Home > Android

Android Archive

充電と言う用途だけでなく、Qiに”光らせる”と言う要素を持たせたQiワイヤレス充電システム「UMO」

iPhone 8/8 Plus/ Xのリリースと同時にこれら最新のiPhoneはQiワイヤレス充電と言う、今までの様に充電の度にLightningコネクタを差し込まなくても充電器に乗せるだけで充電可能なシステムを採用したおかげで、置くだけで充電できると言う利便性を手に入れる事ができました。

ただスマートフォンを充電していない時、このQiワイヤレス充電器はデスクの上を占領するただの置物で、デスクの上を掃除をしたり、ちょっと狭いデスクではマウスを動かす度に当たったりとほんの少し邪魔な一面もあります。

そんなスマートフォンを充電してない間はデスク照明とし利用する事ができるQiワイヤレス充電システム「UMO」を今回はご紹介致します。

全文を読む

テニスコートに散らばった嫌なボールを拾いを代わりにやってくれるてボール広いロボット「Tennibot」

昔やっていたテニスを、子ども大きくなったからと再び始められる方がおられますが、若い頃は何ともなかったレッスンの終わった後のボール拾いも屈んで拾う事がだんだんときつくなって行ってはいませんか?
だからと言って何から何までテニススクールのスタッフの方にやってもらえるスクールに行くとそれに見合った費用がかかりますし、ちょっと運動不足解消の為にと始めたのにかえって腰や身体を壊していては何にもなりません。

そこで、レッスンに集中する為にもちょっと高価ですが、ボールを自動で集めに回ってくれるボール拾いロボット「Tennibot」を今回はご紹介致します。

全文を読む

光触媒フィルターと観葉植物のダブル効果でたった1個の植木鉢が部屋全体の空気を綺麗にする「NATEDE」

みなさんが何気なく自宅に飾っている観葉植物が実は他の植物よりも空気を綺麗にしてくれる事をご存じでしたでしょうか?
植物は二酸化炭素を吸って光合成を行い酸素を放出すると言うのは中学校の理科の授業で習ったと思いますが、実はみなさんの家庭に飾っているよく見かける
”サンスベリア”、”幸福の木”、”ポスト”….etcと言った観葉植物達は二酸化炭素だけではなくVOC(Volatile Organic Compounds:揮発性有機化合物)と言ってシックハウス症候群の原因ともなっているホルムアルデヒトやベンゼン、トリクロロエチレンと言ったものを吸収してくれるのです。

そして吸収された有毒なガスは30%を葉で吸収し、残り70%は根に運ばれて根の周りにいます微生物が吸収分解します。

とは言っても小さな鉢植えですと残り70%の有毒ガスを分解する土に住む微生物も数が限られて来ます。そこで空気清浄機と合体させる事で空気の浄化能力を上げたのが今回紹介します「NATEDE」になります。

全文を読む

ホーム > Android

New Topics

Return to page top

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。