iPhone XS MAXも楽に片手持ち操作する事ができるQiワイヤレス充電モバイルバッテリー「TinyJuice」

昨年リリースされたiPhone X、そして今年リリースされたiPhoneはiPhone XS/ XS MAX/ XRは大きさも大きくなりましたが、ベゼルレスと言って縁が殆どなくなった事で片手持ちでの操作が非常に難しくなりました。
特にホームボタンがなくなった事で下面下部のボタンを抑える時に右手で片手持ちしているとすると右下、左手持ちなら左下にあるアイコンを親指でタップするのはほぼ不可能になりました。

ですが反対の手で何かを持ったり操作したりしながらだとどうしても片手で操作せざる終えない様な事が出て来る事も……

そこで今回は片手持ち操作が容易にできると同時にスマートフォンも充電できるQiワイヤレス充電モバイルバッテリー「TinyJuice」をご紹介致します。


“iPhone XS MAXも楽に片手持ち操作する事ができるQiワイヤレス充電モバイルバッテリー「TinyJuice」” の続きを読む

災害対策用としても備えておきたいソーラー充電可能な3 in 1 Bluetoothスピーカー「Lumine」

先月、日本列島を縦断した台風、そして北海道を襲った地震は広範囲で長期間の停電をもたらし、電気のない生活がどれだけ不便なのかと言う事を誰もが痛感させられました。
特にテレビやスマートフォンと言った情報の入手に欠かせないものが使えないと言うのは不安を増長させます。
逆に言えばスマートフォンが使えれば今どの様な状態なのか、どこに言えば援助物資が入手できるのかと言った情報の入手もできる上に、連絡を取り合う事もでき外部と繋がっている事で安心できます。
また夜間や暗い場所ではスマートフォンは照明としても使え、明かりがある事で更にホッとできますが、スマートフォンのバッテリーは有限で充電しなければなりません。

そこで今回するBluetoothスピーカー「Lumine」が役立つと言うわけです。


“災害対策用としても備えておきたいソーラー充電可能な3 in 1 Bluetoothスピーカー「Lumine」” の続きを読む

バク転してもAirPodsが落ちる事はないイヤホンホルダー「Podbudy」

AirPodsってさすがApple純正のBluetoothイヤホンだけあってW1チップのおかげでBluetoothイヤホンやヘッドホンにある様な面倒なペアリング操作が自動化され、子どもでも簡単にiPhoneやiPad、Macに簡単イヤホンを接続でき、しかもサウンドはApple純正だけあってクオリティーの高いサウンドを再生するなどiPhoneユーザーの間では非常に人気の高いBluetoothイヤホンですが、構造的に耳に引っ掛かっているだけなのでよく落とす方が多いのです。
しかも落としてすぐに拾えば問題はないのですが、周囲の騒音が大きいと落とした事さえ気付かない事もあり、落としたとしても片耳ずつ6,800円で購入できるメリットはあるものの痛い出費です。

そんな落としやすいAirPodsを何をやっても落とさない様にするのが,今回紹介致します「Podbudy」です。


“バク転してもAirPodsが落ちる事はないイヤホンホルダー「Podbudy」” の続きを読む

”CHERRY軸”採用のiOS,Android,Windowsで使用できるBluetooth4.2メカニカル・キーボード「Penna」

 このBluetoothキーボード「Penna」はBluetooth4.2を採用している事もあり単4電池2本で何と6ヶ月も電池交換不要で使用できるキーボードで、iOS用とAndorid&Windows用とが用意されています(ハードの中身は共通で特殊キーの配置が違うだけですので、キートップを入れ替える事でiPhoneやiPadとAndroid端末及びWindows端末とで共有して使用する事ができますし、キートップは市販のキートップリムーバーで簡単に外して入れ替える事ができます)。

 そしてこのBluetoothキーボード「Penna」が他のBluetoothキーボードと違うのは、タブレットやスマートフォンと一緒に持ち歩くBluetoothキーボードと言うとバッテリーの持ちも重要ですが、重さや大きさも重要です。ただ重さ的には800gしかありませんので同等機能のBluetoothキーボードとそう変わりませんが、”CHERRY軸”を採用したメカニカルキーボードなので厚みはパンタグラフキーボードを採用したBluetoothキーボードに比べると2倍〜3倍の厚みがあります。


