最大1年間充電不要!!置くだけなので女性でも簡単に設置できるセキュリティーカメラ「VAVA Home Cam」

みなさんはセキュリティーカメラと言うと、我が家にも設置したいけれど高価な上に配線なんてテレビの配線もできないのにセキュリティーカメラなんて無理!!と考えている方が大半です。
ただそれは昔の話で、例えばテレビドラマに出て来る様な、1つのモニターに何個もの映像が映った監視カメラの様なものはカメラと受信機等を配線で繋げなければなりませんが、今は無線のものの方が多くWiFiを使って接続できたりしますので、電源の確保だけすれば設置できるものも少なくありませんし、中にはバッテリーで動くものもあり、そうなると電源を引く必要もなくどこにでも設置できます。

ただそうなるとバッテリーが切れそうになると充電する手間が増え、その為に脚立を使わずに手の届く様な場所に設置すると今度はカメラ毎盗まれてしまう危険性も出て来ます。

そこで今回は最大1年も充電不要で使い続ける事のできる超ロングライフ設計のセキュリティーカメラ「VAVA Home Cam」をご紹介致します。


“最大1年間充電不要!!置くだけなので女性でも簡単に設置できるセキュリティーカメラ「VAVA Home Cam」” の続きを読む

市販の1/10の費用で設置でき、LTE回線を使うタイプなら別送や倉庫、ガレージにも設置可能なホームセキュリティー「Olarm」

みなさんは自宅に何か防犯対策はなされてますか?
ウチは戸締まりは常にしっかりとしているから大丈夫!!なんて思っていても泥棒に入られる事はないと言う事は断言できませんし、そう思って庭に防犯ジャリを敷いたり、窓にシャッターや雨戸を設置したとしても相手はプロですから侵入の仕方は心得ていますし、家主が長期休暇で旅行に出かけてしまえば家主が帰って来る心配もせずにじっくり時間をかけて侵入すると言う事も有り得ます。

ただ、そうは言ってもセキュリティー会社のシステムを入れるとそれなりに毎月決まった額を支払わなければいけませんし、市販のホームセキュリティーシステムを設置するにしても、リモコンの電池の交換がせいぜいで配線するなんて到底無理!!と言う方も多いかと思います。

そこで今回は天井に張り付けるだけの超簡単設置のホームセキュリティー「Olarm」をご紹介致します。


“市販の1/10の費用で設置でき、LTE回線を使うタイプなら別送や倉庫、ガレージにも設置可能なホームセキュリティー「Olarm」” の続きを読む

いつでもどこでも置くだけで直ぐに監視活動に入る事ができるセキュリティー・モーションセンサー「Duo」

みなさんは内緒で何か作業をすると言う事ってありませんか?
例えばママの誕生日が目前に近づいておりママには内緒でママへのプレゼントをパパと一緒に手作りしたり、バースデーケーキを焼いたりと言った様な時、見つからない様に作るのって、今日は出かけたらから安心してリビングのテーブルの上に広げて始めようとした時に限って忘れ物をしたと言いながら戻って来た姿を見て慌てて片付けなければならなかったりと、意外と内緒で何かをするのって結構大変ですし、そう言うタイミングでいつもは起こらないアクシデントが起こると言うのはよくある事です。

そう言う時にこの「Duo」をママが出かけた後の玄関に置いておけば、「Duo」がママが帰って来たのを見つけて直ぐに知らせてくれますので、ママが帰って来た事を気付かないままいきなりママが入って来て、内緒で作っていたサプライズ・プレゼントを見つけられてしまい、せっかくの演出を出しなしにしてしまう事を回避する事ができます。


“いつでもどこでも置くだけで直ぐに監視活動に入る事ができるセキュリティー・モーションセンサー「Duo」” の続きを読む

お子さんの登下校が心配な親御さんにピッタリな居場所をリアルタイムで追跡する月額料金不要のLoRaWANタグ「Tabs」

年も明けてもうすぐすると進学の季節となり、新たに小学校1年生になる親御さんは子どもさんがちゃんと登下校できるのか?また登下校中に危ない目に合わないか今から心配されている事と思います。
ただそんな登下校も集団登校、集団下校のある学校であったり、携帯電話の所持を認めてくれている学校であれば不安の半分は解消してくれるでしょうが、そうではな自由に登下校する学校だと、その心配は高学年あたりになるまでは尽きませんし、通学路に暗い場所や人気のない場所があるのであれば高学年になっても心配です。

