Appleユーザー必見!!MacBook, iPhone, AppkeWatch, AirPods全てを充電可能なマルチUSBハブ「TOOYN」

この春にQiワイヤレス充電機能を搭載したケースと共に新しくリリースされたAirPods 2は私達Appleユーザーが待ちに待っていたApple純正誘導充電マット”AirPower”のリリースを連想させるに十分な出来事だったのですが、AirPowerは残念ながら開発が中止されました。
その理由としてはAppleが求める”高い品質基準”を十分満たす様な性能を出せないからです。
”AirPower”の魅力はパッドの上のどこiPhone、AppleWatch、AirPodsを置いても充電できる事です。そしておそらくAppleは最大出力で充電できる性能を追い求めたのでしょう。
ただ最大出力で充電する場合は、デバイスに内蔵された受電用コイルと、AirPowerに内蔵されたコイルとが垂直方向に同じ位置にある事が必須です。
その為にワイヤレス充電器には多数の送電用コイルを内蔵するか、コイルを可動式にして位置合わせできる様にするのが一般的なのですが、どちらもAppleの求めるスペックを出せなかったのでしょう。

ただ今回紹介する「TOOYN」はコイルの位置は変化しませんので急速充電させる為には送受電のコイルの位置関係を覚えておいてそこに乗せなければなりませんが、iPhone、AppleWatch、AirPodsのうち2台を同時に充電できる性能を持ったマルチハブです。
“Appleユーザー必見!!MacBook, iPhone, AppkeWatch, AirPods全てを充電可能なマルチUSBハブ「TOOYN」” の続きを読む

厚さ3mm重さ65gと、つけている事を全く感じさせない貼り付け式ノートPC用スタンド「MOFT」

世の中にはノートPCを載せ斜めにして、モニター側を持ち上げるノートPC用のスタンドがありますが、これって何の為だけご存じですか?
わざわざキーボードを斜めにして傾斜をつけた事で手首がより反った様になりキーボードが打ちづらくなるのが分かっているのに何故、この様なスタンドがたくさん売られているのでしょうか?

その1つにはノートPC用キーボードやトラックパットは使わずに別途持っているキーボードやマウスを使うと言う方がいるからです。その為にキーボードを斜めにする事でノートPCがテーブルの上を占拠する面積の割合が減り手前に空間ができますので、そこにキーボードを置いたり自由にマウスを動かす事ができる様になります。

そしてもう1つは身体です。特にノートPCは姿勢的に首や肩に過大な負担をかけますので身体にとっても良くないのですが、画面の位置を少しでも上げる事でかなり楽になるのです。

そこで、少しでも楽にノートPCでの作業ができる様に今回はノートPCに直接貼り付けるノートPCスタンド「MOFT」をご紹介致します。


“厚さ3mm重さ65gと、つけている事を全く感じさせない貼り付け式ノートPC用スタンド「MOFT」” の続きを読む

Appleファンが垂涎すること必須なAppleWatchまで充電可能なMacBook Pro用USB-Cマルチハブ「iMate」

腕にAppleWatchをはめ、ポケットにはiPhoneを入れ、バックにMacBookを詰めて毎日通勤されているサラリーマンの方、毎日たくさんの充電器やケーブルを持ち歩くのが嫌になる事はありませんか?
例えばAppleWatchにiPhoneに最新のMacBookやMacBook Proを使っている場合、自宅とオフィスで兼用しているなら最低でもUSB-C PD出力とUSB出力を備えたUSB電源と充電ケーブル、そしてAppleWatch用の磁気充電パットを持ち歩く必要がありますし、たまにケーブルを忘れる事だってあります。

ただその場合でもiPhoneを充電するLightiningケーブルは周囲の誰かが持っている事もありますし、誰も持っていなければ家電量販店や100円均一ショップでも簡単に買えますし、USB-C PDケーブルも家電量販店へ行けば手に入ります。
ですがAppleWatch用の磁気充電パットはAppleWatchを取り扱っている店舗でしか購入できませんし、携帯キャリアのAppleWatchを扱っているショップでも置いていない事もあります。

