プログラミング学習が始まる前に先取り学習するのにオススメなMicro:bitロボットキット「Qdee Robot Kit」

プログラミング学習においてただ画面上に表示されるキャラクターを動かしているだけでは面白くありませんし、画面上をキャラクターが動くだけでは、そんなにバリエーションに飛んだプログラミングもできませんので、すぐに子ども達は飽きてしまいます。

ですが実際に動くものとなると、条件を変えるだけで前に作ったプログラムではうまく動かず、改良が必要となりますし、動かない原因を考え頭の中でシュミレーションして解決して行く事でプログラムの考え方も身に付いて行きますし、モノを動かすプログラムを書く場合、まずモノの構造を知らなければ動かない原因を究明しようと思ってもハードがプログラムによってどの様に動いているのかが想像できなければ、なかなか解決する事ができません。

そこで今回はそのハードの組立とプログラミングが同時にできるMicro:bitロボットキット「Qdee Robot Kit」をご紹介致します。


“プログラミング学習が始まる前に先取り学習するのにオススメなMicro:bitロボットキット「Qdee Robot Kit」” の続きを読む

寒い時期はやっぱり温かいお弁当が食べたいよね、に堪えるポータブルスチーマー・ランチボックス「steasy」

こう寒くなって来るとお弁当も冷たく硬くなり、温めてから食べたいですよね。
ただ職場でも学校でも電子レンジが使えれば良いのですが、なかなかそう言ったものを整備してくれる職場や学校も少なく、保温ジャーなどを使っておられる方もおられると思いますが、それはそれで保温性の高いものは大きく重く嵩張る上に、ご飯やおかずを入れる為の容器が小さかったりと、ガッツリ食べたい派の方にとっては物足りません。
また内容量の大きいものは保温性が悪く、朝詰めたものがお昼には完全に冷たくなっていると言う事はありませんが、それでも中途半端に冷たくなっていたりて温め直して食べたくなります。

そこで今回はそんな温めが自分のデスクでできるポータブルスチーマー「steasy」をご紹介致します。


“寒い時期はやっぱり温かいお弁当が食べたいよね、に堪えるポータブルスチーマー・ランチボックス「steasy」” の続きを読む

ソーダ好き集まれ!!外出先でも簡単にオリジナルソーダ水が作れるソーダーメーカーボトル「Fizzing Bottle」

今年夏、多くの飲料メーカーから様々なフレーバーで味付けされたソーダ水がリリースされましたが、みなさん気に入ったものはありましたか?
ただ、炭酸飲料は夏場に売れますので、寒くなって来るとショップの売り場から段々と姿を消して行き、せっかく気に入っていたのにと悔しく切ない思いをする事もあります。
また中にはどのソーダも私には合わないと言う方もおられますし、このドリンクの味は好きなんだけど、炭酸が入っていないのだけが残念、と言うソーダ好きな方もおられるでしょう。

そこで今回は、好き勝手に様々なものを炭酸飲料してしてしまうソーダーメーカーボトル「Fizzing Bottle」をご紹介致します。


“ソーダ好き集まれ!!外出先でも簡単にオリジナルソーダ水が作れるソーダーメーカーボトル「Fizzing Bottle」” の続きを読む

銀チタン繊維を使い、臭わない、破れない、脱げない様にしたアンクレットソックス「The Titan Sock」

お父さんや息子さんの靴下の臭いに悩まされているご家庭のみなさん、その原因って何かご存じでしょうか?
あの気を失いそうにまでなる臭い靴下や足の臭い、あれは足の角質や汗腺から分泌された汗が空気中に存在する雑菌によって分解された時に発生する異臭で、特に靴下を身に着けて靴を履いていると、靴の中が雑菌が最も繁殖しやすい高温多湿状態になるからです。

ですから雑菌のエサとなる汗や角質がなくならない限り、低温で乾燥した状態に持って行かない限り、あの足や靴下の臭いはどうする事もできませんし、消臭剤を振った所で一時的なもので根本的な解決にはなりません。

そこで銀と言う抗菌作用のある物質を練り込んだ繊維で靴下を編む事で、臭いを低減する靴下がかなり以前から市販化されていたのですが、今回は更にパワーアップしてチタン繊維と銀イオンコートで無臭化した脱げないアンクレットソックス「The Titan Sock」をご紹介致します。


