Home > indiegogo

indiegogo Archive

ホットドリンクを熱い間に飲んでしまって口の中をいつも火傷してしまう方にオススメな自動保温マグ「S2 Mug」

 つい少し前までは暑い暑いと言って冷たいものがとにかく欲しかったものですが、こう朝晩涼しく(地域によっては既に寒くて上着を羽織らないとちょっと我慢できないと言う所もありますが)なると、今度はコールドドリンクよりもホットドリンクの方が良くなりますが、ただホットドリンクの場合はコールドドリンクと比べて温度の持続性と言いますか、自分にとって美味しいと感じるちょうど良い温度で飲める時間ってとっても少ないですよね。おそらくこれはドリンクの温度の差で飲むスピードが違うのも1つの要因だと思われます。コールドドリンクは暑くて喉が乾いた時に飲みますので比較的短時間で飲み干す事が多いのですが、ホットドリンクの場合、熱いのも相まってあまりガブガブと飲むと言う事はなくチビチビと冷ましながら飲みますのでコールドドリンクと比べて飲み干すまでの時間が長くなるのは当然です。
 ですからそれもあってホットドリンクの場合はすぐに冷めてしまうと言う印象があるのではないでしょうか?ですが実際の所、温かいドリンクが飲みたいのに冷えてしまったドリンクなんて飲みたくありませんよね。そんな保温機能、加熱機能のついたマグ「S2 Mug」を今回は紹介します。

全文を読む

1日たった15分の装着で脂肪燃焼を促進するLLLTとEMSを融合させたダイエットマシン「Silk’n Lipo」

 EMS(electrical muscle stimulation:電気的筋肉刺激)と言う筋肉強化トレーニング器具を皆さんはご存知でしょうか?よく通信販売番組や週刊誌、そして家電量販店や総合スーパーの売り場等で見かけますが、このEMSを使えばすぐに体脂肪が減って、体重が減ってダイエットができる!!と思ったら大間違いだって事はあまり知られていません。
 よくEMSの宣伝にはシックスパックに割れた腹筋にEMSを貼り付けたイメージ映像がよく使われますが、誰もがすぐにEMSを使えば”たいこ腹”がシックスパックになるかと言えば、そうではありません。
 と言いますのもEMSの原理は筋肉に電流を流す事で筋肉を伸縮させて運動させているのと同じ状態を作ります。そして運動させる事で筋肉を鍛えて基礎代謝を上げて若い時の様に無駄にエネルギーを筋肉で消費する体に変化させる事で体内に蓄積された脂肪を分解して筋肉で燃焼させて体脂肪を減らしそして体重を減らしてスリムな身体を作って行くわけです。ですからEMSを使っているからと言っても筋肉が鍛えられて筋肉が太くなって代謝が増えなければ脂肪は減って行きませんし、EMSで運動したからと栄養をいつも以上に摂取していてはなかなか痩せませんので、EMSを使って痩せないと言う方は元々筋肉に負荷を与えて鍛えてもなかなか太くなって行かない方か、消費以上にカロリーを摂取しているかのどちらかなのです。
 ですが消費者のイメージとしてはEMSを使えばすぐに脂肪が取れてシックスパックになってと言うイメージを誰もが抱いてしまいますよね。そんな理想のシックスパックをより早く手に入れられる様に考えられたのがこの「Silk’n Lipo」です。

全文を読む

スマホの充電をPCからする事が多い方にオススメな急速充電&データ通信対応マグネットケーブル「MuConnect 2.0」

 スマートフォンを充電するのに荷物が多くなるからとUSB電源アダプタ等は一切持ち歩かずにノートパソコンのUSB端子にケーブルを差して充電すると言う方も割と多くおられますが、PCに搭載されているUSB端子は残念ながら出力の上限は500mA(USB3.Xでは900mA)しかなく充電できなくはありませんがその充電スピードはカメの様に非常にユックリです。
 そう言う時に活躍するのが急速充電アダプタ(通称、急速充電下駄)と呼ばれるアダプタなのですが、このアダプタとマグネットケーブルを合体させたPCのUSB端子からスマートフォンを充電する事が多いユーザーにはとっても便利な充電&通信ケーブルがこの「MuConnect 2.0」です。

全文を読む

ホーム > indiegogo

New Topics

Return to page top

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。