そう言う時にこの「iMate」を持っていれば充電の心配をする事もなく、しかもMacBookやMacBook Pro用のマルチハブとしても使えます。


“Appleファンが垂涎すること必須なAppleWatchまで充電可能なMacBook Pro用USB-Cマルチハブ「iMate」” の続きを読む

海外へ行く事が多い方にオススメなMac,iPad電源アダプタ用交換コンセントプラグセット「TOFU」

 MacBookシリーズやiPadの電源アダプタ(充電アダプタ)のコンセントの差し込むプラグの部分をじっくりと見てみると、コンセントプラグが外れる様なスジと言いますかラインが入っていますが、コンセントの刃の部分を折り畳んだ状態でその刃の向いている方向に引っ張ってみると、ガッチリとはまっていてなかなか外れない電源アダプタもありますが、そのままスライドして外れ、コンセントの部分が外れる様になっていて、コンセント部分が交換できる様になっています。
 これはコンセント部分の部品さえ交換すればどの国にMacBookやiPadを持って行っても充電できる様になっている為で、そのコンセントも”Appleワールドトラベルアダプタキット”として純正オプションとして販売されていますし、きっと海外出張が多い方の中にはこのアダプタキットを使われている方も多いと思いますが、そのアダプタキットよりもコンパクトで携帯し易い「TOFU」と言うコンセントアダプタセットを紹介します。


“海外へ行く事が多い方にオススメなMac,iPad電源アダプタ用交換コンセントプラグセット「TOFU」” の続きを読む

古いiPadを愛用のMacBookの2ndディスプレイにするだけでなくタッチ入力までできるディスプレイアダプタ「Luna Display」

 ノートPCだけを単体で使っている方はノートPCの決められたサイズで作業する事に慣れているのでその環境が使い辛い等と感じる事はほぼないかと思いますが、デスクトップPCやノートPCに外部ディスプレイをいくつも繋げてデュアルディスプレイやトリプルディスプレイ、それ以上のたくさのディスプレイを繋いで常日頃から作業をしている方にとってノートPCのしかも15インチサイズの作業環境と言うのは、ウインドゥをデスクトップにいくつも開いて作業すると言った事ができませんので、とてもストレスがたまります。

 そこで古くなったiPadやいつも持ち歩いているiPadを2ndディスプレイとして使える様にするディスプレイ・アダプタがこの「Luna Display」です。


“古いiPadを愛用のMacBookの2ndディスプレイにするだけでなくタッチ入力までできるディスプレイアダプタ「Luna Display」” の続きを読む

こう言うのが欲しかった!!USB-Cマルチドッグが内蔵された13”,15″MacBookProケース「DOCKCASE」

 USB-CポートしかないMacBook Proが発売されたのが昨年の末で、今年の春にマイナーチェンジしたMacBook Proが販売された事もあって、日本の有名なPCの周辺機器を販売しているサードパーティーからもUSB-C関連のガジェットが発売されるなど、ちょっとずつではありますがUSB-Cポートしか搭載していないMacBook Proでも快適に使える環境が整いつつありますが、その中でも一番有難いのがマルチドッグと言われるUSBハブの様な製品です。
 このUSBハブがマルチドッグと呼ばれる所以は単にUSBポートを増やすのではなく、メモリーカードリーダーやUSB-C規格のマルチドッグなので外部モニターが接続できるHDMI端子が一緒に内蔵されているからです。ですのでこのマルチドッグを1つ持っていれば、USB-C→USB変換をするアダプターを持ち歩かなくても良いですし、外部ディスプレイを接続するのにも専用の変換ケーブルも不要ですし、もちろんカードリーダーも不要でマルチハブに内蔵されています。

 そんな便利なUSB-Cマルチハブをキャリングケースと一体化して持ち歩くのを忘れない様に、そしてコンパクトかつスタイリッシュに持ち歩ける様にしたのがこの「DOCKCASE」です。


“こう言うのが欲しかった!!USB-Cマルチドッグが内蔵された13”,15″MacBookProケース「DOCKCASE」” の続きを読む

天然石を使って作られたMacBook用スキンシール「Stone MacBook Covers」とiPhoneケース「Phone Cases」

 Windowsユーザーの方にはあまり馴染みがありませんが、MacBookには数多くのトップカバーやボトムカバーが存在します。と言いますのもMacBookのボディーはアルミ合金の切り出してアルマイト加工が施されていますので、ある程度の衝撃や摩擦では表面のコーティングやボディーそのものが傷ついたりする事はないのですが、一度傷がついてしまうとその傷の修復は素人には無理です。
 ですからMacBookユーザーはボディーが傷つかない様にカバーをかけるのですが、そのカバーにもアクリルを加工してはめ込むタイプのものとシール状になっていて貼り付けるタイプが存在するのですが、今回紹介する「Stone MacBook Covers」は後者の貼り付けるタイプのスキンシールになります。


