイ部分からホコリやチリを取り去り、そしてズレない様にフィルムを貼らないといけないのですが、何故かホコリをを残したままフィルムで挟んだり、斜めに貼ってしまって再度剥がしてホコリを取ったり位置を修正していたりするウチにフィルムがダメになります。

それは今回紹介するカメラカバー「CamHatch」も同じで、レンズカバーはとにかく小さいので、目視しながら位置合わせをして貼ると言うのはこのレンズカバーはどの製品でも無理で、感が良くなければ一発では貼る事ができませんし、一回で貼れずに剥がしたり貼ったりを繰り返していると粘着力が弱くなって行ってすぐに取れて使い物にならなくなります。

ですがこの「CamHatch」はどの様な不器用な方でもキッチリと一回で位置合わせをして貼る事のできるレンズカバーなのです。

全文を読む

Home > タグ > タブレット

New Topics

Return to page top

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。