ホーム > タグ > 抗菌

抗菌

温かいものは温かくして、そして冷たいものは冷たいまま頂く事のできるランチボックス「Silbo」

これから寒くなるとお弁当って嫌になりませんか?
と言いますのも夏場は気温も高いのであまり気にもならなかったと思いますが、段々寒くなるとお弁当の中の食材が冷めて固まってしまって食べ辛いって事ってよくあります。特にご飯はお箸で差すとそのままお弁当箱に詰めてある状態で持ち上がって来たり、ハンバーグやトンカツや唐揚げ等の肉類は、水分が抜け柄いる上に冷めると更にお肉が固くなって食べ辛くなったりと言う事って往々にしてあります。
ですがそう言う時にランチジャーを使えば温かいものは温かいまま持って行く事ができ、冷たく固くなった様なものは食べなくて良いのでこれはこれで有り難いのですが難点としては2点。1点は内容量に比べて保温容器が大きいので嵩張ると言う事と、女子が持つにはデザインがあまりにもダサ過ぎると言う事です。
やはり保温機能があってもスリムじゃないと、女子のバッグには入りません!!そんな女子でも違和感なく使えるランチボックス「Silbo」を今回はご紹介致します。

全文を読む

銀イオンコーティングのアルミ製抗菌・歯ブラシケース「Brushield」

歯ブラシを歯ブラシスタンドやコップにそのまま立てていませんか?歯ブラシを乾燥させる為にカバーをせずに立てているのだと思いますが、それがとても危険なのです。

特に使い終わった後の歯ブラシをしっかりと洗わないでそのまま立てると、歯ブラシ同士が接触すると共に歯ブラシに付着した菌もそのまま移動と言う事がないとも言えませんし今、家族に虫歯の人がいなくても予備軍がいて「ミュータンス菌」に侵されているかもしれませんし、「ミュータンス菌」が歯ブラシに付着しているかもしれません。

その他に冬になって湿度が下がって来ると風邪やインフルエンザが流行する様になりますが、それと同時に感染性胃腸炎(胃腸風邪)も流行ります。小さいお子さんのいる家庭ではロタウイルス、ノロウイルス、アデノウイルスと言ったウィルス名を聞かれた事があるでしょうし、これらウィルスに大人が感染するともう大変です。感染して大変な目に合われた事がある方も多数いらっしゃると思います。

これらウィルスは全て飛沫感染や接触感染の他に空気感染によって鼻や口からウィルスが潜入する事により感染します。またこれらの菌は耐候性があり、埃などに付着したウィルスは12時間近く生きていられる場合もあるとの事なので家族に罹患者がいれば要注意です。

特にトイレは要注意で、罹患者がトイレをしてトイレの蓋を閉めないで流すとフラッシュして飛沫した水にくっついてウィルスの飛散距離は2~3mにもなり、暫くは空気中を浮遊します。トイレから洗面所が近かったり、トイレを出てそのまま洗面所へ向かうとそのまま人にくっついて飛散したウィルスが洗面所へ侵入し歯ブラシに付着…..なんて事がないとは言えません。

そんな丸裸な歯ブラシによるウィルス感染を極力防止するために、直接口の中に入れる歯ブラシをガードしてしまおうと言うのがこの歯ブラシケース「Brushield」です。

全文を読む

Home > タグ > 抗菌

New Topics

Return to page top

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。