そう言う不安を解消してくれる総合ホームセキュリティーシステム「Tabs」を今回はご紹介致します。


“お子さんの登下校が心配な親御さんにピッタリな居場所をリアルタイムで追跡する月額料金不要のLoRaWANタグ「Tabs」” の続きを読む

手をかざすだけで水が出る!!水道の蛇口にはめるだけの超簡単お手軽スマート自動水栓「Autowater」

みなさんは自宅の水栓(水道の蛇口)が公共施設のトイレに設置されている様な手をかざすだけで自動的に水が流れ、そして手を引っ込めると自動的に水が止まる”自動水栓”だったら良いのにと思った事はありませんか?
例えば汚れた手を洗う時は、まず水で手を濡らしてからから石けんをつけて泡立ててながらゴシゴシと手を擦って綺麗に洗ってから泡を流すと思いますが、その間ずっと水を流しぱなしにしていると水道代が勿体ないですよね。
また料理をしている最中に、食材で汚れた手で水栓のレバーを上げた後は水栓のレバーもその都度洗わないといけませんし、レバーだけではなくレバー周辺の水栓の本体ももれなく水が伝わり落ちますからそこも洗う必要があります。

と言う様に料理や手を洗う度にかなりの水を無駄にしており、これが節約できればかなり水道代が安くなって家計も助かるのではないでしょうか?

そこで今回は蛇口に取り付ける浄水器と同じ様に簡単に誰でも取付られる自動水栓「Autowater」をご紹介致します。


“手をかざすだけで水が出る!!水道の蛇口にはめるだけの超簡単お手軽スマート自動水栓「Autowater」” の続きを読む

火災警報知機を取り付けるくらいなら絶対オススメなのは、この家庭の安全見張り番「Point」

みなさんのご自宅には火災警報知機が取り付けられていると思いますが、その火災警報知機の電池って大丈夫ですか?新築住宅は2006年から、既存の住宅は2011年までには火災警報知機を取り付ける様に義務づけられましたので、みなさんのご家庭でも台所や階段、そして各部屋に火災警報知機が天井についていると思いますが、その電池寿命はおよそ最長10年なので2006年頃に家を建てられてた方はそろそろ火災警報知機のバッテリーが切れるか、そうか既に切れているかもしれません。ただ切れる前に音や音声そしてランプで電池切れを知らせてくれる様な火災警報知機もありますが、一度、紐やボタンを押して動作テストをしてみて下さい。そしてもし動かないのであればバッテリーの交換が必要なのですが、その高価なバッテリーを交換するよりも、日常的に家の安全をトータルで見張り、そして逐次その状況を知らせてくれる「Point」をご紹介致します。


“火災警報知機を取り付けるくらいなら絶対オススメなのは、この家庭の安全見張り番「Point」” の続きを読む

人間の様に目と耳を使って留守宅を守ってくれるホームセキュリティーEYEロボット「Moon」

みなさんはIPカメラ(ネットワークカメラ)と言うジャンルのカメラをご存じでしょうか?
このIPカメラはインターネットに接続できるカメラで、外出先から世界中どこにいてもスマートフォンの専用アプリケーションやブラウザ等を使って自分で設置したカメラの映像をリアルタイムで遠隔で見る事ができるカメラの事で、最近では家の様子を見守る防犯カメラとして自宅に設置したり、自宅に残しているペットの様子を見守りペットカメラ、そして別の部屋に寝かせている赤ちゃんを見守る為のベビーカメラとして利用されていたりするのですが、今回紹介する目玉の様な形をした「Moon」は何と、自宅のワイヤレスコントロールする事ができる電化製品やAV機器と言ったものまで操作する事ができる素晴らしいカメラなのです。


“人間の様に目と耳を使って留守宅を守ってくれるホームセキュリティーEYEロボット「Moon」” の続きを読む

鳴らさなくても近くだけでコッソリと撮影しているセキュリティ機能も持ったドアホン「dbell HD live」

 留守中に誰が訪ねて来たのか気になる事ってありませんか?
 その昔は”ピンポ〜ン”と音が鳴るだけだったチャイム、ドアホンも今ではカメラがついていてドアホンを鳴らした人の顔が家の中で確認できる様になり、更に機能の優れたドアホンになると誰が押したのかを静止画や動画で撮影・録画する機能まであったり、更に先進的なものとなるとドアホンそのものがインターネットに接続されていて留守中でドアホンを鳴らされて出なければ、メール等々で撮影した静止画と共にスマートフォン等に通知してくれると言った機能がある他、中には外出先からスマートフォンを使って直接ドアホンに出て話せる機能がついたものまであります。

 ですがこれはドアホンを鳴らしてもらわないと機能しませんし、”空き巣”の場合はまず下見の時には在宅時間を調べる為にドアホンを鳴らして在宅しているかどうかを確認すると言われていますが、最近のドアホンは前述した様に録画機能がある為に空き巣犯もドアホンを鳴らさずに下見をすることもある様で、鳴らされて怪しい犯人の映像でも写っていればこちらも警戒して事前準備する事もできますが、映像も何も残っていなければ狙われている事すらわかりませんので対処のしようがありません。

 そこでオススメするのが今回紹介するドアホン「dbell HD live」です。


“鳴らさなくても近くだけでコッソリと撮影しているセキュリティ機能も持ったドアホン「dbell HD live」” の続きを読む