“銀チタン繊維を使い、臭わない、破れない、脱げない様にしたアンクレットソックス「The Titan Sock」” の続きを読む

たった20分で1リットルもの水道水をアルカリイオン水に買える保温ボトル「DYLN Insulated Water Bottle」

その昔、アルカリイオン水や水素水が大流行しましたが、まだみなさんは継続して服用されていますか?
アルカリイオン水も水素水も基本的には水素イオンがたくさん水に含まれており、pH9〜10のアルカリ性を示す水の事を差し、どちらも胃腸症状の改善に効果があり、それは臨床実験でも実証されており、決して怪しい眉唾物のものではありません。
ただ水素水は水に水素を添加して水素濃度を上げただけなのに対して、アルカリイオン水は水を電気分解して生成されますので、水素以外にも水道水に含まれていたカルシウム、マグネシウム、ナトリウムと言ったミネラルがアルカリイオン水となる陰極(マイナス極)に集まり元の水道水と比べても15〜20%これらミネラル濃度が上がりますので、水としては水素水よりもアルカリイオン水の方がミネラルをたくさん摂取する事ができます。

ただアルカリイオン水は電気分解して生成しますので、その為の装置が必要となり、会社や学校や出先では簡単に作ると言う事はできません。
またペットボトルや水筒に入れておくだけでアルカリイオン水に変える整水器もあるのですが、500mL程度の水を整水するのに約1時間程度かかるものが多く、アルカリイオン水がなくなったのですぐに作って飲みたいと言うニーズにはなかなかすぐに応えられるポータブルな整水器はありません。

ところが今回紹介するアルカリイオン水を作る保温ボトル「DYLN Insulated Water Bottle」は何と950mLの水を最大でも20分でアルカリイオン水に変える事ができますので、ほんの少し待たなければなりませんが、ほぼ世界最速のポータブルアルカリイオン整水器と言っても過言ではありません。

“たった20分で1リットルもの水道水をアルカリイオン水に買える保温ボトル「DYLN Insulated Water Bottle」” の続きを読む

WiFi,Bluetooth,LoRa、セルラー通信とあらゆる方法を使い居場所を追跡するGPSトラッキングタグ「Pylife」

みなさんは小さいお子さんや、娘さんを昼間でも一人で歩かせるには物騒な世の中になりましたが、もしかして事件に巻き込まれた時に、子どもさんの何か居場所を瞬時に調べるトラッキングタグやスマートフォン、携帯電話等を持たせていますか?

特に公立の小学校の場合、地域によってはスマートフォンはもちろんの事、キッズ携帯の様なGPSで居場所を追跡できるものもダメと言う地域もあり、選択肢としては警備会社等がサービスを行っているGPSトラッカーの様なものしかなく、これも検索する度に費用が発生したりしてその費用もバカになりません。

そこで今回はラニングコストが一切不要のGPSトラッキングタグ「Pylife」をご紹介致します。


“WiFi,Bluetooth,LoRa、セルラー通信とあらゆる方法を使い居場所を追跡するGPSトラッキングタグ「Pylife」” の続きを読む

愛猫と飼い主との関係をwin-winに維持できるコスパ重視のキャット・トイレ「Fresh Flip」

ネコのトイレを選択する場合、猫砂とトイレシートの2種類がありますが、猫砂は用を足した後の砂をかける行為によってホコリが立つだけでなくトイレの容器の形状によっては周囲に砂が飛び散る上に、排泄物に付着して固形化された固まりをスコップですくい上げて捨てると言う作業も飼い主にとっては一苦労です。
ですがそれを怠るとネコは用を足すのを我慢してしまうだけでなく別の場所で用を足す可能性も出て来ますので、砂の掃除を怠るわけにはいきません。

一方トイレシートは赤ちゃんの紙おむつと同じ様にそのまま家庭ゴミとしてゴミとして出す事ができますので、片付けと言う点においてはとても楽なのですが、コストパフォーマンスが猫砂に比べてすこぶる悪いのが難点です。

