iPhoneやAndroid端末のバックアップができるUSBケーブル「bleep-Smart」

Indiegogoに何とも素晴らしいUSB充電ケーブルが現れた
一見、普通のUSBケーブル。でも実はメモリーとマイコンが搭載されており、このUSBケーブルを
スマホに挿すと自動的にUSBケーブルに仕込まれたメモリーに端末のデータのバックアップが
取られるのだ!!


“iPhoneやAndroid端末のバックアップができるUSBケーブル「bleep-Smart」” の続きを読む

$59で手に入るBluetooth電子錠「Noke」

自転車向けの電子錠のキャンペーンをいくつもクラウドファウンディングで見て来たが、
今回、Kickstarterで見つけたNokeはちょっと、開錠の操作が変わっていて面白いので
紹介してみたい。

“$59で手に入るBluetooth電子錠「Noke」” の続きを読む

電動一輪車「The Urban Glider」

また新たなガジェットが登場した。プロモーションPVでは既に試乗して撮影して撮っているので、実在するものだし、
FOX2NEWSに取材された動画のリンクも載せている。

セグウェイが世に出て13年余り。その当時のインパクトを今でもよく覚えているが、今度Kickstarterで募集を開始した
電動一輪車「The Urban Glider」もそれくらいの衝撃があった。

電動部分のスペックは、20マイル(約32km)、6時間の連続走行が可能
13.5MPH(約時速21km)での走行が可能で、30分で約80%まで充電可能な、260Whのバッテリーを内蔵している。

“電動一輪車「The Urban Glider」” の続きを読む

1マイル(1.6km)も電波レンジがあるタグ「OVAL」

OVALと言うFind It的な要素とセキュリティー的な要素を兼ね備えたセンサータグへの募集を
Indiegogoで行っている。

このOVALと言うタグ、6軸センサーと光、温度、湿度、そして近接センサーを内蔵している。
近接センサーは磁界を利用したものだと思われる(基板の画像を見る限り、大きなアンテナ
パターンがエッチングされたボードが見えるので)

このタグの使い方としては、1つはセンサーとしての使用だ。窓やドアに取り付けて、振動
を感知してアラートを出したり、誰もいない部屋で照明が点灯したら光センサーでアラート
を出したり。
温度、湿度センサーも異常値を設定する事により端末にアラートを出す事が可能だ。
このあたりはゲートウェイと言うホームステーションとも言うべきユニットを通して、ゲートウェイはWiFiでネットと繋がり、
容易に変更できるようになっている。

“1マイル(1.6km)も電波レンジがあるタグ「OVAL」” の続きを読む

Bluetoothタグにパスワードを記録する「SmartKee」

ちょっとユニークなタグが登場した。Find it!!タグの機能も備えながら、タグにパスワードを記録する
機能も備えたタグがKickstarterに登場した。

まずFind it!!の機能としては、ベーシックな機能は備えている。Bluetooth4.0で端末とリンクされて
いれば、タグはブザーを内蔵しており、端末からタグを呼び出せばタグが鳴り、居場所を教えてくれる。
また、Bluetoothのリンクが切れても鳴り、盗難防止にもなる。

またこの機能は、「No Disturb Mode」と言う機能がアプリにあり、任意に設定した時間帯や時間では
Bluetoothのリンクが切れても鳴らなくなる。これは自宅にいたりして、タグをつけたキー等から離れても
鳴らないようにすると言った時に使う。

また端末のGPS情報を記録していて、タグとリンクが切れた最後のロケーションを記録しているので、
無くしたタグを探す時に便利に使えるようになっている。

なお、タグのボタンを押す事により、端末を鳴らす事も可能なので、どこに端末を置いたのかわからない
時に使える機能も備わっている

“Bluetoothタグにパスワードを記録する「SmartKee」” の続きを読む

もう、絵の具はいらない。フルカラーで描けるインクジェットペン「Scribble」

前々から見つけて気になっていたガジェットが遂にKickstarterで投資の募集を開始した。

それは何かと言うと、1本のペンでフルカラーが出せる素晴らしい魔法の様なペン「Scribble INK Pen」なのだ。
中にインクジェットプリンターみたいなものが入っており、まさに好みの色を自在に出す事ができる
なので、ペンを交換する事なく描ける素晴らしいペンなのだ!!

