Home > 生活 > クッキング

クッキング Archive

粉末のスポーツドリンクからプロテインやミルクまで溶け残らない様に撹拌するミキサーボトル「MiiXR」

 粉末状のスポーツドリンクやプロテインを作った時に最初飲んだ時は味が薄く、だんだんと味が濃くなり最後には底に溶けずに残っていたなんて事はないでしょうか?
 粉末のスポーツドリンクの説明書には”水1Lに対してスティック1本を溶かします”なんて事がよく書かれていますが、1Lの水だとどうも水っぽく感じる人は水を少なめにしますが、そうすると必ず溶け残りますし、また夏場など氷水で溶かすと1Lの水を使っても溶け残ります。
 これは中学校の理科の授業で学習した”溶解度”によるものです。これはある物質が特定の温度下の水に溶ける量の事を指すのですが一般的に温度が高くなると溶ける量は増えますし、溶かす水の量を増やすと溶ける量が増えます。ただ溶解度の限界点に近づくにつれて水に溶けた物質の量が増えて行くと溶け辛くなって行くのは確かで、撹拌が中途半端だと限界点に達してはいないのに溶け残ると言う事が起こります。

 それをモーターの力を借りて100%溶解度まで溶かしてくれるミキサーボトルがこの「MiiXR」です。

全文を読む

わずか60秒で全ての野菜がカットできるサラダメーカー「60 Second Salad Maker」

 野菜を摂らななければならないとは思っていてもなかなか野菜って摂れません。その理由は好き嫌いもあれば価格の問題もありますし調理の手間もあります。
 サラダといえばカットしてお皿に乗せてドレッシングをかけるだなので手間がかからない様に見えますが、実際のところ野菜はまず洗わなければなりませんし、この冬の時期は水も冷たいので洗うのにも勇気がいる上に、冷たいのいが嫌だからとお湯で洗うと食感も悪くなります。そしてそれから野菜のカットです。きゅうり等はある程度並べて切る方法もありますが、トマトやパプリカと言った丸みを帯びた野菜は形や形状からまとめてカットできませんから1つ1つカットする必要がありますし、葉物のレタスやキャベツも手でちぎるのも包丁でカットするのも結構手間です。

 それを洗浄からカットまで1つの器具で行え、なおかつわずか60秒でボールに盛って出す所までできる調理器具がこの「60 Second Salad Maker」です。

全文を読む

絞ってポイッの面倒な掃除が一切不要なコールドプレスジューサー「JUISIR」

 ご自身の年齢だと1日にどれくらいのビタミンを摂取する必要があるのか?ってご存知ですか?例えばビタミンCであればオレンジ1個でほぼ1日のビタミンの摂取量をまかなえますが、摂取しなければならないビタミンはビタミンCだけではなくAもBもEもKもその他たくさんあり、それを食物から摂取すると言うのはとても無理と言うのはみなさんご存知の通りで、それを補う為に野菜や果物を絞ってフレッシュジュースを毎日摂取すると言う方も多いかと思います。

 ですが自宅でフレッシュジュースを作るのはいいのですが、何が大変って後の搾りカスの始末が大変です。朝の忙しくバタバタしている時に時間がなくて夏場にキッチンに絞った状態のままジューサーを放置して仕事へ行って帰って来たら腐敗が進んで大変なことになっていたって経験のある方もおられるかと思いますが、とにかく絞るのはジューサーが絞ってくれますからいいのですが、その後の搾りカスの処理が面倒ですよね。ゴミ箱にポンで綺麗い搾りカスを捨てる事ができればいいのですが、必ず繊維状の搾りカス等が引っかかっていますから食洗機にそのまま入れても引っかかった繊維は取れませんから結果的に手で洗うしかなく、手で洗うとカスは排水口のゴミキャッチャーにたまり最終的にはそこまで綺麗に洗っておかないと夏場は腐敗して大変な事になります。
 ですからそれが面倒でフレッシュジュースを朝摂取するのは体に良いと言う事はわかっていても、時間がないので止めたと言う方も少なくないはずです。なら搾りカスを捨てる手間を省いて洗い物がなくなれば気軽に毎日使えるのではないか?と言うコンセプトで開発されたコールドプレスジューサーがこの「JUISIR」です。

全文を読む

ホーム > 生活 > クッキング

New Topics

Return to page top

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。