マイクロプラスチックによる海洋汚染を引き起こさない、ブラシ交換式歯ブラシ「Tooth.」

今、地球温暖化と共に世界中で注目されているのがマイクロプラスチック問題です。
このマイクロプラスチックと言うのは分解される事のない樹脂が紫外線等々により劣化し目に見えない極小の粒となり、それが魚等の海洋生物の体内に取り込まれるだけでなく、その魚を食べた私達人間にも蓄積されて行き、将来的にマイクロプラスチックの大量蓄積によって様々な身体的な不調や症状、疾患が出て来るのではないかと言われている問題です。

その為、マイクロプラスチックとなる廃棄プラスチック製品の中でも大きな割合を占めているレジ袋やストローがいち早く有料化されたり、期限を決めて全廃される事となっているのです。

そして我々も小さな所からマイクロプラスチックの排出を抑制する為に貢献できるのが、今回紹介するブラシ交換式歯ブラシ「Tooth.」です。

“マイクロプラスチックによる海洋汚染を引き起こさない、ブラシ交換式歯ブラシ「Tooth.」” の続きを読む

プラーク除去と歯茎のマッサージを同時に行い歯周病も同時に予防するマウスピース型全自動歯ブラシ「Vumblr」

歯磨きをしていて血が出ると言う様な事がある様な時は歯槽膿漏や歯肉炎が進行して歯茎が腫れていたりする様な場合もあります。
そう言う時、何も知識を持っておられない方は出血するからとついつい歯を磨く事を避けてしまうのですが、それだと原因菌となっているプラーク(歯垢)が取り除かれず残ったままになりますので、かえって症状を悪化させます。

ですからそう言う時は優しくブラッシングしてプラークを除去し、更に歯茎も一緒にブラッシングして血行を促進するのがベターです。

更に言えば常に歯周ポケットを綺麗にブラッシングし、歯茎を健康に保つ為に常にブラッシングする方が良いのですが、なかなか時間と余裕がないとゆっくりと歯磨きもしていられません。

そこで今回は歯磨きと同時にプラーク除去と歯茎のマッサージも一緒に行うマウスピース型全自動歯ブラシ「Vumblr」をご紹介致します。
“プラーク除去と歯茎のマッサージを同時に行い歯周病も同時に予防するマウスピース型全自動歯ブラシ「Vumblr」” の続きを読む

ワンちゃん自らが進んで歯磨きをしたくなる犬用歯ブラシ「Bristly」

犬を飼っておられる方であれば、犬も人間と同じで歯周病があるのはご存じだと思います。
ただ自ら歯ブラシを使って歯磨きはしませんし、できませんから飼い主が歯ブラシを握って毎日磨いてやらないといけないのですが、毎日歯磨きさせるのも大変です。
人間の子どもの様に大人しく口を開いているワケではなく、歯磨きの最中に甘噛みされる事もあれば、ギュッと口を閉めて開けてくれないワンチャンもいます。

だからなのか、私達人間が使っているのと同じ形状をした歯ブラシや指サックに毛先のついた歯ブラシの他に、ボール型の遊びながらカミカミする事で歯を磨く事のできる歯ブラシもあるのですが、大きさによって小型犬には使えませんし、興味がなければ噛んでもくれません。

そこでオススメするのが今回紹介します犬用歯ブラシ「Bristly」です。


“ワンちゃん自らが進んで歯磨きをしたくなる犬用歯ブラシ「Bristly」” の続きを読む

たった30秒で歯周病も予防するマウスピース型歯ブラシ「CHIIZ」

しっかり歯を磨いている様でも虫歯になったり歯周病になったりする方は、きっとブラッシングにむらがあるか、正しいブラッシングができていないからです。
歯垢(プラーク)が残るとそのプラークをエサとして虫歯菌が増殖して虫歯になったり、そのプラークのたまる場所が歯茎と歯の間の歯周ポケットであれば、歯茎が炎症を起こすと言った歯周病を誘発したりします。
だからこそ正しいブラシングを見つけて、毎日プラークを残さない様に正しく歯磨きをする事が重要なのですが、口を大きく開けてブラッシングしたり、歯磨きが終わった後に毎回プラークチェッカー(歯垢が残っているとそこだけ赤く染まる赤色の液体)でチェックするなんて事もなかなかできません。

なので最近は歯ブラシがBluetoothでスマートフォンと繋がり磨き残しがない様にブラッシングを監視する電動歯ブラシがあったり、今回紹介するマウスピース型の歯ブラシで全ての歯を同時に磨く事で磨き残しがない様にする歯ブラシが出て来たりして来ています。

