3Dプリンター

  1. ボリューム体積や造形スピードだけでなく4色同時プリント機能と、どこを取っても満足の行く3Dプリンター…

    FDM(Fused Deposition Modeling:熱溶解積層方式)式の3Dプリンターは3Dプリンターとしては老舗メーカーの3Dプリンターであっても、造…

  2. 40Wレーザーモジュールで最大50mmの木材をカット可能なだけでなくカラーマーキング加工が行えるレー…

    レーザー彫刻機と言うのはレーザーを使って絵や文字などを刻み込む為の工作装置で、レーザー彫刻機を持っているとオジルナルのアクリルキーホルダーを作ったりするのはもち…

  3. 今お使いのFDM式の3Dプリンターのヘッドを交換するだけでペレット式に変身させる事が出来る「NAW …

    樹脂を使った3Dプリンターと言えば、フィラメントと呼ばれる樹脂で作られた糸と言うかワイヤーを溶かしながら造形を行うFDM式が有名ですが、ペレットと呼ばれる樹脂の…

  4. レーザー出力は20Wながらファイバーレーザーを使う事で金属に対して1.5mmも彫る事が出来るレーザー…

    家庭用のレーザー彫刻機では、収納や使い勝手の事も考えコンパクトで軽いものが良く、そうなって来るとレーザーモジュールを大きくする事はできませんので、出力が高いと言…

  5. 失敗なく500mm/sと言う超ハイスピードで3D造形が可能なFDM方式3Dプリンター「LOTMAXX…

    フィラメントと言う樹脂のワイヤーを溶かしながら3D造形を行うFDM方式の3Dプリンターにおいて、他の方式の3Dプリンターもそうなのですが、造形スピードのアップと…

  6. 同時に2色のフィラメントを使って多色造形するだけでなく2種類のフィラメントを混ぜる事も出来る3Dプリ…

    最近はフィラメントの種類だけでなくカラーも豊富になって来ており、基本的な白、黒、青、赤、緑などの他に、蛍光色のフィラメントや、オレンジ、黄緑、紫、スカイブルーな…

  7. あなたの3Dプリンターを使ってあなたの3Dプリンターをより便利に、よりゴージャスに変身させるSTLフ…

    今ではホビー向けの3Dプリンターは価格も非常に安くなり、ネットなどを探すと様々な3Dデータを無料に手に入れたりする事もできますし、3Dスキャナもそこそこの解像度…

  8. 自宅に置くには大きいけど、800mm×800mm×1000mmの造形ボリュームは超魅力的な3Dプリン…

    家庭で気軽に購入できる様なFDM方式の3Dプリンターの造形ボリュームは縦横高さそれぞれ300mm程度が上限であるため、例えば自分で被る事のできるアイアンマンのマ…

  9. 高精細な12K LCDを採用する事でより早くより高精細に3D造形が行えるLCD-SLA 3Dプリンタ…

    レジンと呼ばれる光硬化樹脂を使ったSLA方式の3Dプリンターは樹脂の効果する紫外線レーザーを移動させながら照射する事で、FDM方式では実現できない高精細な造形を…

  10. 重ね刷りが素人でも簡単にズレずに出来るシルクスクリーンキット「xTool Screen」

    オリジナルTシャツなどを作りたいと思っても、昔は専門の業者さんに依頼しないと出来ませんでしが、今ではインクジェットプリンターで専用の用紙にプリントしたいイラスト…

PAGE TOP