“天然石を使って作られたMacBook用スキンシール「Stone MacBook Covers」とiPhoneケース「Phone Cases」” の続きを読む

装着しっぱなしでもokな12インチMacBook用カバー兼用拡張クレードル「BOOST」

この「BOOST」は12インチMacBook専用カバーでトップカバーとボトムカバーの2ピースから構成されておりトップカバーは108g、ボトムカバーは326gあり合計で軽量な12インチMacBookが434gと約500gも増えますが、増えて余りあるだけの性能を有しています。

 まずケースとしての性能を見て行きますとトップカバーは合皮製となっておりノートPC用のトップカバーとしてはポリカーボネートやアクリルやシリコン製が多い中、合皮を使う事で他のカバーとは差別化され、「BOOST」を装着する事でまず高級感が増すと共に手に持った時に材質がツルツルとしたプラスティック系のカバーですとこの時期、毛糸の様な素材の手袋をしていると何かの拍子に滑って手からすり抜けて落ちてしまう可能性がありますが、レザー製ですとカバーそのものの摩擦抵抗が大きいのでそう言う不足の事態を避ける事ができますし、もし最悪落下させたとしてもカバーがディスプレイ部分をスッポリと覆い多四隅の角もしっかりっと覆っていますのでちょっとした高さからの落下ですとMacBookを破損から守ってくれますし、ボトムカバーはシリコン製ですが厚みもしっかりあり両サイド部分もしっかりとカバーしていますし、純正よりも大きいのノンスリップ・ラバートッパーが底部にはありますのでケーブルを引っ掛けてMacBookを机上から落下させる可能性はほぼゼロです。
 

“装着しっぱなしでもokな12インチMacBook用カバー兼用拡張クレードル「BOOST」” の続きを読む

MacBook Pro(2016)の充電からiPhoneとの接続までマルチに切り替えて使えるリバーシブル・ケーブル「Thunder-C」

 MacBook Pro(2016)が登場して従来からあったMagSafeコネクタや”Thunderbolt 2”コネクタなどは一切なくなってUSB-Cコネクタのみになったのに”Thunderbolt 3”と”USB 3.1 Gen 2”両方に対応しているのは何故???と思われた方も多いかと思いますが、物理的なコネクタ形状は両者同じなのですが”Thunderbolt 3”対応コネクタを挿す事で”Thunderbolt 3″として機能しThunderbolt 3コネクタを挿さなければUSB Type-Cとして切り替えて機能します。ですからこれから登場する”Thunderbolt 3″対応機器を接続する時に普通のUSB-Cコネクタを買って来て接続したのでは使用できませんから注意が必要です。

 ですがそれ以前にUSB-Cを搭載したMacBookは12インチMacBook(2016)しか今まで存在していませんでしたから需要がなければ商品も少ないワケでサードバーティー製のケーブルも少なかったワケですが、せっかく買ったMacBook Pro(2016)に名も知らないメーカーのケーブルなんて怖くて挿す気にもなりませんが、かと言って純正のコネクタは高いと思っておられる方も多く、そんなケーブルの選定に迷っておられる方にオススメしたいのがこの「Thunder-C」ケーブルで、LightningコネクタはMFi認定の最新の「C48」チップ(ハイレゾ音源入力が可能なチップ)を搭載していますから安心してiPhoneとMacBook Pro(2016)の接続に使用する事ができます。

“MacBook Pro(2016)の充電からiPhoneとの接続までマルチに切り替えて使えるリバーシブル・ケーブル「Thunder-C」” の続きを読む

開ければスタンドにもなる13,15インチMacBook Pro 2016対応キャリーケース「LIFT」

 MacBook Proが4年ぶりに刷新され納品待ちで届くのを楽しみに待ちつつ、MacBookのアクセサリー類をどうするのか日々暇があればネットサーフして探しておられる方も多いかと思いますが、MacBookを購入する人が決まって購入する3種の神器の様なアイテム、液晶保護フィルム,キーボードカバー,トラックパッドスリックフィルム,そして保護ケース。どれもWindowsユーザーからしたらいらないじゃんと思われるかもしれませんが、Macの場合、デザインに惚れ込んで購入する方も多く、それ故にボディーに傷がつく事は許されませんしなおかつリンゴマークが見えなくなる事も敬遠されますからiPhoneのケースでもそうですが、リンゴマークは見える様になっているケースが多く、MacBook用の保護ケースも多くが透明なアクリルで作られているか、純正のシェルケースの様にリンゴマークがケースにプリントされているのも特徴です。

 そんなMacBookのデザイン性を損なわずなおかつMacBookを手で持って運ぶ時に絶対に落とさない持ち手がついた保護ケース(キャリーケース)としてオススメしたいのがこの「LIFT」です。


“開ければスタンドにもなる13,15インチMacBook Pro 2016対応キャリーケース「LIFT」” の続きを読む