Home > 開発

開発 Archive

今流行のAIや音声認識まで学べてしまえる6歳から始めるプログラミングロボット「Codey Rocky」

2020年に”プログラミング”が小学校に入って来る事は教育熱心な親御さんであれば既にご存じでしょうし、既にお子さんをプログラミング教室に通わせておられる親御さんも多いかと思います。
ただ親御さんの世代ですと実際に学校の授業で”プログラミング”を学習された方は希ですし、きっとコーディングを実際にやった事がある親御さんであればご自身で子供さんにプログラミングを教えておられるでしょうから、実際に教室に通わせておられる子供さんの親御さんはと言いますと全くプログラミングなんて未知の領域の方ばかりでしょうし経験がない分、それが本当に通わせていて将来それが役立つのかどうかギモンにも思われておられる親御さんも少なくはないのでしょうか?
実際のところ今現在のコンピューター業界の主流はAI(Artificial Intelligence)であり、今後はAIを搭載した製品が増え続ける事は間違いなく、AIを学んでおけば今のところ時代に取り残される事はありません。
そんなAIで使われているプログラミング言語は現在は”Python(パイソン)”がメジャーで(AIが最初に登場した頃は”LISP”と言う言語が使われていました)、Pythonを抑えておけば、AIアプリケーションの他にwebアプリケーション等も作れますし、スマートフォン向けのアプリケーションも作れたりもしますので幅広く応用ができるのです。

そんなPythonで最終的にはプログラミングできる所まで学習できるのが今回紹介しますプログラミングロボット「Codey Rocky」です。

全文を読む

子ども達の工作意欲を刺激する誰もがスマホで動くロボットを作る事ができるDIY応援キット「ELIO」

みなさんは子供さんから夏休みの自由研究を手伝って欲しいと言われて非常に困ったと言う経験はありませんか?
子供と言うのは技術的な事は全く知らずに○○が作りたいと言って来ますが、例えばドローンを作りたいと言われたら、ちょっと普通の親御さんではそれに応えてあげる事ってなかなか難しいですよね。
例えばキットを買って来て組み立てると言う事くらいはできても、1から機体を設計してと言うのは専門的な知識が必要ですし、だからと言ってラジコン・カーやラジコンボートにしなさいと言っても、実際にそれなるの知識がなければ作り上げる事ができませんし、それに操作するものが増えれば増えるほど多機能なプロポ(コントローラー)が必要となりそれに伴って費用もドンドンと膨れ上がって行きます。

そんな時に高価なプロポは買わなくても自宅に余っているスマートフォンやタブレットをコントローラーにしてラジコンを作る事ができるキットがあれば便利だと思いませんか?今回紹介する「ELIO」はそんなDIYを応援する初心者でも扱えるキットになります。

全文を読む

RaspberryPiをスマートフォンに変えてしまおうと言う、好奇心くすぐられる通信モジュール「PiTalk」

何でもそうですが、自分で作ったものが動くのを見るのってワクワク・ドキドキしたりしませんか?
例えば自分で作ったアプリケーションをAndroidスマートフォンやiPhoneにインストールして楽しんでみると言うのも面白いのですが、そのスマートフォンそのものを自作して見るって言うのはもっと楽しいのではないでしょうか?

そんな楽しみを私たちに提供してくれるRaspberryPiをベースに使ったスマートフォンキット「PiTalk」を今回は紹介します。

全文を読む

ホーム > 開発

New Topics

Return to page top