睡眠のコントールからサウンドコントロールまでトータルにコーディネイトする「Auri」

快眠・快床は健康のバロメータですが、みなさんは布団やベッドに入った時にすぐに眠りに落ち、そして翌朝スッキリと起きる事ができていますか?
よくスマートフォンを寝る前に操作していると眼が冴えて眠る事ができないと言われますが、これは正解です。
人間はブルーライトの成分を含む朝日を浴びるとメラトニンと言う睡眠誘導物質の分泌が抑制されて目覚め、夕日に含まれる赤い光を浴びるとメラトニンの分泌が促進され、より快適に眠りに着く事ができます。

そこで今回は照明の光をコントロールする事で日常スッキリとした気分で過ごす事のできる「Auri」をご紹介致します。

“睡眠のコントールからサウンドコントロールまでトータルにコーディネイトする「Auri」” の続きを読む

薬に頼らなくても横になればスッと眠りにつく事のできる快適・入眠ブレスレット「DreamOn」

夜眠る事ができないと言う方にその時の状態を尋ねると、たいてい悩み事があったり、不安があったり、イライラしていたりと言う事を言われます。
確かに不安や悩みは心的ストレスを誘発しますし、イライラは心を興奮状態に持って行きますので、脳はますます覚醒して眠る所ではありません。
ですから睡眠導入剤や睡眠薬を飲んでもなかなか眠る事ができないのですが、だからと言ってその心的ストレスやイライラと言ったものを自分でコントロールできるかと言いますと外的要因が大きいので、まずはその外的要因を取り除かないと何ともなりませんが、それも自分の意思でできるものはそんなに多くはありません。

そこで今回は脳波をコントロールする事でストレスやイライラがあっても薬に頼る事なくスッと寝落ちする事ができるブレスレット「DreamOn」をご紹介致します。


“薬に頼らなくても横になればスッと眠りにつく事のできる快適・入眠ブレスレット「DreamOn」” の続きを読む

クスリは使用せず、1週間使うだけで夜にきちんと寝る事ができる様になる睡眠改質メガネ「PEGASI」

人は誰もが体内に時計を持っており(平均的に24.2時間と言われています)、その時計によって決められたサイクル(サーカディアンリズム)で身体は働く様にできています。
そしてその体内時計は朝日を浴びる事でリセットされ、睡眠であればそこからカウントして14時間〜16時間後に”メラトニン”と言う睡眠誘導物質が脳内で分泌される事で素直に眠気を覚えて寝る事ができ、朝6時に起床する方であれば20時〜22時の間あたりから分泌され出しますので、その分泌を始めた頃に寝るとスッと眠りに落ちる事ができるのですが、その頃にテレビやスマートフォンを真剣に見ているとテレビやスマートフォンの画面から発するブルーライトによってメラトニンの分泌が抑制されて眠る機会を失ってしまいます。

よって寝なきゃいけないのに眠れないと言う事が起こり、ついつい明日の仕事の事等を考えて睡眠導入剤等の力を借りないといけなくなるのですが、既に狂ってしまっている体内時計を朝日を浴びる事で戻せる時間には個人差があり最大で2時間程度なので、昼夜逆転の北米やヨーロッパへ旅行して2,3日時差ボケが治るまで時間を要するのも当然と言えば当然です。

そこでその狂った体内時計を朝に30分間だけ装着する事で確実に1週間あれば体内時計を元に戻す事のできる睡眠改質メガネ「PEGASI」を今回はご紹介致します。


“クスリは使用せず、1週間使うだけで夜にきちんと寝る事ができる様になる睡眠改質メガネ「PEGASI」” の続きを読む

AIと脳波をキーワードに自動合成したサウンドで安眠をもたらし集中力をアップさせるアイマスク「Luuna」

何かやらなければならない事があるのに気分が乗らないだとか、周囲のノイズや気になって集中できない、やらなければらない事以外の事が頭の中の中を占めてしまい、やらなければならない事がなかなか捗らないと言う事は誰にでもあります。

