Home > アウトドア

アウトドア Archive

たまには外に出て遊んでみない!?バーチャルからリアルに走らせて競うレーシングRCカー「xDroid」

男の子なら誰しもが憧れるRCカー、ただ単に走らせて遊ぶのも楽しいものですが、家族や友達と一緒にレースをする方がもっともっと楽しいはず。

そんなレースができるRCカー「xDroid」を今回はみなさんにご紹介致します。

全文を読む

スマートフォンケースとカメラホルダーが一体化したスティック型アクションカメラ「Evo GoCam」

昔は衝撃的映像を撮影しようと常にバッグの中にデジタルカメラを忍ばせていたものですが、今ではiPhoneなどはiOS11にOSをアップグレードしておけばロック画面を出して(今はiPhone動かすとか、暗い場所から明るい場所(バッグの中やポケットの中から出す)へと移動させるだけで自動的にロック画面が表示される様になっています)画面を左にスワイプするだけで”カメラ”い切り替わりすぐに撮影する事ができる様になっています。
ですから瞬間に起こった出来事を撮影するにはスマートフォンに勝る撮影用ガジェットはないと言えます。

ただ画質面から言うと光学ズームがなく内蔵フラッシュも貧素で、手持ちで暗い場所で撮影するのが苦手であったりと何でもオールマイティーにこなせるとは言えませんし、アクションカメラの様な堅牢さはないので(ミリタリー規格のケースをつけていれば別ですが)、落下させただけで壊れる事も普通にあり、いくらiPhoneも防水仕様になっているとはいえ、GoProの様にそのまま海の中に潜って撮影しようと言う気にはなれません。

そこで今回は水中でも撮影可能なスティック型アクションカメラ「Evo GoCam」をご紹介したいと思います。

全文を読む

水はシャットアウトするけれど、声はそのままスルーする水泳用耳栓「Subplug」

耳が弱くてよく外耳炎になりやすい方はプールに入る時に耳栓を使いますが、従来のスポンジタイプであったり、シリコンタイプのものであっても水が入らず、しかも泳いでいる最中に脱落しない様にと言うコンセプトの元に設計されています。

ですから従来の水泳用の耳栓と言うのは外部の音も完全にシャットアウトする事から外部の雑音が入りませんから水泳の選手などは泳ぐ事に集中する事ができて良いなんて事が言われていますが、実際のところは水泳の選手の泳ぐスピードに合わせてプールサイドを移動しながらコーチが指導すると言うのはよくある事で、そう言う時に耳栓をしていると全くコーチの声が届きません。
確かに泳ぎ切った後にアドバイスしても良いのですが、実際に泳いでいる最中に注意してフォームを修正した方が効率的なのは他のスポーツでも共通しています。

そこで今回ははめたままでも会話できる水泳用耳栓「Subplug」をご紹介致します。

全文を読む

ホーム > アウトドア

New Topics

Return to page top

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。