指紋認証で開けられるからフリマ等の他人が見ている場所でも安心して使えるポータブル金庫「Star portable safe 2.0」

みなさんはフリーマッケットやフェス等で出店した時にお金の管理ってどうしていますか?
よくあるのが手提げ金庫ですが、これって以外と物騒なんですよね。出品した商品がよく売れていると金庫に鍵をその都度かけるとお金に出し入れに手間がかかるのでついつい鍵をかけなかったり、ダイヤル式のものであれば金庫を閉めた時にダイヤルを回してロックしなかったりして、ついつい商売に夢中になっていると、知らない間に金庫に入れたつもりの現金が抜かれていたり、金庫ごと持って行かれたりと言う事が実際にあります。

かと言ってレジスターマシン(レジ)となると電源の確保の問題もありますが、何よりも手提げ金庫の様に安価には手に入れられませんし、大きくて重く嵩張るので運ぶのも大変です。
そこで今回は持ち運びがし易いだけでなく金庫の開閉も容易で、しかもセキュリティーは万全のポータブル金庫「Star portable safe 2.0」をご紹介致します。
“指紋認証で開けられるからフリマ等の他人が見ている場所でも安心して使えるポータブル金庫「Star portable safe 2.0」” の続きを読む

ドライバー1本で簡単取付!!スマホがなくても解錠できるIoTスマート玄関錠「U-Bolt Pro」

最近はホームセンターや家電量販店でもスマートフォンで操作できる事を売りにしているスマート玄関錠をよく見かけます。
この中でも一番取付が簡単なのがサムターンと言って、ドアの内側についていて鍵を回すハンドルに被せるタイプのスマート玄関錠です。
このタイプのものは被せて両面テープ等で固定するだけなので取付も非常に簡単でドライバーを使った事がないと言う方でも簡単に取り付けられる上に、サムターンの回りがフラット(彫刻が施されてサムターンの回りがデコボコしている様な場合はちょっと厳しいものがありますが)であればメーカー関係なく取付られる事です。

ただ問題はこれら簡単なスマート玄関錠はBluetoothやWi-Fiと言った電波を利用してスマートフォンと通信し合い鍵のロックアンロックを行っていますので、スマートフォンを忘れたり、スマートフォンのバッテリーが切れてしまった時にアンロックできませんし、スマートフォンを持っていない小さな子ども達も当然のことながらアンロックできないと言う事になります。

そこで今回は小さなお子さんがいても安心して使ってもらえ、なおかつ取付が簡単なスマート玄関錠「U-Bolt Pro」をご紹介致します。
“ドライバー1本で簡単取付!!スマホがなくても解錠できるIoTスマート玄関錠「U-Bolt Pro」” の続きを読む

あれ?指紋が認証できない、そんな事には絶対にならない指紋認証を知り尽くした南京錠「Anylock」

既にスマートフォンのロック解除として一般的になっている指紋認証。
その指紋認証の反応が最近悪いと感じる様な事はありませんか?それには大きく分けて2つの原因があります。

1つはセンサーが汚れている事で読み取れなくなっている事、そしてもう1つは指紋を登録した時と現在の状態が変わっていると言った場合です。

ではどうして指紋が読み取れなくなるのでしょうか?それは現在のスマートフォン等に使われている指紋センサーに要因があります。
指紋センサーの表面には目に見えない電極がビッシリと敷き詰められており、指をセンサーの上に置いた時に指紋の凹凸によってセンサーに接触する出っ張った部分と、接触しない引っ込んだ部分とが出て来ます。
そしてその出っ張ってセンサーに接触した指紋の突起部分から指へと電流が流れる事で指紋の模様を指紋センサーは読み取っているのです。

ですからセンサーが汚れていたり、指先が乾燥してカサカサになっていると電流が流れずに指紋が認証されなかったり、逆に指先が濡れていてもセンサーの全ての電極から電流が指先へと流れてしまうので正しく認証できなかったりするからです。

そして屋外で使う指紋認証のついた南京錠の一番の敵は汚れで、使い勝手が変わらずその対策をしっかりと施した南京錠「Anylock」をご紹介致します。


“あれ?指紋が認証できない、そんな事には絶対にならない指紋認証を知り尽くした南京錠「Anylock」” の続きを読む

両手が塞がっている様な時でも顔認証でアンロックできる6つの解錠方法を持ったスマート玄関錠「US:E」

最近ではホームセンターでも見かける様になったスマート玄関錠に、興味を抱いている方も多いかと思いますが、一番気になるのは自分の家の玄関に取り付けられるかでしょう。
最近はサムターンと飛ばれる鍵をロックする際にデットボルトと呼ばれる金属の棒がサムターンを回すと出て来て壁の穴に刺さり、ドアが動かない様にする機構に被せる様に設置するタイプのものが人気ですが、このキーを解除しようと思えば他のスマート玄関錠も同様にスマートフォンを取り出してアンロックするか、他の方法としては暗証番号を入力したり、無線タグを使ったりと、両手いっぱいに荷物を抱えている様な時は、従来の鍵と同じで解錠するのがとても手間で、せっかくスマート錠に交換するなら、自動的に開閉しろとまではいかないにしても自動でアンロックしてくれた方が便利です。