そう言う時に何か1つ確実にある事をやれば(ハンドスピナーを回すだとか)集中力を取り戻す事ができる、好きなアーティストの楽曲を聴くと集中力を取り戻す事ができると言う方法を持っているのであれば良いのですが、なかなか今日は良くても明日はダメとか、先月はこれで集中できていたのに今月はダメ……と言う様になかなか自分のルーティーンを見つけると言うのは難しいものです。

ところが今回紹介しますアイマスク「Luuna」は集中したい時に装着するだけで誰もが集中力をアップさせる事ができるのです。


“AIと脳波をキーワードに自動合成したサウンドで安眠をもたらし集中力をアップさせるアイマスク「Luuna」” の続きを読む

AIで睡眠を分析し、夜どうしても寝られない、朝起きられないと言う方い悪循環を改善してれる目覚まし時計「Circa」

睡眠について満足できていないと言う方は世の中にはたくさんおられるわけですが、どうして夜眠いのに寝る事ができないのでしょうか?
それは物理的、生理学的には睡眠誘導物質の”メラトニン”が脳の中での分泌量が少ないか、分泌されていないからです。
つまり寝付きを良くしようと思えば、羊の数を数えるよりも睡眠のメカニズムを知る事の方が重要です。

メラトニンは朝起床後、次の睡眠の為に約14〜16時間経過すると自然と分泌され始める様になっており、睡眠中はずっと出続けて強い光を受けるとその分泌量は徐々に減り目が覚めます。つまり、朝起きるのが遅いとメラトニンの分泌開始時刻も遅れる事から夜になかなか眠る事がきなくなるわけなのです。

つまり夜寝れない方は寝る時刻から逆算して14〜16時間前には、朝日を浴びて(冬は日の出時刻が遅くので照明で調整するのがベターです)起きて調整するのが布団に入ってすぐに寝付ける様に習慣付けるコツなのです。

そこでそれを手助けしてくれる目覚まし時計、睡眠トラッカー「Circa」を今回はご紹介致します。


“AIで睡眠を分析し、夜どうしても寝られない、朝起きられないと言う方い悪循環を改善してれる目覚まし時計「Circa」” の続きを読む

音と光でより良い眠りへと導くだけでなく、寝ている間にスキンケアも行うアイマスク「Dreamlight」

みなさんは夜寝るときはいつ寝たのか覚えていないくらい直ぐに寝落ちし、そして起床時間までは一度も目を覚ます事なくしかもスッキリと起きる事ができていますでしょうか?

少し前までは8時間睡眠が人間にとって最良の睡眠時間と言われていましたが、現代人でそれだけ長時間の睡眠時間を取れると言うのは極々わずかな人々だけで殆どの方がもっと短く、昨年出されたレポートでは6時間半〜7時間半、つまり7時間前後であれば健康に支障を来さない睡眠時間であると言われており、逆に6時間以下の睡眠時間では徹夜しているのと変わらないと言うレポート結果が出されており、7時間睡眠を取っている方に比べて死亡率も高くなっております。

ですから睡眠時間はできるだけ長く取った方が良く、例えば朝6時に起きる人が7時間の睡眠を取ろうと思うと23時には寝なければなりませんが、帰宅時間が遅ければなかなか23時寝ると言うのも大変で、更に布団に入ってからなかなか寝付く事ができなければどんどん睡眠時間が減って行き、それこそ毎日徹夜の状態になり、体調を崩しかねません。

ですから、いかに布団に入ったら直ぐに入眠できるかが睡眠の質の向上に直結し、それをサポートしてくれるアイマスク「Dreamlight」を今回はご紹介致します。


“音と光でより良い眠りへと導くだけでなく、寝ている間にスキンケアも行うアイマスク「Dreamlight」” の続きを読む

睡眠中に特殊なパルス電流を流す事で睡眠をコントロールするブレスレッドデバイス「Sleepman」

みなさんは朝スッキリ起きられないだとか、夜中に何度も目を覚ます、夜しっかりと寝ているはずなのに日中に睡魔に襲われ眼を開けているのが辛いと言った様な経験をされた事はありますでしょうか?
これらは全て睡眠不足が一番の原因と言われ、つまり脳もそうですし、身体も十分回復するまで睡眠を取れていない事による反射であるとも言え、そう言う状況が続くと別の不快感や別の身体の不調が出て来る上に、それが原因でまた別の症状が出て来たりとどんどん負のスパイラルではありませんが、悪くなる事はあってもなかなかスッキリと良くはなりません。

