骨伝導イヤホンを内蔵した最強のNTXレンズ採用のサングラスがバージョンアップ!!「IRONPEAK」

骨伝導イヤホンは振動スピーカーにより音の振動を直接骨に伝え耳に届けるイヤホンなので耳を塞がないと言うメリットがあるイヤホンです。
その為、自動車やバイク、自転車がたくさん行き交う道路を走ったりする様な時に耳を塞がない事で危険を察知しやすいと言うメリットがある反面、骨伝導イヤホンはその性質上、ネックバンド式のものしかない為に耳に引っ掛けるとサングラスやメガネのツバと干渉してしまうと言うデメリットがあります。

ですが今回ご紹介するサングラス「IRONPEAK」は骨伝導イヤホンをサングラスと合体させた事でそのデメリットを無くした製品で、今回のバージョンアップで最大20時間の連続再生が可能になりました。


“骨伝導イヤホンを内蔵した最強のNTXレンズ採用のサングラスがバージョンアップ!!「IRONPEAK」” の続きを読む

Bluetooth骨伝導ヘッドフォン「Trekz Titanium™ 」

骨伝導イヤホンってご存じですか?普通は音で鼓膜を振動させてその振動が蝸牛に伝わり、音信号として脳に伝わって音を認識するわけですが、鼓膜やその周辺に機能障害があって音が聞こえない方の為にスピーカーで頭蓋骨を振動させて共鳴させる事により、蝸牛に音を伝えて音を認識させるのが骨伝導イヤホンです。
ですのでヘッドフォンと言っても装着しなければ音が鳴っていても聞こえません。何か振動を伝えるものに装備して初めて聞こえます。ただその振動は頭蓋骨を振動させるので、その振動は自分の頭蓋骨回りの空気も一緒になって振動させて音が大きい!?振動が大きいと回りの人にも聞こえるので音漏れがします。そして音漏れがする割には音が小さいと言うのが骨伝導イヤホンであり、やはり普通のイヤホンと比べると音が悪いと言うのも骨伝導イヤホンのこれまでの評価でした。

この「Trekz Titanium™ 」はそんな評価を払拭すべく1から設計されたオーバーヘッド型の骨伝導イヤホンです。


“Bluetooth骨伝導ヘッドフォン「Trekz Titanium™ 」” の続きを読む