そこで今日は、2種類の生体認証を取り入れたとても便利なスマート玄関錠「US:E」をご紹介致します。


“両手が塞がっている様な時でも顔認証でアンロックできる6つの解錠方法を持ったスマート玄関錠「US:E」” の続きを読む

360°どの方向からでも解錠できる指紋認証型スマート南京錠「CHICSO」

スマートフォンで常識となった指紋認証ですが、色々なガジェットで利用されており、PCのロック解除や今回紹介します南京錠のロック解除にも使われています。
指紋認証にする事でどう言うメリットがあるのかと言いますと、今回紹介する南京錠ですとまず鍵を無くしても解錠する事ができますし、ピッキングで開けられる事もありません。
更に暗闇でもボンヤリと南京錠の場所が認識できれば指をそっと当てるだけで解錠できますので、見えない場所で鍵を差し込まなくても良いと言うメリットもあります。

ただそんな指紋認証リーダーを搭載した南京錠も搭載している指紋リーダーによっては認識できずに解錠できなかったり、安い指紋認証リーダーを搭載しているとちょっと指を指紋認証リーダーに当てる角度が違うだけで指紋を認証してもらえずなかなか解錠されなかったりと、使い勝手が非常に悪くなったりします。

ですが今回紹介する指紋認証型スマート南京錠「CHICSO」はどの方向から指を当てても指紋を認識してくれ、しかもAIエンジンを搭載し皮膚が乾燥していたり、切り傷があったりしても認証してくれる素晴らしく使い勝手の良い南京錠です。


“360°どの方向からでも解錠できる指紋認証型スマート南京錠「CHICSO」” の続きを読む

M:I-2のイーサン・ハントでも盗むのは無理!?と思えるセキュリティーボックス「NEBULA STAR SAFE BOX」

手提げ金庫を使っている方、その手提げ金庫って本当に安全ですか?
手提げ金庫って鍵がかかるだけで、そのまま手提げ金庫ごと黙って持ち去られたら分からない上に取り戻す術もありません。
また金庫を開ける時間がタップリあれば、開けて盗んで元の位置に戻しておけば、犯行の発見を遅らせる事ができます。

と言う様に今の金庫、昔からある金庫は何故か性善説に立ち作られており、セキュリティーの事を本当に考えているとは思えない製品が殆どです。

本当に盗まれない金庫にするのなら、建物に固定した上に指定の手順で開けなければすぐに警備会社へ通報すると言った様なシステムを入れるべきですが、一般の家庭や、こじんまりとしたオフィスで使うにはちょっと不釣り合いなのは否めません。

そこで今回は一般家庭や小規模オフィスで使え、イーサン・ハントでもちょっと盗むのが難しそうなセキュリティーボックス「NEBULA STAR SAFE BOX」をご紹介致します。


“M:I-2のイーサン・ハントでも盗むのは無理!?と思えるセキュリティーボックス「NEBULA STAR SAFE BOX」” の続きを読む

見られたくないノートを選ぶならコレ!!デジタルロック搭載A5版ルーズリーフ「Lockbook」

 昔、学生時分に机の上に出しておいたノートを友人に見られて恥ずかしい思いをして、鍵のついたノートが欲しい!!と探した事はありませんか?
 確かに真面目に授業中に板書していればその様に見られて恥ずかしがる事もありませんが、ノートに漫画を描いたり、ポエムや小説や日記を書いたりしていてそれが見られたくないものであってそれを見られたら、確かに恥ずかしいものです。

 そんな見られたくないノートに鍵をかけることができるのがこの「Lockbook」です。


“見られたくないノートを選ぶならコレ!!デジタルロック搭載A5版ルーズリーフ「Lockbook」” の続きを読む

忘れもの防止機能に指紋認証機能が搭載されたスマートウォレット「Cashew」

 iPhoneをはじめAndroid端末でも指紋認証を搭載しているスマートフォンはたくさんありますが、1度使い出すと指をそっと指紋リーダーに載せるだけで指紋を読み取ってロックを解除してくれる指紋認証機能は1度使い出すとその使い勝手の良さにもう手放す事はできません。
 その指紋認証が財布に搭載され、登録している人以外は(指紋は20個まで登録する事ができますので、家族で1つの「Cashew」をシェアする事も可能です)開く事ができない財布があったとしたらとても安心だと思いませんか?例えば海やプールに行って荷物の中に財布を入れっぱなしにしているととても不安ですが、財布を開ける事ができなければ財布からお金が抜き取られる事もありませんから少なくとも今使っている財布よりはずっと安全安心で、そんな次世代型の財布がこの「Cashew」です。


“忘れもの防止機能に指紋認証機能が搭載されたスマートウォレット「Cashew」” の続きを読む

鍵はもういりません、指紋でロックが解除できるドアロック「ola」

あなたは帰宅した時に鍵を出すのが煩わしいと思った事はありませんか?急いでいる時限って鍵が見つからなかったりって事はよくありますよね。ですので鍵を出さなくても良い、鍵を回さなくても良いシステムがあれば便利ですよね。
ですので最近ではBluetoothでスマホとリンクさせてサムターンを回すアダプタであるとかNFCタグで開くドアだとか、電波式のリモコンで開閉されたれるタイプのものがあったりだとか、テンキーを押して暗証番号でロック解除できたり、指の指紋でロック解除できたりするドアロックが数多く販売されています。

この「ola」はそんな色々な方式がある中、指紋でロック解除ができるドアロックです。その指紋を検出するセンサーがちょうどドアノブに設置されているので、指紋認証した後にドアノブを持って回すと言う段階を踏む必要はなく、親指の指紋を登録しておけば、ドアノブを持ったら自然に親指がセンサーが触れる構造になっていますので、シームレスにドアを開ける事が可能です

“鍵はもういりません、指紋でロックが解除できるドアロック「ola」” の続きを読む