Home > PC関係

PC関係 Archive

コネクタ幅が世界最小のL型タイプUSB-Cマグネットコネクタ「Baseus」

 MacBookもMacBook Proも新機種が登場し、Windowsマシンも今後はUSB-Cコネクタを採用するものが多くなる傾向にある事から、今後は増々とUSB-C関連の新しいガジェットが増えて来ますが、今回はその中でも注目度が高くそして使用頻度が高いUSB-Cケーブルを紹介します。

 このUSB-Cケーブル「Baseus」はMacユーザーにはお馴染みのMagSafeと同じ片側がマグネットコネクタになっておりUSB PD(Power Delivery)に対応しており最大100Wまでの給電能力がありますので、当然の事ながら15インチのMac Book Proも余裕で充電する事ができます。

全文を読む

古いノートPCの電源アダプタを最新のMacBook Pro用USB-C充電器に変身させる「AnyWatt」

 MacBook Proの新型が先日行われたWWDCで発表されるかの?と言う半々の予想を裏切って、昨年11月にリリースしたばかりなのにThunderbolt(USB-C)ポートはThunderbolt  2から4ポート全てThunderbolt 3にグレードアップするなど、昨年末にTouch Bar搭載のMacBook Proがリリースされた時は見送ったMacBookユーザーも今回は購入してみようかと言うスペックになっており、買い換えた時に問題になるのが周辺機器です。
今回、USB-AからUSB-Cにコネクタ形状が変わりましたので、変換アダプタを購入するか、HUBを購入するか、変換ケーブルを購入しないと今まで使っていた周辺機器は使い続ける事はできません。ですが電源アダプタだけはどうしようもありません。今回、電源アダプタもUSB-C端子になった為にMagSafe対応の電源アダプタは使用できなくなりました。ですが中にはあの便利なMagSafeがなくなるとは思わずにオフィス用、自宅用、持ち運び用と電源アダプタを3つも4つも買い揃えた人もいるでしょし、今回Touch Bar搭載のMacBook Proに乗り換えようと言うWindowsユーザーの方でも長年Windowsマシンを使っているだけにその電源アダプタはたくさんあるはずです。

 もしそう言う電源アダプタが再利用できれば、高価な純正電源アダプタやUSB-C PD対応の電源アダプタを購入する事はいのですが、この「AnyWatt」は何と!!そう言う古い電源アダプタを使って最新のUSB-Cコネクタ採用のMac Book Proを充電する事ができるのです。

 

全文を読む

MacBook Pro (2016 Late)対応のフル規格USB-Cマグネットコネクタ「MagC」

 世の中には磁石で接続できるコネクターがあるのはご存知でしょうか?昨年末にリリースされたMacBook Proや新しいMacBookが出るまでの何年かはMacBookにも”MagSafe”と言うマグネット式のコネクタが採用されており、Macユーザーには馴染みにあるコネクターだったのですが、何故かUSB-Cを採用した事で”MagSafe”が消えて非常に残念に思った方は多かったと思います。
 そしてそんな”MagSafe”の復活を願う方々の要望もあり、新型MacBook Proが発売されて半年ちょっとが過ぎた所ですが、USB-Cコネクタ対応のマグネットコネクタが徐々にリリースされて来ており、この「MagC」もそんなマグネットコネクタの1つです。

全文を読む

ホーム > PC関係

New Topics

Return to page top

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。