あのソーラークッカーの最高傑作品が遂に降臨!!太陽が出ていない夜間でも調理できる「GoSun Fusion」

みなさんは”GoSun”と言うソーラークッカーはご存じでしょうか?
”GoSun”は既に3バージョンがリリースされ各種メディアにも数多く取り上げられている上に大手ECサイトでも購入できますので、”GoSun”の画像を見れば、”あぁそれね!!”ときっと思い出してもらえると思います。
そして数あるソーラークッカーにおいてこの”GoSun”が優れているのは、曇っていても調理ができる事です。
ソーラークッカーは太陽の光と言いますか太陽から放出される赤外線をリフレクターと呼ばれる反射板により、ちょうど虫眼鏡で黒い紙を焼くのと同じで光を一点に集める事でその場所に置いたフライパンや鍋を熱して調理に使います。
ですので太陽が顔を出してサンサンと照っているとより集める熱量も大きいのでより早く調理できるのですが、曇っていると太陽から届く赤外線の量が減ってしまいなかなか調理器具が温まらずにいつまで経っても調理できません。
ですがこの”GoSun”では集めた熱を逃がさない様に魔法瓶の様な真空層のある筒の中で調理する上に、完全に密閉して圧力鍋と同じ原理で調理する事により効率良く食材に熱を通しますので、他のソーラークッカーよりは使えるシチュエーションが多いのが利点です。


“あのソーラークッカーの最高傑作品が遂に降臨!!太陽が出ていない夜間でも調理できる「GoSun Fusion」” の続きを読む

あの成長に合わせて変形させる事ができるキッズライドがバージョンアップして電動に!!「INFENTO®」

2015年にクラウドファウンディングサイトのKickstarterから誕生した0歳児から14歳の子どもまで、パーツを組み替えながら成長に合わせて形を変形させて行く事のできる、ブロックの様なキッズライド「INFENTO®」があります。
「INFENTO®」はアルミフレームとジョイント、そしてタイヤにゴムベルト等々のパーツがセットになっっており、まだ自力で三輪車にも乗れない様な幼児期には”押し車”の様な形状に組み立てて幼児自らが押して遊べるおもちゃにしたり、1,2歳になって三輪車に乗れる様になると三輪車に、そして3歳くらいなればある程度バランスも取れる様になりますのでキックバイクや、子どもさんによってはキックスクーターの様な形状にしたり、その後は3輪バイクにしてペダルをこいで走れる様にしたりと様々な乗り物に変身させる事ができます。

ですから普通なら成長と共に人に貰ってもらったり、もらい手がなければ捨てたりしなければならない子ども用の乗り物を、形を変えるだけで中学校卒業くらいまでは乗り続けられると言うDIYキットで、最初にフルキットを買うか、後から部品を買い足す事でバージョンアップできるので、自転車を何度も買い直すよりも非常に安上がりでコストパフォーマンスに優れ、「INFENTO®」を使いどの様な乗り物を作るのかを考える事で物作りの楽しさ、そして想像力が強化される、教育にも良いキットなのです。

そんな「INFENTO®」が3年ぶりに新たなパーツを追加し、更にワクワクさせるキットになったので今回もご紹介させて頂きます。


“あの成長に合わせて変形させる事ができるキッズライドがバージョンアップして電動に!!「INFENTO®」” の続きを読む

BBQ一辺倒だったアウトドア料理にピザやローストビートと言ったオーブン料理を選択肢として増やす「Napoli Multi-Fueled Outdoor Pizza Oven」

アウトドアで行う料理と言えば、お肉や魚、野菜を焼くBBQ、それにプラスして焼きそばを焼いたりカレーを作ったり、ちょっと変わった所ではお肉の塊をじっくりと遠火で焼くシェラスコの様な料理を作るのが日本では定番です。
それも1年に1回とかならまだ新鮮味もあり前回のBBQの事も忘れていたりするので飽き足りもしないのですが、ワンシーズンに3回も4回もとなると、3回目、4回目ってちょっとウンザリではありませんか?
ですが屋外でできる料理と言えば調理が簡単でしかも短時間に大人数が食べる事のできる量を作れる事が基本ですからそんなに料理のバリエーションもありません。
そこでオススメなのが今回紹介するアウトドアで使えるポータブルオーブン「Napoli Multi-Fueled Outdoor Pizza Oven」です。


“BBQ一辺倒だったアウトドア料理にピザやローストビートと言ったオーブン料理を選択肢として増やす「Napoli Multi-Fueled Outdoor Pizza Oven」” の続きを読む