ペンのお尻!?にはRGBカラーセンサーがついており、出したい色をスキャンする事により
そのままの色を出す事が可能。もちろんBluetooth接続した端末から、出したい色を設定して
やる事も可能だ!!

まらインクはカートリッジ式になっており、交換可能で、カートリッジは$15~$30と書いてある。

“もう、絵の具はいらない。フルカラーで描けるインクジェットペン「Scribble」” の続きを読む

リアカメラ搭載かつHUD内蔵ヘルメット「SKULLY AR-1 」

まるで戦闘機用のヘルメットか!!と言うライダー用のヘルメットがIndiegogoで投資の募集を開始した!!

ヘルメットのフォルムも近未来的ですごいが、内蔵されている機能がすごい!!

一番の特徴が、リアビューカメラだろう。180度のリアビューカメラを搭載して、HUDに投影される。これで
サイドミラーに視線を落とす事なく、後方の確認が可能なのだ!!バイクを運転中に前方から視線を移動
させるとバイザーの視界が狭いので、移動距離が大きくなり、アクシデントに繋がり安いので、視線移動なく
後方の確認ができるのは素晴らしい!!

なおかつHUD搭載で、HUDはGoogleGlassの様に透過型なので、ディスプレイ部分のみ視野が欠ける
事もない。

なおかつGPSとナビゲーションシステムを搭載しており、アイコンとボイスでナビゲーションまで行ってくれる!!
更にBluetoothで端末と繋がり、ファームウェアはマップはアップデート可能だ。
もちろんBluetoothで端末とリンクさせておけば、音楽を流せたり、通話したりする事も可能だし、ボイスコントロール
機能も有している。

更にバイザーはT-tintの液晶シールドを搭載しており、シールドのカラーを自動的にその環境に合わせて変化されてくれる。

なおこのヘルメットは独立してナビやリアビューカメラが動作するので、電源が必要だ。
バッテリーは内蔵でMicro-USBで充電を行い、9時間の連続使用が可能になっている

まさにこんなヘルメットが欲しかった!!

もちろん日本からも購入でき、$1599だ!!

さぁ、次世代のヘルメットに興味のある人は下記URLをチェックだ!!
http://igg.me/at/skully/x/7929074

タブレットでもPCでも使えるスマートペン「Mimoto SmartPen」

タブレットでもPCでも使えるスマートペンがKickstarterで投資の募集を開始した。

このペン、ペンの部分は普通のボールペンで、ペン先を替える事によって、タブレットに直接タッチする
事も可能になる。
またペン先のトラッキング用のレシーバがあり、これをセットして紙の上で書くと、そのままトラッキングした
座標位置をデバイスに送って、手書き入力も可能になっており、またディスプレイ用のレシーバーを
ディスプレイにセットすれば普通のモニターがタッチスクリーンになる。

“タブレットでもPCでも使えるスマートペン「Mimoto SmartPen」” の続きを読む

Bluetooth4.0C1モジュールで電波到達距離90mなFind itタグ「Gablys」

Indiegogoに久々にFind it!!ダグが登場。

Bluetoothモジュールを使ったタグは今年だけでも7~8個。もっと見ているかもしれないが、かなりの製品が
投資の募集をしている。私もいくつかも投資しているが、このタグの特徴は電波到達距離と物理的なスイッチが
ない点だろう。

Class1モジュールを積む事によって出力を上げているので、電池の消耗は早いが、電波到達距離は長い。
スペックでは90mとなっている。

“Bluetooth4.0C1モジュールで電波到達距離90mなFind itタグ「Gablys」” の続きを読む

ワンタイムキーで盗み聴き防止「JackPair」

通話がアナログからデジタルに変わっても、変調・復調方式さえわかっていれば
現在でも盗聴は可能だ。
昨今、どこかの国の情報機関が政府要人の通話を盗聴していたとか、よくニュースで見たりするが
別に暗号をかけてなければ盗聴はデジタル化されていても可能だ。

この、Kickstarterで投資の募集を開始したデバイスは簡単にワンタイムキー(銀行とかのセキュリティーキーとかで
使っているワンタイムパスと同じ様なもの)をデバイス同士でボタン1つで交換して通話を暗号化して
盗聴を防止してくれると言う優れものだ!!

ビジネス等で外部に漏れては困ると言った内容を通話する人には安心して通話できるデバイスとなる。

“ワンタイムキーで盗み聴き防止「JackPair」” の続きを読む