そして今回は昨年ブレークしたマウスピース型の歯ブラシ「CHIIZ」をご紹介するのですが、この「CHIIZ」は歯を綺麗に磨くと言うよりは歯周病予防をメインに考えられた歯ブラシになります。


“たった30秒で歯周病も予防するマウスピース型歯ブラシ「CHIIZ」” の続きを読む

充電の必要性がなく、しかも力を入れて磨くと自動的に止まる歯の保護までしっかりと考えられた電動!?歯ブラシ「Be. haburashi」

みなさんは電動歯ブラシのメリットとデメリットってご存じですか?
電動歯ブラシのメリットとしては歯の表面に歯ブラシをそっと添えるだけで歯ブラシが自動で動いて歯の表面や歯周ポケットの中をしっかり磨いてくれる所で、手磨きの様に磨きムラが出ないのが特徴で歯ブラシをくまなく隅から隅まで動かせばほぼ磨き残しなく磨いてくれる所でしょう。
一方デメリットとしてはバッテリーを内蔵した充電式の電動歯ブラシはバッテリーが寿命を迎えれば使えなくなると言う所で、DIYでバッテリーを交換される方はおられますが、簡単に電池を入れ替える様には交換する事ができませんので、一般的には買い換えなければならずその度に高いものだと数万円が飛んで行きます。

ですがこの「Be. haburashi」なら電池不要でバッテリーすら内蔵していませんので、そう言うバッテリーの寿命=使えなくなると言う束縛から解放されるばかりか、電池式の様にランニングコストがかかると言う事もありません。


“充電の必要性がなく、しかも力を入れて磨くと自動的に止まる歯の保護までしっかりと考えられた電動!?歯ブラシ「Be. haburashi」” の続きを読む

わずか10秒で完璧な歯磨きができる画期的なマウスピース型歯ブラシ「Amabrush」

  歯や歯茎に関する疾患で一番厄介な”虫歯”って、傷やちょっとした風邪の様に放置しておいても治りませんから、必ず歯医者に行って治療してもらわなければ自分で治す事はできない厄介な疾患です。ですから毎日の”歯磨き”が重要になって来るのですが、例えば食べる時に使う歯ってその人その人によって癖がありますし、歯磨きも全ての歯を磨いている様でいて、これも癖があって磨けていない歯が出て来る事もあり、その食べる時にメインに使う歯と磨き残してしまう歯がマッチしてしまうとその歯が虫歯になったり歯垢や歯石が付着したりと言った事になります。
 そして歯にトラブルがないからと定期的に歯のチェックをしに行かなければ気づいた時にはかなり症状が進行していて、最悪の場合は抜歯して義歯を入れたりと言った事になる事もありますので”歯磨き”が重要なのですが、歯磨きをするのが嫌な時もありますし、時間がない時もありますし、また前述した様に癖もありますので、ずっと100%綺麗に歯磨きできるとは限りません。そう言う時にこの画期的な歯ブラシ「Amabrush」があれば癖も関係なくしかも時間がない時でもわずか10秒で完璧に”歯磨き”してくれます。


“わずか10秒で完璧な歯磨きができる画期的なマウスピース型歯ブラシ「Amabrush」” の続きを読む

汚れが付き辛い&サッと取れる髭剃り&歯ブラシ用メタルスタンド「Solo 2」

あなたが日ごろ使っている歯ブラシ立てや髭剃りスタンドの汚れって気になりませんか?
いくら綺麗に濯いで拭いて入れたとしても水アカや歯磨き粉、髭剃りに使った石鹸やシェーバー用のクリームって残ってしまいそれがスタンドの底にいつの間にかたまってしまって汚れてしまっていますよね。そしてまたそれを栄養として黒いカビでも生えていたら嫌ですよね。

だからと言ってこまめに洗う人ってのは珍しいですし、たいていの人はかなり汚れて目につくようになってから洗います。
ただその汚れ、コーナーや細いスリット等があるとそこの汚れって○○○棒を使っても取れなかったりして、最終的に塩素系洗剤を使って溶かしたとしても、何か残っていたり。せっかく綺麗にしたのに何か汚れが残っているのも嫌です。

でもこの「Solo 2」ならそんな心配は無用です。


“汚れが付き辛い&サッと取れる髭剃り&歯ブラシ用メタルスタンド「Solo 2」” の続きを読む