携帯電話の電波が届かない様な場所で、見失った家族や仲間を探す時に役に立つアクティブ系電波ビーコン「Lynq」

みなさんは山や海へ、アミューズメント施設やショッピングモールに出かけた時に家族や仲間からはぐれてしまい、連絡手段もなく非常に心細い経験をしたなんて事はないでしょうか?
これが日本であれば、ショッピングモールやアミューズメント施設内であれば、インフォメーションで相談すれば何とかなりますし、街中であれば交番もありますが、これが人里離れた場所では助けを求める人もいませんし、海外であれば言葉の壁が存在します。

そう言う時に家族や仲間一人一人も持たせておく事で、確実にいなくなった相手を探し出す事ができる電波ビーコン「Lynq」を今回はご紹介致します。


“携帯電話の電波が届かない様な場所で、見失った家族や仲間を探す時に役に立つアクティブ系電波ビーコン「Lynq」” の続きを読む

3重壁の真空断熱材で18時間以上保冷効果と6時間以上の保温効果を持続するマイタンブラー「ALEX Tumbler」

みなさんはマイタンブラーって使っていますか?
マイタンブラーを持ってコーヒーチェーン店やコンビニエンスストア行きコーヒーをマイタンブラーに入れてもらうと割引特典を貰えたりするので、ショップで紙カップや保温カップにコーヒーを入れてもらうよりマイタンブラーを持って行く方がずっとお得なのですが、そのマイタンブラーもしっかりとしたものを選ばないと、ついついお喋りに夢中になったり、仕事に手を取られていると温かいコーヒーが温くなったり、冷たいコーヒーが生暖かくなったりして飲み頃を逃してしまいます。

ですから忙しい方ほど保温性の高いタンブラーを選ばれるといつでも淹れ立ての美味しさを味わう事ができるのですが、保温性能の高いタンブラーほど衝撃に弱く、意図なく落としてしまう事で真空層に穴が空き本性能が落ちてしまうものです。

ですが今回紹介する「ALEX Tumbler」は落としてしまう事を前提にしていますので、落としても保温性が損なわれる事がない上に一生保証と言う自身あふれるタンブラーなのです。


“3重壁の真空断熱材で18時間以上保冷効果と6時間以上の保温効果を持続するマイタンブラー「ALEX Tumbler」” の続きを読む

重さ1.3kg、鍋やフライパンを汚さない調理後の掃除がめっちゃ楽な組立不要の薪ストーブ「Cook-a-burra」

キャンプ等で使う調理器具と言うと、みなさんがおそらく想像されるのは炭を使うコンロでしょう。
炭を使うコンロは大きさも様々な種類が売られており、価格も手頃なのでよく使われると思いますが、一番の欠点は火を起こして火を安定させるまでにキャンプに慣れた方でも1時間は余裕でかかると言う事です。
一方、ガスやホワイトガソリンを使うコンロは火はすぐに点灯しますし、自宅のガスコンロと同じ様に火力の調整もできますので使い勝手は最高です。

その他に薪ストーブと言うものもあります。薪ストーブは冬キャンプをされる方であれば必需品です。薪ストーブは自宅に設置する薪ストーブと同じ様に暖房器具になる他、薪ストーブそのものが調理台として使え、薪の炎で加熱された薪ストーブの上に鍋やフライパンを置いて調理を行う事ができるのですが、排気の為の煙突を立てたり薪ストーブを組み立てたりするのがとっても大変です。

そこで今回は鍋1つしか置けませんが、重さも1.3kgしかなく組立も不要な為に、到着してすぐに調理にかかれるポータブル薪ストーブ「Cook-a-burra」を今回はご紹介致します。


“重さ1.3kg、鍋やフライパンを汚さない調理後の掃除がめっちゃ楽な組立不要の薪ストーブ「Cook-a-burra」” の続きを読む

BBQやパーティーで差をつけるなら1000以上のカクテル・レシピを持をポータブル・カクテルマシーン「iBAR」

みなさんは今年の花見は楽しまれましたでしょうか?まだまだ桜が残っている地方もありますので、これから花見と言う名の宴会に行くと言う方も多いかと思いますが、花見の宴会につきものなのはやはりお酒!!です。
屋外で友人や仲間と一緒に酒を酌み交わし、そしてワイワイするのって楽しいものです。

そんな花見やこれから本格化する屋外バーベキューやキャンプと言った屋外で宴会をする際にいつもとはちょっと違った事をやってみたいと考えておられる方も多いかと思いますが、BBQやキャンプは別として花見はどこも火気厳禁の所が多く、焼き肉やBBQ、鍋やすき焼きなど火を使った料理はできませんのでどうしても、お弁当やお惣菜と言った定番料理がメインになります。