そこで今回はコスパの良い猫砂を使いつつ、清掃作業をいかに簡便化するかと言う事を追求したキャット・トイレ「Fresh Flip」をご紹介致します。


“愛猫と飼い主との関係をwin-winに維持できるコスパ重視のキャット・トイレ「Fresh Flip」” の続きを読む

最大輝度900ルーメン、水深30mでも使えるワイヤレス充電・爆光LEDライト「Glowstone Flashlight」

iPhone XSやXS MAXになって夜景も素晴らしく綺麗に撮影できる様になりましたが、イルミネーションや夜景の中で人物を撮影すると風景の方が明るく、そして人物が暗く写ってしまいがちです。
これはイルミネーションや夜景は自ら光りを発しているのに対して人物は周囲の光に照らし出されるだけですので、周囲に明かりがなければその光に照らし出される人物は暗くなって当然です。
そこでライトが必要となるのですが、スマートフォンのライトって5mも離れると被写体に届かず全く意味ありません。

なので被写体を照らし出すライトが必要不可欠となるのですが、100均で売っている様なクリップでスマートフォンに固定する様なライトは自撮り用で、遠くの被写体と映し出すと言う用途には全くの不向きですし、なかなかそう言う遠くの被写体を照らし出すライトとなると大きさも大きくなるのでスマートフォンと両手持ちして使うには使い辛いものがあります。

そこでみなさんには最大輝度900ルーメンと言う60W電球相当の明るさを誇る爆光LEDライト「Glowstone Flashlight」をご紹介致します。


“最大輝度900ルーメン、水深30mでも使えるワイヤレス充電・爆光LEDライト「Glowstone Flashlight」” の続きを読む

これ1台持っていると超安心!!バックアップまで可能な全ての充電方式に対応しているモバイルバッテリー「LUGO」

充電用のケーブルまでをも内蔵したタイプのモバイルバッテリーが最近増えて来ていますが、みなさんは使った事がありますか?
このタイプのモバイルバッテリーはケーブルを忘れても元からケーブルが内蔵されていますので、充電用ケーブルを忘れても全く問題ありませんし、iPhoneユーザーの方がAndroidを使っている方のバッテリーが切れそうで困っている時にも助けてあげる事ができます。

ただ1つ、ケーブルの長さがそんなに長くないので、モバイルバッテリーとスマートフォンを抱き合わせて持って充電しながら使うと言う使い方をしなければなりませんので、そう言う点では使い辛いのですが、何と言っても荷物が減る上にモバイルバッテリーだけ持って出れば充電できると言う安心感があります。

そして今回はそれにプラスして128GByteのフラッシュメモリを搭載したモバイルバッテリー「LUGO」をご紹介致します。

“これ1台持っていると超安心!!バックアップまで可能な全ての充電方式に対応しているモバイルバッテリー「LUGO」” の続きを読む

ハンドソープディスペンサーのついたボトルだから水道がない場所でも手洗いができるので安心な「Suds2Go」

みなさんは公園に出かけたり、ハイキングへ出かけたりした時に汚れた手を洗うのに水道がなくって困ったなんて経験はありませんか?
大抵、お弁当を持ってハイキングへ出かける様な場合は、おしぼりやウェットティッシュと言った手手を拭くためのものを持って出かけますが、ちょっと子どもを連れて遊びに行って帰ってくるだけの様な時は何も持たないか、遊び道具の他に、ハンカチやティッシュ、ウェットティッシュと言ったお買い物に出かけたりする時に持ち歩く程度のモノしか持っていません。

そう言う時に砂遊びをしたり、転んで手をついて汚れた時に回りに洗い流せる水道がないと、ウェットティッシュで拭くくらいしかできませんしまた、遊びに飽きてお菓子をせがまれた時に手洗いできる場所もないと、汚れた手でお菓子を摘まんで食べさせるのもバイキンを口から入れてしまわないかとちょっと心配です。

そう言う時にハンドソープと一緒に手洗い用の水も一緒に持ちけるボトル「Suds2Go」を今回はご紹介致します。


“ハンドソープディスペンサーのついたボトルだから水道がない場所でも手洗いができるので安心な「Suds2Go」” の続きを読む