“”CHERRY軸”採用のiOS,Android,Windowsで使用できるBluetooth4.2メカニカル・キーボード「Penna」” の続きを読む

盗撮を防止する厚さ0.7mmのApple用スマートフォン,タブレット,PC用カメラレンズカバー「IS|CC」

また英語が苦手だったり、直接投資するには不安がある。輸送トラブルや届いた商品が破損していたり動かないんだけど、どうしたらいいのだろ?
と言う不安がある方は、下記URLのRAKUNEWさんがオススメです。
商品の破損やトラブルに関しても直接、RAKUNEWさんが販売元と交渉して頂けますので安心ですよ♪
RAKUNEWさんの商品紹介ページは下記になります

 

 ノートPCのモニター部分に内蔵されたwebカメラが一時ウィルスに侵されてカメラで撮影した映像を配信していたと言う事件がありましたが、それはスマートフォンやタブレットも例外ではないと言う事はご存じでしょうか?Android端末であれば既に顔認証システム等が搭載されているスマートフォンも現実にありますから、ロック画面状態でも常にカメラはレンズで捉えた映像を撮影しており、技術的にはカメラで撮影した映像をロック画面状態でスマートフォンの持ち主に知られないでライブ配信する事は可能です。
 一方、iPhoneやiPad、MacOSを搭載したMacやMacBookはどうなのか?と言うと、iPhoneはアプリケーションがカメラにアクセスする場合は必ずカメラへの許可を求めて来ますので、アプリケーションがカメラを使用するのかが分かりますし、現在のところiPhoneそのものがマイクについては”Hey! Siri”とiPhoneに呼びかければロック画面状態であってもSiriが応える様にマイクに関しては常時ONになっており周囲の音を常に拾っていますが、カメラに関してはiOSにはまだ顔認証機能は搭載されていませんから、今現在ロック画面の状態で周囲の状況をカメラが撮影してライブ配信すると言う事はできませんが、これからiOSがバージョンアップして行き顔認証機能が搭載されロック画面状態でカメラにアクセスできる様になればiPhoneはウィルスに侵されないと言うのは神話でしかなくAndroidほど脆弱ではありませんが、ウィルスに侵されないと言う事は有り得ませんし、現にアプリケーションを使っている最中にスマートフォンの所有者には内緒でカメラで撮影した映像をインターネットへ送信すると言う事は可能です。

 そう言う意図しないカメラによる撮影から自分を守るのがカメラカバーであり、この「IS|CC」は極薄なのでiPhoneに貼り付けても指や衣服に引っ掛かったりすることはありません。


“盗撮を防止する厚さ0.7mmのApple用スマートフォン,タブレット,PC用カメラレンズカバー「IS|CC」” の続きを読む

手持ちのギターに取り付ければ光って抑える場所を教えてくれるコードティチャー「Fret Zeppelin」

 ギターを演奏してみたいと言う方は多いのですが、一見ギターって左手でコードを抑えて右手で弦を弾いている様に見えて弾いてみるとこれがかなり難しいものだと言う事に気づかされます。そして楽譜をみてコードを確認してコード表を見てから左手で弦を押さえて右手で弦を弾くと言う手順をまずは踏まないといけないのですが、このコードが楽器を何も演奏した事がない方にとっては覚えるのが大変ですしコードを覚える為にコードを抑えて弾くと言う単純な反復練習を延々とやっていても全然楽しくありません。やはり曲を弾いてこそ練習をすると言う楽しみもあるわけで、とりあえずコードさえ覚えられれば曲を弾く事ができますから、そのコードの練習を省き曲を弾いていくウチに覚えられるだろうと言うガジェットがこの「Fret Zeppelin」です。


“手持ちのギターに取り付ければ光って抑える場所を教えてくれるコードティチャー「Fret Zeppelin」” の続きを読む

iPhoneやiPad,Androidを早くしかも安全に充電するコントローラー内蔵マグネットアダプタ「Magcord」

 今回紹介するマグネット式の充電ケーブル「Magcord」ですが、このこの「Magcord」はただのマグネットケーブルではなくコネクタ部分に電圧・電流の制御回路を搭載したマグネットコネクタで、このマグネットコネクタ「Magcord」を使用してスマートフォンやタブレットを充電する事でスマートフォンやタブレットに内蔵されたバッテリーは適切な電圧・電流で充電されますから「Magcord」を使って充電する事でバッテリーを保護しバッテリーを長持ちさせます。


“iPhoneやiPad,Androidを早くしかも安全に充電するコントローラー内蔵マグネットアダプタ「Magcord」” の続きを読む

スマホスタンドにもなるモバイルバッテリー「Chargestand」

スマホを使う時にスマートフォン用のスタンドは使っていますか?例えば自宅でスマホでYouTube動画を見たりする時にスタンドがあれば手に持たなくて良いので手も疲れませんし、机の上に平置きして覗き込んで首が疲れることもありません。
しかも両手が自由に使えますから、PCで作業しつつながら見する事もできます。
ファーストフードやカフェでティータイムをしたりする時でも片手持ちで操作しつつ食べたり飲んだりするのはiPhone6サイズのスマホになると女性の手には大きく厳しいものがありますので結局、両手で操作することになりますので、その度に手を拭かないと本体やディスプレイが汚れてしまうので面倒ですよね。そういう意味でもスタンドがあれば便利です。