ですから世の中には快眠グッズと呼ばれる商品が数々存在するわけなのですが、これら商品は自分に合えば効果が出ますが、合わなければ全く効果が出ないばかりか、逆に症状が更に悪化すると言った事も考えられます。

そこで今回はその人の身体を分析する事でその人に合ったパルス電流を流す事で良質の睡眠が取れる様に誘導するブレスレッドデバイス「Sleepman」をご紹介致します。


“睡眠中に特殊なパルス電流を流す事で睡眠をコントロールするブレスレッドデバイス「Sleepman」” の続きを読む

あの有名なイビキ防止グッズのスノアサークルがアイマスクになった「Snore Circle Eye Mask」

みなさんは”スノアサークル”と言う名のイビキ防止グッズ、イビキ解消グッズはご存じでしょうか?
経常的には耳にはめるイヤホンの様な形をしており、内蔵マイクでイビキの音を捉え、更にはイビキによって発生する喉から頭蓋骨へと伝わる振動を骨伝導マイクでも拾い、その振動を解析・分析しそれに対応したある周波数の音(目覚めない程度の本人が全く気がつかない音)を発生させる事で内蔵を支配している迷走神経を刺激し、刺激された迷走神経が喉の筋肉だけを刺激してイビキを止めると言う画期的なイビキ解消グッズなのですが、その「Snore Circle」が今回新たにアイマスクとして登場しましたので紹介させて頂きます。

“あの有名なイビキ防止グッズのスノアサークルがアイマスクになった「Snore Circle Eye Mask」” の続きを読む

あの音響機器メーカーのボーズが考えた周囲の騒音をシャットアウトする安眠イヤホン「Bose noise-masking sleepbuds」

みなさんは夜中に周囲の騒音に起こされる事なく朝まで安眠する事はできていますでしょうか?例えばパートナーのイビキとか……
イビキと言えば世の中にはたくさんの悩まされている方がおられそしてその対策グッズとして揺すったり刺激を与えたり鼻呼吸を促したりと数星の数ほど発売されていますが、未だかつてこれは効果があると絶賛されるものが出ていないと言う事は万人に効果のあるイビキ防止グッズと言うものはないと言う事になります。
ではどう言う製品を作る事ができれば、イビキに対して世界中の人達が悩まされて方々がハッピーになれるのか?について世界の音響機器メーカーBOSEが出した答えがこの「Bose noise-masking sleepbuds」です。

“あの音響機器メーカーのボーズが考えた周囲の騒音をシャットアウトする安眠イヤホン「Bose noise-masking sleepbuds」” の続きを読む

日々の運動ばかりでなく睡眠や姿勢までをもトラッキングしてくれるネックレストップ型アクティブトラッカー「OPTER POSE」

あなたは姿勢が悪いって言われる事ってありますか?
例えば”姿勢が悪いよ”、と言われたとしても本人的には殆ど気づいていない事の方が多く、もし意識しているとすれば例えば座っている姿勢であれば、肘を机の上に置いて手で顎を支えたり、机の上に顔をつけて寝そべった状態で勉強をしたりしている様な極端な姿勢を取っている時で、多少前傾姿勢を取って座っていたり、前傾姿勢で原始人の様な頭を前方に突き出し背中を丸めた様な格好で歩いていたりしても気づかない事の方が多いのです。
そんな時にこのアクティブトラッカー「OPTER POSE」があれば、姿勢だけでなくスマートウォッチ並にあなたの行動を監視しそして知らせてくれるのです。


“日々の運動ばかりでなく睡眠や姿勢までをもトラッキングしてくれるネックレストップ型アクティブトラッカー「OPTER POSE」” の続きを読む