そこで他とはちょっとでも違うものを持ち込んで場を盛り上げたいと言う方に今回はとっておきのポータブル・カクテルマシーン「iBAR」をご紹介致します。


“BBQやパーティーで差をつけるなら1000以上のカクテル・レシピを持をポータブル・カクテルマシーン「iBAR」” の続きを読む

スクイズボトルのあの臭さを完全に無くしたチタンコーティングボトル「KEEGO」

スポーツをやっておられる方なら必ず持っている”スクイズボトル”、この臭いが気になりませんか?
”スクイズボトル”をご存じない方に”スクイズボトル”が何なのかをご説明しますと、再利用できるペットボトルの様なものです。
普通の水筒は、プラスチックの水筒でも硬質の固いプラスチックで作られていますが、この”スクイズボトル”はペットボトルの様に柔らかく、飲む時に”スクイズボトル”を力強く握る事で中のドリンクが押し出されて口の中に入り、簡単に飲み込めると言うメリットがあります。

例えば、みなさんも激しい運動をした後に水分を補給したくても呼吸が速いとなかなかボトルからドリンクを吸うと言うのができませんよね。ですが”スクイズボトル”なら強制的に口の中に入れますので吸い込むと言う事を行わなくて良く後は口の中に溜まったドリンクを飲み込むだけです。

また運動している最中、例えば走っている最中に飲む様な場合でも、口の開いたボトルは走っている震動でボトルの中のドリンクが跳ね出たり、口につけたらつけたで走っている震動で口の中に一気にドリンクが入って来たらそれこそむせたり、下手をすると気道に入って大変事になりかねません。

ですからスポーツをされている方の多くが”スクイズボトル”を使われるのですが、このボトルがまた臭うんです!!その臭いをチタンコーティングで無くしたスクイーズボトル「KEEGO」をご紹介致します。


“スクイズボトルのあの臭さを完全に無くしたチタンコーティングボトル「KEEGO」” の続きを読む

オフィスやアウトドアで短時間でコーヒーを淹れたいのならこのコーヒーメーカーがオススメ!!「SteepShot」

本格的なドリップコーヒーを楽しもうとすると昔はペーパーフィルターを使いコーヒーを淹れるか、そうかフレンチプレスマシンを使うしかありませんでしたが、今では便利な豆さえ入れておけばミルして抽出してくれるエスプレッソマシンやカプセル式のドリップマシンがあったりと、フレッシュなコーヒーを短時間で淹れる事のできるマシンは多々あります。

ただそれらマシンは電源がないと動かないのと重さも大きさもあるのでアウトドアで使用すると言うのは到底無理です。かと言って、トレッキングやハイキングへ行くのにバックパックにドリップ用の道具一式を入れて行くなんてナンセンスですし、かと言ってインスタントコーヒーでは味気ないし、と言う方の為に、たった30秒で1杯のコーヒーを淹れる事のできるコーヒーメーカー「SteepShot」をご紹介致します。


“オフィスやアウトドアで短時間でコーヒーを淹れたいのならこのコーヒーメーカーがオススメ!!「SteepShot」” の続きを読む

ライターや着火剤がなくても簡単に電気で炭起こしができるエレクトリック着火ライター!?「Maxxfire BBQ Lighter」

さて。長かった冬もようやく過ぎ去り…..よくやく春らしくなって来て、仲間や家族とワイワイとバーベキューを庭やキャンプ場、河原や公園と言った場所で楽しむ機会も増えますが、BBQで一番大変なのは何でしょうか?
もちろんタープや椅子やテントやクーラーボックスを現地まで運ぶのも、その設営をするのも大変ですし、食材の下ごしらえも大変ですが、火がなければ何も焼けませんし食べる事もできません。

そしてその火起こしが一番厄介なのです。もう年に何回もキャンプやBBQへ行っていて、いつも同じ炭やチャコールを使っていて火起こしは慣れたもの!!と言う方は、火起こしなて….と思われるかもしれませんが、年に1回程度しか行かない方にとっては毎年、初めてやる様な感覚です。
しかも炭も水分を含まず着火し易い状態であれば良いのですが、炭は水分を含んで湿気ている上に風が吹いている様な最悪の状況下ではなかなか火をつける事ができませんし、着火剤を使えば着火剤だけが燃えて火は起きず、新聞紙を大量に入れてもその灰が舞い上がって周囲に迷惑をかけるだけでつくづく火起こしは大変だと思わされます。

そこで確実に短時間で火起こしができ、火起こしが自慢できるエレクトリック着火ライター!?「Maxxfire BBQ Lighter」を今回はご紹介します。


“ライターや着火剤がなくても簡単に電気で炭起こしができるエレクトリック着火ライター!?「Maxxfire BBQ Lighter」” の続きを読む