そんなスタンドにモバイルバッテリーを合体させたのが「Chargestand」で、モバイルバッテリーとスタンド両方を持って出なくても良く持ち物も少なくて済みますし、ケーブルも不要ですのでテーブルの上にモバイルバッテリーとケーブルが載ってスペースを奪う事もありません。

“スマホスタンドにもなるモバイルバッテリー「Chargestand」” の続きを読む

アラームも鳴り盗難防止機能もあるBluetooth自転車錠「LINKA」

あなたは自転車の鍵で困った事はありませんか?例えばダイヤル式ロックを買ったばかりで番号を忘れてしまい開けられなかったとか、買ったばかりで番号を1ケタだけ変えていたら盗られてしまっただとか。鍵式のものだと鍵を無くしてしまっただとか……

でもそんな自転車の鍵もスマホでコントロールできれば、そんな心配もなくなりますよね。この「LINKA」はBluetoothでスマホとリンクして使えるリングロック式の自転車鍵で、車体に固定されているので、ワイヤー錠みたいに収納や施錠に手間はかかりません。

どうやって開け閉めするの?

この「LINKA」は施錠・解錠する度にスマホを取り出して操作する必要はありません。
施錠は本体のボタンを押せば自動でバーが伸びてロックしてくれます。これが普通のだと、このバーをカチッと言うまで手で押してロックをかけないといけませんが、電動式ですのでウィ~ンとバーが出て来て自動的にロック完了。
解錠は近づくだけ。スマホとBluetoothでペアリングされれば自動でロック解除されます。

 

スマホを忘れたり、スマホがバッテリー切れの時は?

スマホを忘れたり、バッテリーが切れたりすると解錠できませんよね。でもちゃんとバイパス機能が備わっていて、4ケタの暗証番号を決めて設定しておけば、本体のボタンを決めた数字の数だけ押す、と言うのを4ケタ行えば、ロックは解除されます。
ですので、万が一の時も大丈夫

 

その他の機能は?

ロック、アンロックの他にスマホとBluetoothでペアリングしていれば、アプリで位置管理できるので、駐輪場所を忘れても、アプリが駐輪した位置を覚えておいてくれます

そして、ロック中に車体が動けばアラームが鳴る盗難防止機能もあります。

更に本体のバッテリーは充電式で、何と1年間は充電不要なロングライフ設計。これで充電忘れて解錠できない!!ってこともありません。時間の余裕のある時に充電すれば十分です

取り付けに関しては、取り付け穴から、車輪の内側までの距離が94mm以下でないと取り付けできませんので、ご注意ください

その他詳細は下記URLをごらんください

https://www.kickstarter.com/projects/2081318073/linka-worlds-first-auto-unlocking-smart-bike-lock

 

また英語が苦手だったり、直接投資するには不安がある。輸送トラブルや届いた商品が破損していたり動かないんだけど、どうしたらいいのだろ?
と言う不安がある方は、下記URLのRAKUNEWさんがオススメです。
商品の破損やトラブルに関しても直接、RAKUNEWさんが販売元と交渉して頂けますので安心ですよ♪
RAKUNEWさんの商品紹介ページは下記になります

 https://www.rakunew.com/items/70780

パズルの様に様々な機能が入替られるスマホケース「nexpaq」

あなたは「Ara」と言う、タイル状のパーツを組み合わせて作るGoogleが発表したスマホを覚えているだろうか?2015年後半には販売される予定になっているが、パズルの様にタイル状のパーツを組み合わせて(はめ込んで)自分の好みでデバイスをカスタマイズできると言う画期的なスマホだ。例えば、カメラが壊れればカメラモジュールだけ交換すればいいし、ディスプレイを割ってしまえばディスプレイモジュールだけ交換すればいい。また後からグレードアップされたパーツが出てくれば(カメラの解像度が上がるとか)、そのパーツだけを交換すればアップグレードできるのだ。

そんな「Ara」そっくりな仕様のスマホケースが「nexpaq」だ。この「nexpaq」もタイル状のパーツを交換すれば様々な機能を、今使っているスマホに追加できる。現在のところiPhone6、Galaxy S5、S6用のケースしか用意されてはいないが、追加できるパーツは12個

“パズルの様に様々な機能が入替られるスマホケース「nexpaq」” の続きを読む